春の新ドラマ紹介☆彡

毎度おなじみ新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは1~3月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『佐江内氏』
★★★★=『A LIFE』 『視覚探偵』『嘘の戦争』『嫌われる勇気』
★★★=『タラレバ娘』 『カルテット』
★★=『下剋上受験』 


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★★=『嘘の戦争』
★★★★☆=『佐江内氏』
★★★★=『タラレバ娘』 『ALIFE』
★★★=『視覚探偵』『カルテット』『下剋上受験』『嫌われる勇気』 


嘘の戦争は期待通りの面白さであんだけ恨みつらみで誰かが絶対悲惨な最後を迎えるであろうと思ってたら
最終回は全てが丸く収まるパターンに見事着地wやはり脚本が面白いと見応えありますね~。

笑いという面白さで言えば佐江内氏が一番だったかなw
とにかく佐藤二朗と堤さんのアドリブのやり取りが毎回楽しみで仕方なかったww
一番面白かったのは居酒屋の店員のやつやな(≧3≦) =3

タラレバ娘はありがちないい人がフラれてイケメンとくっつくというありきたりな最後が見飽きたので残念だったw
ALIFEはまぁ安定した感じでカッコイイキムタクを最後まで見せつけられた感w

視覚探偵はなんかあんま印象に残らなかったww
カルテットは独特な感じで一般ウケしないけどマニアはハマる感じのドラマだったかな。
下剋上受験嫌われる勇気は途中で飽きたww
スポンサーサイト

冬の新ドラマ紹介☆彡

新年明けましておめでとうございます(・∀・)
今年も競馬にドラマに頑張りますww

新年1発目は・・
毎度おなじみ新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは10~12月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『相棒』 『IQ246』 『ドクターX』 『ラストコップ』 『勇者ヨシヒコ』
★★★★=『科捜研』 『レンタル救世主』
★★★=『逃げ恥』 『校閲ガール』 『レディダヴィンチ』
★★=『砂の塔』 『Chef』 『ミタゾノ』 


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★★= 『逃げ恥』『ドクターX』
★★★★☆=『IQ246』『勇者ヨシヒコ』『相棒』
★★★★=『科捜研』 『校閲ガール』『砂の塔』
★★★=『ラストコップ』『レンタル救世主』『レディダヴィンチ』
見てない=『Chef』 『ミタゾノ』 



今回のダークホースはこれでしたねw世間でも大ブームになった「逃げ恥」
ガッキーの可愛さだけかと思った序盤だったけど内容も色んな番組やアニメのパロディがあって面白かったし、
ブームになった恋ダンスを毎週見るのが楽しみだった♪

「ドクターX」は安定の私失敗しないのでw
もう定番化してるけど権力に屈しないバイトがギャフンと言わすやつは見てて飽きないw

「IQ246」はまぁまぁこんな感じといたところか(^^;
マリアTが中谷美紀ってのがあっさりバレてからがイマイチやったなぁ。
序盤のように謎解きメインの時の方が面白かったのと織田裕二があーゆうキャラなら
最後まで変人を貫き通す感じじゃないとつまらん。護衛人に心許しちゃダメww

「勇者ヨシヒコ」も中盤くらいまではゲストとのおふざけで
非常に面白かったものの魔王との戦いになってからがちょっと物足りなかったかなぁ。

この2つは終盤の物足りない分の★4.5

「校閲ガール」は期待してたよりはちょっと上いった感じ。
石原さとみが役にハマってて見てて飽きなかった(・∀・)
脇役陣がもうちょっと頑張って欲しかったw

「砂の塔」は最終回まで犯人が誰だかわからない状況を引っ張った分
なんとか見れたw内容がママ友いじめに終始してたので中盤何回か離脱しかけたけどw
菅野ちゃんは明るいドラマで見たいww

「ラストコップ」はおふざけ感を最後まで貫いてよかったw最終回の一部生放送で事故ってたのは
さすがw窪田くん普通に笑ってるし、ノゾミールは普通に唐沢さん!って役名じゃなく本人の名前言っちゃうしww

「レディダヴィンチ」はなんとなく最後まで見たw特に可もなく不可もなくww

今期の視聴率最高は「ドクターX」が平均21.4%と唯一の20%越え。
2位が尻上がりに視聴率上げた「逃げ恥」で平均14.5%と大健闘。
最高視聴率は20.8%と最終回で20%越えを達成。

校閲ガール、IQ246、砂の塔が平均で10%を越えました。

では冬の新ドラマ紹介の方へいきましょう(・∀・)クリック

秋の新ドラマ紹介★

毎度おなじみ新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは7~9月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『ON』 『神の舌を持つ男』『そして誰もいなくなった』
★★★★=『家売るオンナ』 『刑事7人』
★★★=『好きな人が』 


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★☆= 『神の舌を持つ男』『そして誰もいなくなった』 『家売るオンナ』
★★★★=『ON』 『刑事7人』
★★★=『好きな人が』 



今回はほぼ期待した感じと同じ感じだったw
「神の舌を持つ男」は堤幸彦ワールド全開でおもろかった(・∀・)
ただやはり設定が微妙すぎてw向井理のキャラがもうちょい違ってたら大ヒットもあったかもなぁ。
木村文乃と佐藤二朗のコンビがかなり良かったので今後も続いてほしいと思ってたら映画化決定(笑)
平均視聴率5.6%でよく映画化することになったもんだww

「そして誰もいなくなった」はストーリー的には上々のデキで毎回楽しめた♪
ただやはりラスボスがジャニーズの子というのがね、役不足で残念やったわ。
最終回の盛り上がるとこが黒木瞳と藤原竜也との間で一人浮いてて盛り上がりに欠けるというねw
演技が薄っぺらくて早送りしたくなったわ(苦笑)

そして意外と面白かった「家売るオンナ」
まさかの北川景子が面白キャラというw篠原涼子がやったハケンの品格の大前春子と似た感じw
昨今の当たるドラマのデキる人が痛快にことを進めていくというパターンの内容で今期のドラマトップの視聴率をゲット。
まぁそれでも11%ですがwちょっと脇役が甘かった感。千葉雄大、工藤阿須賀、イモトではなぁ(^^;

刑事ドラマの2つ「ON」と「刑事7人」は安定のデキ。
「ON」は波瑠ちゃんの明るいながらも闇を抱える感じは良かったが事件が猟奇殺人ばかりでちょっと滅入るww
麻里子さまもすぐに死んじゃうし(笑)こちらは関ジャニ横も意外と良かったし脇もしっかりしてたから最後までいい感じやった。
「刑事7人」の方はまぁあの枠の刑事ドラマとしての安定感っぷりを発揮した感じで今後も続きそうな感じ。
ただレギュラーだった鈴木浩介が死んじゃったのが残念(^^;

「好きな人がいること」は最後まで微妙やったなぁ。
やはり山崎賢人があーゆうキャラというのがねw最後まで見るのがめんどくさかったけど桐谷美玲のかわいさに免じて(笑)
初回こそ10%越えたものの尻下がりに視聴率下がり最終的には8.9%と一桁に落ち着く。
これで月9は3期連続の一桁台ともう月9というブランド力はなくなりましたなw


今期の最高は前述の通り「家売るオンナ」が平均11.4%
2位が「仰げば尊し」で10.5%と健闘。2桁越えたのはこの2つだけでした。

では秋の新ドラマ紹介の方へいきましょう(・∀・)クリック

夏の新ドラマ紹介★

さて、梅雨真っ最中ですが早く来い来い夏休み!ということでw

新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは4~6月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『グッドパートナー』 『99.9』
★★★★=『ラヴソング』 『9係』 『世界一難しい恋』
★★★=『重版出来』 『結婚できしな』『捜査一課長』『ゆとりですがなにか』
★★=『お迎えデス』 


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★★=『重版出来』 『99.9』『グッドパートナー』
★★★★☆=『ゆとりですが』『世界一難しい恋』
★★★★=『結婚できしな』
★★★= 『9係』『捜査一課長』『お迎えデス』
★★=『ラヴソング』



予想を上回る面白さだったのが「重版出来」
黒木華を全然知らなかったので始まる前はどうかと思ってたけど、内容まず良かったし主人公のキャラを筆頭に
漫画家や編集者も個性豊かで見てて飽きなかったですね~♪
特に最終回は秀逸で五百旗頭が賞を取ると見越して資料用意してたり三蔵山先生が若手の漫画家に宣戦布告した場面とか震えたw

期待してた弁護士ドラマ「99.9」と「グッドパートナー」も上々のデキで毎回楽しめた♪
99.9は毎回細かい笑いのネタやサブいダジャレがクセになる(笑)有罪をひっくり返すというパターンも好きなやつw
グッドパートナーは想像通り竹野内豊と松雪泰子のコンビが抜群に良かった(・∀・)
レッドや熱海のキャラも面白かったし毎回上位に来るドラマは脇役がちゃんとしてるわ。

そして完全に尻上がりだったのが「世界一難しい恋」
序盤はとにかく大野君のわざとなのか大根なのか微妙な演技が見るに堪えないかと思ってたもののw
見続けていくにつれて完全にクセになってしまうという(笑)
最後の方は逆にあれが面白くて毎週の楽しみにw波瑠の笑顔も素晴らしく猛追して4.5評価w

「ゆとりですがなにか」もさすがクドカンだけあって笑いがありながらも
しっかり心に響くような内容になってて最後まで飽きなかったね。
ただクドカンのこーゆうドラマって毎回視聴率は取れないんだよな~「ごめんね青春」も個人的には良かったと思ったけど
結局一桁止まり(^^;

「結婚できないんじゃなくて」は藤木直人と中谷美紀のあの掛け合いが抜群に面白かった♪
ただそれ以外とところがいまいち盛り上がりにかけてちょっと物足りなさもあった分若干評価下って感じw
最後も結局藤木とくっついたのかどうかはっきりしない終わり方がナオミとカナコパターンのやつやしww

「9係」と「捜査一課長」は刑事モノの安定感でまずまず。
9係は今回もイノッチとみちこちゃんは結婚せずでいい加減にしてw
捜査一課長は最終回がまだ残ってるけどラストが2時間ならシリーズ化しそうやね。

「お迎えデス」は途中で見るの辞めようかと思ったけどなんとか最後まで見れたw
麦ちゃんが途中から活躍しだしたのが良かったかなw

月9はついに福山で月9史上過去最低の視聴率を叩きだしてしまったわ(苦笑)
やっぱ福山のラブストーリーって微妙なんだよなぁ
視聴率は平均8.5%で有村架純のやつを下回った(^^;

ちなみに今期の最高は松潤の99.9が平均17.1%でダントツ。
2位が大野君のセカムズで12.8%と嵐のワンツー決着w

では春の新ドラマ紹介の方へいきましょう(・∀・)クリック

春の新ドラマ紹介☆彡

さて、4月を前に早めにお馴染みのやっておきますか(笑)

新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは1~3月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『ヒガンバナ』 『フラジャイル』
★★★★=『お義父さん』 『怪盗山猫』 『ナオミとカナコ』
★★★=『火村英生』 『スペシャリスト』 『家族ノカタチ』
★★=『いつかこの恋を』 『わたしを離さないで』


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★☆=『ナオミとカナコ』 『ダメなわたしに』 
★★★★=『フラジャイル』『お義父さん』 『スペシャリスト』
★★★= 『ヒガンバナ』『火村英生』『怪盗山猫』『家族ノカタチ』

途中離脱=『いつかこの恋を』
見てない=『わたしを離さないで』


まさかのダークホースだったのが深キョンとディーンの「ダメなわたしに恋してください」
深キョンがかわいすぎたのと初めて見たディーンフジオカがかっこよすぎた(笑)
全く期待してなかったのにトップ評価というw

「ナオミとカナコ」は最終回までハラハラドキドキの展開で非常にハマったんだがやはりラストでしょうね~
あの終わり方はハッピーエンドの展開ならまだしもバッドエンドで使っちゃダメw
まぁ捕まるの前提で終わるという流れで、逃げる内田有紀と広末涼子を乱暴に取り押さえるシーンを流したくない(流せない?)
という事情があったのかもしれんがそれにしてもほかにきっちり決着つける終わり方の方がよかったなぁ。
その分の★4.5評価w

「フラジャイル」はまぁ期待してたラインは越えてくれたかなと。ただ若干尻つぼみ感。
序盤は長瀬がろくでもない医者を叩き潰すという構図で面白かったが、徐々に流れが変わってしまい
最後も中途半端な感じで、半沢直樹やドクターXと比べると物足りなかったw

シリアスなものが多かった中でダメ恋とこの「お父さんと呼ばせて」が笑えてハートフルなストーリーで楽しめましたね(・∀・)
エンケンさんはやっぱこわもての役よりコメディの方が面白い♪

「スペシャリスト」は謎解きという点で見てて毎回飽きなかったかな。1~3月期のドラマでは視聴率トップと結果も出てたし。
ただ草なぎ君の演技はどうも苦手かもww

「ヒガンバナ」は期待してた分ガッカリ感がwあとDAIGOの演技が下手w

「怪盗山猫」は小ネタとかは面白かったし堀北真希の野ブタコンビ復活は地味に感激したw
けど最後の真相がイマイチで微妙。

「火村英生」はそもそも主演の2人が俺には合わなかった(笑)

「家族のカタチ」はまぁ可もなく不可もなくw

月9は有村架純のかわいさを上回るストーリーのつまらなさで第一章終わった時点でリタイアww
今まで数々のドラマ見てきたけどあのタイミングで見るのやめたのってたぶん初めてかも(苦笑)
基本ある程度見たら最後まで必ず見る派だったんだけどw
視聴率的にも平均9.7%とどうやら月9史上最低記録を更新した模様ww

では春の新ドラマ紹介の方へいきましょう(・∀・)クリック

冬の新ドラマ紹介☆彡

さて、新年を迎え今年も新ドラマが始まってしまうのでお馴染みのやっておきますか(笑)

新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは10~12月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★=『無痛』 『釣りバカ』 『下町ロケット』
★★★=『オトナ女子』 『5⇒9』 『エンジェルハート』
★★=『偽装結婚』 『サムライ先生』

で、見終わったあとの満足度は、

★★★★★=『下町ロケット』 『サイレーン』『相棒14』 
★★★★☆=『掟上今日子』
★★★★= 『釣りバカ』
★★★=『5⇒9』『無痛』
★★=『サムライ先生』

途中離脱=『偽装結婚』 『エンジェルハート』
見てない=『オトナ女子』


トップ評価は3つ
下町ロケットは安定の弱きが強きを打ち砕くストーリーに迫力ある演技が良かったですね(・∀・)
ロケット編が特に良かっただけにガウディ編は孝太郎と今ちゃんの演技が一枚落ちるのが残念w
最終回のヒゲ面孝太郎なんで出オチやろ(笑)

サイレーンは終始菜々緒がムカついたがw最後までどうなるか展開が読めなかったのが良かった(・∀・)
木村文乃のかわいさと松坂桃李の男らしさがいい感じで毎週楽しめました♪

相棒は反町っすのキャラが昔のビーチボーイズを思い出す(笑)
亀山以来、右京さんと呼ぶ相棒が出てきたのもいい感じで今後も期待でしょう(・∀・)

掟上今日子はとにかくガッキーがかわいかったw
内容もミステリー要素に不可がなく内容も面白かったですね♪もうちょい脇役がしっかりしてればw
でも続編やってほしいですね(・∀・)

意外と面白かったのが釣りバカ日誌。西田敏行のスーさんが完全に西田敏行のものだったけど
濱田岳のハマちゃんとのコンビが逆にハマった感じでこちらも続編希望(・∀・)

月9はまぁ普通な感じw坊さんと英会話教師という異色の組み合わせながら王道のラブストーリーが
そこまで外さなかったのが良かったですかねw

無痛は最初は面白そうな感じだったものの徐々に内容がダークな方に行き過ぎた感じでしりつぼみw

サムライ先生はチラチラ見てたw

偽装結婚とエンジェルハートは初回見ただけで終わったw
オトナ女子は初回をうっかり見逃してもうあきらめたけど視聴率見るとそれで良かったかもww

秋の新ドラマ紹介☆彡

さて、あっという間に10月ということで新ドラマが始まってしまうのでお馴染みのやっておきますか(笑)

新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは7~9月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『探偵の探偵』『民王』
★★★★=『リスクの神様』『刑事7人』
★★★=『恋仲』『ホテルコンシェルジュ』『エイジハラスメント』
★★=『ナポレオンの村』『ど根性ガエル』『デスノート』


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★★=『探偵の探偵』 『民王』
★★★★=『ナポレオンの村』『恋仲』『デスノート』
★★★= 『刑事7人』『エイジハラスメント』『ど根性カエル』
★★☆=『ホテルコンシェル』『リスクの神様』


上位2つは「探偵の探偵」「民王」
探偵の探偵はやはり最後まで犯人が誰かってのを考えながら見れたのが良かった。
最終回で色々謎が解けたので最後まで楽しめた(・∀・)

民王もストーリーがしっかりしてて最後までどうなるか目が離せない展開だったのが良かった。
エンケンさんと菅田くんの演技も抜群でコメディタッチだったのも楽しめた要因やね。

「ナポレオンの村」もとても面白かったんだけど世界陸上のせいで7話で放送終わってしまったのが
残念過ぎる(苦笑)これはぜひ続編をw
「恋仲」は月9で今までやってきたのを全部詰め込んでお送りしてたけどそれなりに面白かったかなw
最後に意味なく生放送にしてさしこをねじ込んで数字取りに行く貪欲さww
「デスノート」は原作読んでなかったのが良かったかなw普通に面白かったけど、さすがにラスト数回は
ポンポン死んで個人的にはテンションダウンw

その他は可もなく不可もなくの★3つと尻つぼみ感がハンパなかった★2といったところ(^^ゞ

夏の新ドラマ紹介☆彡

さて、あっという間に7月といことで新ドラマが始まってしまうのでお馴染みのやっておきますか(笑)

新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは4~6月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『ヤメゴク』『書店ガール』『心ポキ』
★★★★=『アイムホーム』『天使と悪魔』『9係』
★★★=『倫太郎』『ようこそ我が家』
★★=『マザーゲーム』

で、見終わったあとの満足度は、

★★★★=『マザーゲーム』『ようこそ我が家』 『アイムホーム』
★★★=『ヤメゴク』『書店ガール』『心がポキっとね』『9係』
★★☆=『倫太郎』
リタイア=『天使と悪魔』w

今回はすごい良かったってのがなかったな~(^^ゞ
その中でも期待よりも良かったのが「マザーゲーム」
完全に木村文乃のファンになりましたwやはり見ててスカっとするような展開やキャラのドラマが
見てて面白い(・∀・)

そーゆう意味では「ようこそ我が家へ」の最終回で寺尾聰が竹中直人にビシっと言ってやったのがとても良かったw
ストーリー的には最後ジリサワが黒幕的な存在なのかと思ってたら普通にいいやつだったのが拍子抜け(笑)
あと真犯人が亀次郎ってのもどうなん?ww

今期視聴率トップはやはりキムタクの「アイムホーム」
最初はヤメゴク派だったけど内容的に完全にアイムホームの方が面白かったww

期待してたAKB2トップは視聴率同様微妙な感じ(^^ゞ
「ヤメゴク」は真面目と笑いがどちらも中途半端な感じで乗りきれなかった感。
まゆゆの「書店ガール」は最初は稲森いずみ効果でいい感じかと思ったけど、徐々にまゆゆの大根っぷりに
慣れて来たら・・w
ただ主題歌にはハマったかも(笑)

「心がポキ」「倫太郎」は期待を上回ることなく低空飛行で終始した感w

「天使と悪魔」は2話目でお疲れ様でしたw

春の新ドラマ紹介☆彡

さて、今週から早くも新ドラマが始まってしまうのでお馴染みのやっておきますか(笑)

新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは1~3月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『相棒』『問題のあるレストラン』『ウロボロス』
★★★★=『DOCTORS3』
★★★=『学校のカイダン』
★★=『杉山真太郎』『銭の戦争』『デート』『○○妻』


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★☆=『銭の戦争』『相棒』
★★★★=『DOCTORS3』『問題のあるレストラン』『残念な夫』『流星ワゴン』
★★★☆=『ウロボロス』
★★★=『デート』『ゴーストライター』
★=『○○妻』


だいぶ期待度と満足度が違う(笑)
一番の高低差で耳キーンは銭の戦争
初回の2時間SPがヒドイ内容だったので二回目以降はどうしようか迷ったものの大島優子見たさに見続けたのが吉と出たw
回を重ねるごとに面白さが尻上がり♪やっぱ下剋上的な内容は目が離せなくなって楽しめるw
ただ最終回の終わり方が微妙過ぎて残念ながら★4ツ半ww

相棒はカイトがまさかの逮捕されて終わるという展開が微妙だったぁ(^^ゞ右京さんまで無期限の停職とか。。
次回はどーやって始まるのかが気になるw

ドクターズ3はそろそろ森山vs相良に飽きてくるころやなぁw
問題のあるレストランは世間的な評価は良くなかったぽいが個人的には面白かったw真木ようこはあーゆう明るいキャラの方が好きw
期待してなかった残念な夫が予想以上に面白かった☆彡倉科カナがかわいすぎるww
流星ワゴンも想像してたより良かった。チュウさんのキャラが濃すぎるww

そして期待値が高かったウロボロスはちょっと中だるみだったのと最後があんな終わり方とかないわ~w

デートとゴーストライターはなんだかんだで面白かったりつまらなかったりな平均値w

最後まで見なきゃよかったのが○○妻wあんな終わりかた一番見たくないやつや(苦笑)

では春の新ドラマ紹介の方へいきましょう(・∀・)クリック

冬の新ドラマ紹介☆彡

新年あけまして♪||o(*ゝω・*)o|Ю
(●゚ ∇゚)ノ☆謹賀新年☆ヽ(゚∇ ゚●)
【*:+ぉめでとぉござぃます+:*】

<@(o・ェ・o)@>
★今年も宜しくお願いします★
           <@(o・ェ・o)@>


さぁ2015年最初の記事はすっかりお馴染みw新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!
早く金杯の出走馬確定してくださいw登録馬が多過ぎるww


まずは2014秋のドラマを振り返ってみます。
始まる前の期待度は

★★★★★=『相棒』
★★★★=『素敵な選TAXI』『ドクターX』『ごめんね青春』
★★★=『信長協奏曲』『ディアシスター』
★★=『SAKURA』『すべてがFになる』『きょう会社』


でしたが見終わったあとの満足度は、

★★★★★=『素敵な選TAXI』 『ドクターX』『ごめんね青春』
★★★★=『相棒』 『信長協奏曲』
★★★=『ディアシスター』 『すべてがFになる』『SAKURA』『きょう会社』『Nのために』


今回は見たドラマは全て満足いくものだったな~(・∀・)

竹野内豊がタイムスリップ出来るタクシー運転手を務めた選TAXI
高視聴率連発した米倉涼子のドクターX
視聴率は悪かったものの個人的にはとても面白かったクドカンのごめんね青春がトップ評価。

選タクシーは竹野内豊のキャラも良かったし内容も面白かった☆彡
最終回で実は竹野内豊がタクシー運転手じゃなかったというのが判明という意外な展開がd(・∀<)ナイスッ*。*。”。*
続編やってほしいね。

ドクターXは北大路欣也の迫力がw毎回ながら米倉涼子の媚びない感じがスカっとしてイイネ(・∀・)

ごめんね青春はクドカンらしい笑い満載の中にもしっかり感動出来る要素が入ってて最後まで楽しめました(*ゝω・)ノ
でも視聴率は初回10%だったけどあとはずっと一桁だったっぽいw

期待してたより面白かったのが信長協奏曲とNのために。
時代劇のドラマってあまり好きじゃないんだけど、小栗旬のニセ信長の方が好感持てるキャラだったので意外と楽しめたw
ただ映画見ないと結末がわからないってのが残念だったので★4つw

Nのためには最初の2話くらいはドン引きな内容だったけどミステリーの方に話が向いてきてからはまずまず面白かった。

Fのためには2週で話が完結するのがちょっとなぁ(^^ゞ前の週の録画してないとトリックとかが忘れてしまってる場合があってわかりづらかったw

ディアシスター、SAKURA、今日会社休みますはまぁそれなりに楽しめた感w

相棒は正月SPから仲間由紀恵が再登場するようなのでレギュラー出演になることを期待w

では冬の新ドラマ紹介の方へいきましょう(・∀・)クリック
GO TOP