FC2ブログ

第七回MTDG(2017秋のGIシリーズ)表彰式☆彡

みなさん4ヶ月間主催者のゲームに参加して頂き誠に感謝であります┏○ペコリ
第7回大会は17名もの方々に参加してもらいとても嬉しく思います
(*´∀`)ノゞアリガトゴザイマス.。.・゚

おかげさまで無事に有馬記念まで開催終了し
第7回MTDGの戦いも幕を閉じました。
通常ポイントにマイホース&お抱えジョッキー&優勝者予想ポイントを加算した最終順位を発表します! !


七代目チャンピオンに輝いたのはこの人!



*:.o○☆ *:..o○☆ すぎちゃん号 ☆ *:..o○☆ *:.o○☆
すぎちゃんアイコン

(人*´∀`)+゚:。*゚+オメデトゥゴザィマス+゚:。*゚+
今大会は3連勝でスタートダッシュを決め史上最多の6勝を挙げレースポイントでは独走状態も
お抱えジョッキーと相変わらず馬に愛されずないためw
接戦になりましたが最後はアイテム発動で1着と力を見せつけ2馬身差の快勝☆彡
過去に年間ポイント2位からの年間王者はあったもののGIシリーズチャンピオンは初(・∀・)
元祖MTDGのステイゴールドがようやく初優勝となりました♪
この勢いで史上初の連覇なるか2018年期待してます╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

成績 【6・2・1・2】 勝ち鞍:スプリンターズS・秋華賞・菊花賞・阪神JF・朝日杯FS・有馬記念
すぎちゃん1
すぎちゃん2


それでは優勝ジョッキーインタビューです(・∀・)
今回もMTDGではすっかりお馴染みになりましたフトジュンさんにインタビュアーをお願いしました♪
ふとじゅん
「僭越ながら勤めさせていただきます」

フトジュン(以降フ) 
  「競馬場へご来場のみなさんお待たせいたしました!
    見事MTDG七代目王者に輝きましたすぎちゃんジョッキーです!おめでとうございます」
すぎちゃん(以降、す)
  「ありがとうございまーす!フトジュンさん、お太いんですねー」


フ 「これでも500グラム痩せたんですよ(○`ε´○)ではまずは今の率直な気持ちをお聞かせください(・∀・)」
す 「本当に優勝したんでしょうか?その割にお金は減りまくったんですけど。
   不思議ですねー。フトジュンさん、盗ってませんよね?」


フ 「誰が楽屋泥棒やねん!ヾ(。`Д´。)ノ彡馬券は単複ですよw
   レースを振り返ってもらいたいんですが、抜群のスタートから先頭に立ちましたね」
す 「そうですね。スターターが旗降った瞬間にBボタン押したのがロケットスタートの成功でしたね」

フ 「二の脚も速く一時は後続に大きな差をつけて大逃げになりましたがあれは作戦だったんですか?」
す 「なんでしょうね?ずっと以前から天の声でがんばれよって言われている気がして...
   必死にがんばったら現実から逃げたくなってしまって。あ、泣きそう」


フ 「誰にも見せない涙があったんですね
   向こう正面で後続を引き付けましたがあのあたりの狙いは?」
す 「現実から逃げてたら疲れてしまって、いつもの自分でいいんだよって言われてる気がして
   ゆっくりしていました。あ、泣きそう」


フ 「人知れず流した涙があったんですね。
   3,4コーナーでは団子状態で馬群に飲み込まれるかと思いましたが手応えは?」
す 「あの辺りでは、後ろからがんばれよって言う声がせまっていて、ほんと怖くて...
   手ごたえと言うよりは必死でしたね。恐怖で番手まで下がってしまいましたから」


フ 「恐くて震えていた夜があったんですね。
   直線では外から迫ってくる後続を余力十分に突き放す素晴らしい末脚でしたね」
す 「ただただ怖かったので、必死に鞭入れました。最後は黄金色の鞭で必死にたたきました。
   もう最後まで気を抜けない闘いでした」


フ 「いくつもの日々を越えて、最後は2馬身差と終わってみれば快勝でしたがどの辺で勝ったと思いましたか?」
す 「ててくれ氏の単勝に自分がかけていたと言うとんでもない事実を再確認した時ですかね。
   あ、最後まで必死でした」


フ 「素晴らしい走りでしたがすぎちゃん号の強さはどのあたりですか?」
す 「馬券を買わなければ、大体当たる~♪ ところですかね」

フ 「前回のジョッキー談話でててくれ氏に上から頑張れと言われたので頑張りますとおっしゃってましたがやりましたね(笑)」
す 「そうか!あの恐怖の天の声はこやつだったのか!
   がむしゃらに、必死にやってやりましたよ。ほんと怖かったんだからw
   いや、でもこのがんばれよって言う意味わからん上から発言があったからこその優勝だと思うので、感謝しています」


フ 「7代目王者となり次回はディフェンディングチャンピオンとして迎えますが意気込みと抱負をお聞かせください」
す 「次回はですね、お金も儲けて、こちらも連覇してウハウハな感じを目指したいですね。
   またがんばれよとか言われれば、頑張りたいと思いますw」


フ 「ありがとうございました!終わらないその旅へと!まさに栄光への架橋!
   見事すぎちゃん号で勝利したすぎちゃんジョッキーでした(・∀・)」
す 「馬と馬券に愛されない男が優勝したので、みんなも人生あきらめないで!w
   ありがとうございましたー! 」


おー!そしてプレゼンターとしてレコ大で大賞受賞したノリに乗ってる乃木坂46からまいやんさんが来てくださいました(・∀・)
まいやん

「すぎちゃんジョッキーおめでとうございます♪わたしは本命にしてましたよ(≧∀≦)
   次回も本命にしちゃいますかね(´艸`)」


それでは2着以下も見ていきましょう(・∀・)

☆★☆★☆ 2着 しゅん号 ☆★☆★☆

しゅんアイコン

前回こそ着外に崩れたものの巻き返して2度目の2着となり、これで4戦3連対と驚異の安定感(・∀・)
今回はキタサンブラックで115ptと半分を稼ぎキタサン様々(笑)
とにかくマイホース選びが上手いので今年はしゅんさんのマイホースから馬券を買うというのもいいかも?w
2018年2度目の優勝期待してます╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

成績 【4・0・3・4】 勝ち鞍:スプリンターズS・秋天・阪神JF・有馬記念

しゅん1
しゅん2

しゅんジョッキーの談話
記者 「第七回MTDGを振り返っていかがですか?」
しゅ  「いやぁ、今まで何となく上位に食い込んでいたので安易にスタートしてしまいましたね。
     道中の位置取りが思ったより後方になってしまったので、若干諦めながらもありました(汗)」

記者 「ラスト大外一気で2着まで押し上げて見せ場十分でしたね!」
しゅ  「後半、ペースがややスローになっていたので、展開が向けば❗なんて思ってました。
     正直、ラッキーな面もありましたね」

記者 「来年へむけての抱負を!」
しゅ  「気が付けばここにいる、って秋天の武豊のような騎乗を目指します。
     実馬券が酷かったので、勉強せんと。タキさん、お疲れ様です」



☆★☆★☆ 3着 モティオ号 ☆★☆★☆

モティオアイコン

春の最下位か秋は一時は先頭に立ち史上最高の下剋上なるか!?と見せ場を作り
最後は2馬身クビ差と交わされるも自己最高位の3着と初の馬券圏内でフィニッシュ☆彡
マイホースキタサンとお抱えミルコで荒稼ぎw今回のMIPでしょう(・∀・)
この勢いをキープできれば2018年は初の優勝も見えて来そう╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

成績 【1・2・1・7】 勝ち鞍:スプリンターズS
モティオ1
モティオ2

モティオジョッキーの談話
記者  「第七回MTDGを振り返っていかがですか?」
モ    「まずスタートを上手くきれたのが全てかなと思います。そして、少し中間の調教を変えたのが、
      好走に繋がったのではないかな。とはいえ人気薄だったので、マークされずスイスイと色んな意味で
      うまくいき、運も味方してくれました」

記者  「ゴール寸前まで先頭で見せ場十分でしたね」
モ   「正直出来すぎだと思いますが、今まで幾つになっても、気難しい小坊主みたいな奴が、
      ようやく子供から大人へ成長してくれた結果が、この様な好成績になったんだと思います(^^)」

記者  「来年へむけての抱負を!」
モ   「来年は今秋の成績以上を目標に、てっぺん目指します( ᐛ )و」


☆★☆★☆ 4着 しっちぃ号 ☆★☆★☆

しっちぃアイコン

今回は序盤指名なしでスタートで出遅れwしかしながらモティオさん同様にキタサンとミルコで荒稼ぎw
常に上位をキープし終盤で2勝を挙げ優勝争いを盛り上げたもののやはり指名なし2回が響いたかw
今年は初日の出からの初優勝よろしくお願いします╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

成績 【2・1・0・6】 勝ち鞍:JC・朝日杯FS
しっちぃ1
しっちぃ2

しっちぃジョッキーの談話
記者  「第七回MTDGを振り返っていかがですか?」
しっち  「いやーいい位置から流れに乗れていたのですが,動くタイミングで投票忘れなど
       ソラを使った分最後差し切れませんでしたね。」

記者  「今回は4着と4大会ぶりの掲示板確保の好成績でしたね」
しっち  「堅実さはあるのですが,どうもワンパンチ足りないようです。
      まだ成長の余地はあると思うのでしっかり春に向けて一度リセットさせてあげたいですね。」

記者  「来年へむけての抱負を!」
しっち  「初日の出ッ!!(/・ω・)/」


☆★☆★☆ 5着 ヒメオ号 ★☆★☆★
ヒメオアイコン

今回はスタートダッシュ決めてミルコの後押しもあり終始先団をキープ(・∀・)
3~4コーナーでマクって初優勝も狙える走りも直線伸びきれず5着も3大会ぶりの掲示板確保でフィニッシュ☆彡
ここから本格化する可能性を見た気がw2018年初優勝期待高まる~(≧∀≦)

成績 【2・2・1・6】 勝ち鞍:スプリンターズS・阪神JF
ヒメオ1
ヒメオ2

ヒメオジョッキーの談話
記者 「第七回MTDGを振り返っていかがですか?」
ヒ  「最後は脚があがっちゃいました」
記者 「2戦ぶりの掲示板確保でしたね」
ヒ  「掲示板を確保出来たことは嬉しく思います!」
記者 「来年へむけての抱負を!」
ヒ  「ヒねくれず、メげずに、次回もオねがいします」


掲示板外の方は続きをクリックw
スポンサーサイト

第六回MTDG(2017春のGIシリーズ)表彰式☆彡

みなさん4ヶ月間主催者のゲームに参加して頂き誠に感謝であります┏○ペコリ
第6回大会は18名もの方々に参加してもらいとても嬉しく思います
(*´∀`)ノゞアリガトゴザイマス.。.・゚

おかげさまで無事に宝塚記念まで開催終了し
第6回MTDGの戦いも幕を閉じました。
通常ポイントにマイホース&お抱えジョッキー&優勝者予想ポイントを加算した最終順位を発表します! !


六代目チャンピオンに輝いたのはこの人!


*:.o○☆ *:..o○☆ 大吉号 ☆ *:..o○☆ *:.o○☆
大吉アイコン

(人*´∀`)+゚:。*゚+オメデトゥゴザィマス+゚:。*゚+
今回はベストウォーリアからのセイウンコウセイで見事なスタートダッシュを決め先頭に!
その後ややペースを落とし番手につけるも周りのペースアップについていけず4戦連続圏外で中団まで下がるも
お抱えルメールのおかげで実は脚を溜めているといことが判明w
直線ポッカリ空いた内を突きアラジンからのゴールドアクターで未脚爆発!最後は半馬身差をつけてゴールイン!
過去に2着1回、掲示板2回と上位争いの常連の大吉プロが悲願の初制覇となりました(・∀・)
秋は史上初の連覇目指して(っ′∀`)っ 【ヨロシクお願いします】

成績 【2・2・2・6】 勝ち鞍:高松宮記念・安田記念

大吉1
大吉2

それでは優勝ジョッキーインタビューです(・∀・)
今回もMTDGではすっかりお馴染みになりましたフトジュンさんにインタビュアーをお願いしました♪
ふとじゅん
「僭越ながら勤めさせていただきます」

フトジュン(以降フ) 
  「競馬場へご来場のみなさんお待たせいたしました!
    見事MTDG六代目王者に輝きました大吉ジョッキーです!おめでとうございます」
大吉(以降、大)
  「ただいまご紹介与りました、TKG六代目チャンピオン大吉でございます!
   有難うございます!」!」


フ 「いやいや、MTDGですから。TKGって卵かけご飯と違いますからw
   ではまずは今の率直な気持ちをお聞かせください(・∀・)」
大 「ついに、この場に立たせて頂く事が出来ました!有難うございます!」

フ 「レースを振り返ってもらいたいんですが、スタートダッシュを決めてまずは先頭に立ちましたね」
大 「はい!今回は行きっプリもよく良い位置を取ることが出来申した!有難うございます!」

フ 「その後はペースを緩めて団子状態の中、足を溜めてたように見えましたが?」
大 「えっ?脚溜めてるように見え申した?ちょっと僕足つっちゃってw」

フ 「つってたんかいwそーいえば調教中にミートグッバイされてましたね。
   3コーナー手前で回りが一気にペースを上げて後続を突き放しにかかりましたが慌てませんでしたね?」
大 「僕もペース上げたかったんですけど、足がまだ痛くてw
   痛いのバレないように必死でw」


フ 「確かに森進一みたいな顔になってましたね。
   しかし直線に入って温存してた末脚が炸裂しましたね!」
大 「そうなんですよw足つってる間にしっかり溜まってたみたいですねw
   僕もビックリしましたw」


フ 「直線では最内を突きましたがあれは狙ってましたか?」
大 「それがですね…。
   つった右足にまた痛みが走ってバランス崩したんですよ、それで内側によれてしまってw
   偶然そういう形になりました。たまたまですねw」


フ 「ジョッキーの都合ですかw際どい勝負でしたがどの辺で勝利を確信しましたか?」
大 「いや~最後まで走りきることに集中してましたので、もう全然そんな余裕なかったですw
   ただててくれ号が視界に入った時は燃えましたね」


フ 「永遠のライバルててくれ号ですねw
   素晴らしい走りでしたが大吉号の強さはどのあたりですか?」
大 「本来もっと走れるんですよこの仔は。
   ジョッキーがヘボいだけなんですw六回目でようやく僕の乗せ方分かったのかな?(笑)」


フ 「6代目王者となり次回はディフェンディングチャンピオンとして迎えますが意気込みと抱負をお聞かせください」
大 「今回は色んな事ががっちりと噛み合った結果だと思います。運も良かったですね、かなり(笑)
   そういう形でチャンピオンになりましたが、僕と大吉号はいつでも挑戦者です!
   次回もこの場に帰ってこれるよう大吉号に頑張ってもらいます(笑)有難うございます」


フ 「ありがとうございました!見事大吉号で勝利した大吉ジョッキーでした(・∀・)」
大 「ありがとうございました!皆様お疲れさまでしたm(._.)m
   次回もまた同じメンバーとご一緒させて頂けることを、楽しみにしております(^_^)
   最後にタキさんお疲れさまでした!いつも楽しませて頂いてます!
   ありがとうございました(*´∇`*)本当に最後に一言だけw次もてて氏には負けへんで( ・ε・)」


おー!そしてプレゼンターとして初のミリオンセールスを達成した乃木坂45からまいやんさんが来てくださいました(・∀・)
まいやん

「大吉ジョッキーおめでとうございます♪わたしは無印でした(*_ _)人ゴメンナサイ
   次回の優勝予想座談会では重い印打ちまーす(^_-)」



それでは2着以下も見ていきましょう(・∀・)

☆★☆★☆ 2着同着 mussyu号 ☆★☆★☆

mussyuアイコン

史上初の2着同着という結果にw
まずは2度目の優勝にあと一歩だったmussyuさん(・∀・)
今回は12戦中9戦で掲示板確保、メンバー最多の3勝と優勝した時以来の安定感が復活(笑)
終始先団に取りつきラスト100m、サトノクラウンで猛然と大吉号に襲い掛かるも
あと一歩及ばず。しかしpawa号の追い上げをなんとか凌ぎ4大会ぶりの連対☆彡
漫画家との二刀流ながら見事な成績(・∀・)
秋は庶民シュートに加え、左手は添えるだけで初の2度目の優勝なるか?!

成績 【3・1・3・5】 勝ち鞍:天皇賞(春)・オークス・宝塚記念
mussyu1
mussyu2.jpg

mussyuジョッキーの談話
記者 「第六回MTDGを振り返っていかがですか?」
mu  「久しぶりに良い予測が出来たのではないでしょうか」
記者 「優勝した時以来4走ぶりの馬券圏内の好走でしたね」
mu  「今回は穴狙いをやめて冷静に置きにいきました。「オイテクル」
     やはり庶民は置きにいかないと駄目」

記者 「史上初の2着同着という結果についてはどうですか?」
mu  「pawaちゃんに1位を取ってもらって、からの自分のpawaちゃん単勝ポイント分抜く
     壮大な計画だったのですが。やはりpawaちゃんは持ってないですね、さすがブラックなだけある」

記者 「秋にむけての抱負を!」
mu  「シュート2万本クリアして、新たな高みを目指します」

☆★☆★☆ 2着同着 pawa号 ☆★☆★☆

pawaアイコン

最終戦を前に黄金のムチにキタサンブラックで鬼に金棒状態だっただけに
優勝はほぼ手中に収めたかと思ったんだけどまさかのキタサン圏外とは(^^;
しかし粘り腰を発揮して最後に2着同着まで浮上するあたりはさすが☆彡
今回も掲示板8回とmussyuさんと同じく安定感あったものの
1人気のイスラにゴールド馬券、黄金のムチ2回がとも圏外とアイテム使うタイミングを
完全に見誤ったのが痛すぎた(*ノД`*)タハッ
ただそれで2着は負けて強しか?w秋はアイテムうまく使って2タイムチャンピオンや╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

成績 【2・1・3・6】 勝ち鞍:天皇賞(春)・オークス
たくま1
たくま2

pawaジョッキーの談話
記者 「第六回MTDGを振り返っていかがですか?」
P  「正直最後のアイテムゲット時点で勝ったと思いました」
記者 「前回に続き掲示板確保、2度目の優勝にあと一歩でしたね」
P  「ウインバリアシオンを彷彿とさせるほどの善戦マンと化していますね。
     まぁ本命党なのである程度は安定するでしょうが…笑」

記者 「史上初の2着同着についてはどうですか?」
P  「同着なんて珍しいですね。次こそは優勝したいと思います」
記者 「秋にむけての抱負を!」
P  「もっと予想の精度を上げなければいけません。がんばります」

☆★☆★☆ 4着 ててくれ号 ☆★☆★☆

ててくれアイコン

前回に続きまたしてもゴール直前まで先頭だったのにラストで失速(^^;
馬券圏内も守れずに4着でフニッシュ。いや~惜しいのぉw
しかしながら第1回大会最下位からここ2大会はすっかり優勝争いの常連となって
去年は年間チャンピオンとすっかり周りから一目置かれる存在に!
というかパパになってから強さが増したか?w秋は悲願の初優勝待ったなし!?

成績 【2・0・4・6】 勝ち鞍:天皇賞(春)・安田記念
ててくれ1
ててくれ2

ててくれジョッキーの談話
記者 「第六回MTDGを振り返っていかがですか?」
て  「.ある意味優勝だね」
記者 「どんな意味やんねん。またしてもあと一歩で初優勝のところを最後の最後で差されてしまいましたね」
て  「トライアル仕様で脚を図っていたから仕方ないね」
記者 「本番やっちゅうねん。優勝するのに何が必要ですかね?」
て  「馬の能力は申し分ないから、あとは僕がどう乗るか、だね」
記者 「ちゃんとしぃや~秋にむけての抱負を!」
て  「今回もほぼ勝ってたんで次は勝てると思うよ。
     あと、すぎちゃんがんばれよ


☆★☆★☆ 5着 3マイル号 ☆★☆★☆

3マイルアイコン

前回大きく着順を大きく落とした前々回王者が復調の兆しを見せる掲示板確保(・∀・)
今回は後方からの競馬となりましたが中盤でポジションを上げて先団に取りつき
最後の直線で大外から伸びて最後に掲示板まで突っ込んできました。
最後にキタサン嫌ってゴールドアクター指名するあたりがさすが優勝経験者w
秋は史上初の2タイムチャンピオン狙ってマルカシェンクばりの差し切りおねしゃす!(*ゝω・)ノ

成績 【2・1・1・8】 勝ち鞍:天皇賞(春)・NHKマイルC
3マイル1
3マイル2

3マイルジョッキーの談話
記者 「第六回MTDGを振り返っていかがですか?」
3  「毎回チャンピオンが違っていい勉強になります(^^)」
記者 「前回から大きく順位あげて2走ぶりに掲示板確保でしたね」
3  「いや〜やっぱり出遅れるんですよね(笑)
     もうマルカシェンクに改名しようかなと思ってます(笑)」

記者 「秋にむけての抱負を!」
3  「もちろんやる以上は優勝目指して頑張ります!
     その前にゲート練習も頑張ります(笑)ありがとうございました(^^)」


掲示板外の方は続きをクリックw
GO TOP