ルメール必勝法

ではルメールについても調査していきましょう(・∀・)

まず調べてて意外だったのが芝よりダートの方が成績良いという点w

ルメール芝

ダート
ルメールダート

ダートの勝率がすごいw勝連複と回収全ての率で芝を上回っておりルメールで儲けるならダートかw

まずは馬主別成績を見てみましょう

ルメール馬主

デムーロと違って大手の馬主さんできっちり仕事してますねw

ダート戦での馬主別成績を見てみると
ルメール馬主ダ

社台RHが良くて連対の半分以上はダート戦。
人気別で見ると1人気ならパーフェクト連対♪
ルメール社台ダ人気

必勝法①
★ダートで社台RHの1人気馬に乗ったルメールは鉄板
【4・2・0・0】


逆に馬主別で2位だったサンデーレーシングはダートで1勝w
ということは芝で成績は良くて人気別で見ると
ルメールサンデーR芝1人気

1人気ならパーフェクト連対。
(ちなみにローズSのタッチングスピーチはサンデーRxルメール)

必勝法②
★芝でサンデーRの1人気にルメールが乗れば鉄板
【3・1・0・0】



さらにダート戦を掘り下げてみるw
ルメールダ牝馬人気

これは牝馬のみのダート戦人気別成績

必勝法③
★ダート戦で牝馬の1人気に乗ったルメールは鉄板
【4・2・1・0】


さて続いて厩舎別成績から探ってみましょう。
もうめんどくさいのでトータル成績はカッツアイw

まずは2人気以内の成績を見ると
ルメール厩舎2人気以内

メジャーエンブレムでお馴染みの田村厩舎がパーフェクト連対。次走のアルテミスSもルメールなら鉄板か?w
比較的関東の厩舎での成績がよく人気の関東馬は押えた方が良さそう。

さらに1人気に絞ってみると
ルメール厩舎1人気

池江厩舎がパーフェクト連対。重賞だとエプソムCのサトノアラジン、札幌2歳のプロフェットが2着。
今後もコンビが続くなら1人気になれば買いw

音無厩舎も1人気ならほぼ圏内(着外2回中1回は競走中止)
アンビシャスにルメール継続なら要注目。ついでにw音無xルメールで神戸新聞杯にリアファルで臨みますw


ではラストに重賞での鉄板データを探すお仕事にw
重賞での乗替わり成績
ルメール前走騎手

デムーロと逆でルメールは継続騎乗の成績が良い(・∀・)

ルメール重賞継続騎乗牡馬

↑こちらは継続騎乗の牡馬でくくった一覧。パーフェクト圏内(・∀・)

必勝法④
★重賞で牡馬に継続騎乗のルメールは鉄板
【2・2・1・0】


あれ?そーいやさっきそんな馬が今週出るとか言ってたような・・・(笑)
神戸新聞杯に注目しましょうw
スポンサーサイト

ミルコ・デムーロ必勝法

3月からJRA所属の騎手となったミルコとルメール(・∀・)
4月に1回考察しましたがあれから半年経って今年のデータのみで分析し直して見ましょう。
データは2015年から3月から10月11日まで

まずはアニーロことミルコからw
今回は芝のみで見ていきます。

デムーロ成績1

今年は新馬戦は大得意と書いてから1ヶ月相変わらず好調w
特に人気馬では信頼出来て芝で見ると
デムーロ成績新馬

必勝法①
★新馬戦で1人気のデムーロ 【8・4・1・1】


さらに単勝1倍台に限れば【6・0・0・0】と全勝w


馬主別で見ましょう
デムーロ成績芝馬主

金子さんとこがトップ変わらずもここ1ヶ月は2戦で圏外と勢いダウンw

スマートの冠の大川さんとダノンでお馴染みのダノックスは引き続き注目(・∀・)

必勝法②
★芝レースでダノンとスマートの馬にデムーロが乗って来たら鉄板級



続いて厩舎別。
デムーロ成績芝厩舎

友道厩舎が4勝、しかも単勝回収率が205%と優秀☆彡1人気は1勝だけで人気薄でも買い(・∀・)
新潟記念のパッションダンスが該当。

他では3戦全勝の角田厩舎。重賞勝ちはアイビスのベルカント。
藤原厩舎も連対率100%なので覚えておいて損はなしw

最後は乗替わりでの成績(・∀・)
重賞だけで見てみると
デムーロ成績乗り替わり重賞

なんと今年7勝してる内、実に6勝が乗替わりw
そのうちテン乗りで【5・0・2・7】とすごいw

逆に継続騎乗はわずか2連対(ダービーのドゥラメンテと目黒記念のレコンダイト)
重賞でデムーロの継続騎乗は嫌って妙味(・∀・)

以上、2015年10月のデムーロ必勝法でした(笑)

ルメール考察

続きましてはルメール(・∀・)

クラス別成績
1ルメール

ミルコとは逆でルメールを狙うなら新馬戦の方が良いw
特にキャロットファームとの相性が良く
1ルメール
勝率トップ。キャロットが新馬戦でルメール乗せて来たら勝負でしょうw

ちなみに全クラスで見てもキャロット×ルメールは好成績で上位人気になれば好走率はグっと上がる(・∀・)
1ルメール

キャロット×ルメールの人気馬単勝買っておけば儲かるかもw

重賞での人気別成績を見てみると
1ルメール

ミルコほど人気馬での信頼度は高くない感じ(^^ゞ
1人気はまずまずも2~5人気あたりでは結構な確率で圏外へ飛ばしてるので要注意かw

最後に厩舎別成績
1ルメール

関西では池江厩舎と角居厩舎が良い。昨日のラキシスもそうでしたねw
関東では加藤厩舎で結構騎乗しておりこのラインは勝負ラインですかね。


まとめ
★未勝利より新馬戦が狙い目
★キャロットファームの馬で上位人気に支持されれば買い
★重賞では1人気以外は嫌ってみて妙味あり
★池江、角居、加藤征厩舎が狙い目

ミルコ・デムーロ考察

3月からJRA所属の騎手となったミルコとルメール(・∀・)
今後の馬券に大きく影響するであろうこの両外人ジョッキーの考察をしてみようと思います。
データは2010年から今年の3月15日まで

まずはアニーロことミルコからw

クラス別成績
1ミルコクラス別成績

新馬戦とOP特別の招致るが悪いwこのクラスでは頭は狙いづらい。
逆に未勝利戦は得意な感じで特に人気馬では無類の強さw逆に人気薄はいらない感ww

1ミルコクラス別成績

さらに注目は1000万クラス★
1000万クラスの特別レースで1番人気のミルコは・・
1ミルコクラス別成績

なんと【12・3・1・1】と先月の4着になるまでは複勝率100%という驚異的な数字w
芝のみで見てみると【8・1・1・0】w勝率80%連対率90%(笑)
今後は常時乗るので騎乗数が増えるだろうからさすがに率は下がるかもしれないが芝1000万クラスの特別レースで
ミルコが1人気だったら無条件で買うべきw


気になる重賞での人気別成績を見てみると
1ミルコクラス別成績

やはり人気での成績は安定感ありますね~特に2人気が好成績w
そして平場でも傾向が出てたように重賞でも人気薄では精液奮わず(^^ゞ
二桁人気では【0・0・0・12】と全くダメw滅多にないですがミルコが二桁だからとって飛びつくのは危険ww
全クラスで見ても二桁人気は【0・3・2・49】と勝ちなし。

さらにダート重賞では【0・1・0・9】と振るわずww

厩舎別成績
1ミルコクラス別成績
注目は大久保龍厩舎と音無厩舎(・∀・)
大久保厩舎の馬で1~3人気なら【6・2・4・4】と抜群で圏外4頭は苦手な新馬戦ww
新馬戦以外で大久保厩舎の馬にミルコが乗ったら買いやで╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


音無厩舎で1~3人気だと【6・3・3・3】とこちらも好成績☆彡
圏外3頭は4歳で2~3歳に限れば複勝率100%w
音無厩舎の2~3歳馬にミルコが乗ってたら買いやん(≧∀≦)


まとめ
★新馬戦より未勝利戦で狙うべし
★1000万特別レースで1人気だったら鉄板級
★二桁人気&ダート重賞のミルコは軽視の方向で
★新馬戦以外の大久保龍厩舎、2~3歳の音無厩舎の人気馬は買い

GO TOP