高松宮記念~最終戦略~

悩み過ぎて危うく予想書くの忘れるとこだった(苦笑)

もうすぐ15時ですが一応書いておきます(・∀・)


◎スマートオリオン
○リアルインパクト
▲マヤノリュウジン
★エーシントップ
△コパノリチャード
△ハクサンムーン
△レディオブオペラ
△スノードラゴン
△ストレイトガール


注インプレスウィナー


もう馬場がグチャグチャすぎてまともに予想するのがムダな気がするww

とりあえずデータ的にも道悪血統でもマイナスが一番なさそうなスマートオリオンを本命に(・∀・)

唯一のGI馬リアルインパクトを対抗、外差し時計のかかる馬場があい中京重賞1200m得意の池添騎乗のリュウジンを軸に。

あとは前で粘れそうな馬、道悪苦にしないで外から差して来れそうな馬をピックアップしておきます(・∀・)

マーチS~最終戦略~

朝から全国的に雨っぽいですね~
中山ダートは現在稍重。重くらいまでにはなるかな?


血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

10.5pt グランドシチー
  9 pt バーディバーディ
       クリノスターオー
       トーセンアレス
 7.5pt エーシンゴールド
  7 pt リアライズキボンヌ
       ドコフクカゼ
 6.5pt クリソライト
       グラッツィア
  6 pt ソロル

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

 5.5pt クリールパッション
  5 pt ナリタシルクロード
       ジュベルムーサ  

以下略


◎バーディバーディ
○グランドシチー
▲グラッツィア
★エーシンゴールド
△クリノスターオー
△ソロル
△ジェベルムーサ


注ドコフクカゼ
 トーセンアレス


ダートの予想は自信なし男くんw今回は血統的に父or母父がロベルト系かミスプロ系の馬に重い印(・∀・)

本命はバーディバーディ
去年一昨年と圏内に来ており舞台適性アリで現在6年連続3着以内のブライアンズタイム血統、重馬場も3勝とここで走らなきゃいつ走る?(笑)

対抗はグランドシチー
中山ダート1800m【4・1・0・1】と得意で鞍上津村に限れば【4・0・0・0】と無敗w
58.5さえ克服すれば連覇も可能。

3番手はグラッツィア
こちらは重馬場で【2・1・0・0】と馬場が渋れば面白い存在。鞍上がやや不安ですが(^^ゞ

★はエーシンゴールド
今だ連対100%、ダートでは底を見せてないだけに負けるまでは買うべきでしょうかね(^^ゞ鞍上がやや・・略(笑)

他では前走GIで大負けしなかったロベルト系のソロル
データから推せるクリノスターオー
休み明け57キロで嫌いたいもののジェベルムーサまでは押えますかね(・∀・)

マーチS~攻略案③~

いや~ドバイ凄い結果が出てるみたいですね!見れないのが残念過ぎる(*ノД`*)タハッ

ってうたた寝繰り返してたらこんな時間(苦笑)

高松宮記念~攻略案③~

いや~今日は取れそうで取らなかった両メイン(*ノД`*)タハッ

ウインバリアシオンとホッコーブレーヴは馬連であんなにつくなら押えるべきだった_l ̄l○lll ガクッ

さて回顧はひとまず置いといてGI予想といきますか(・∀・)

日経賞~最終戦略~

明日5時起きなんですが(苦笑)
なんとか日経賞までは(^^ゞ

中山2500m重賞のみの騎手データ

蛯名 【4・0・1・8】

横山典【1・1・1・10】
Mデム【1・1・1・4】
内田博【1・0・1・5】
松岡 【1・1・0・7】

後藤 【0・0・2・8】
戸崎 【0・1・0・2】
川田 【0・1・0・2】
岩田 【0・1・0・4】

柴田善【0・0・1・13】
吉田豊【0・0・0・3】
石橋 【0・0・0・3】
田辺 【0・0・0・4】
田中勝【0・0・0・6】
三浦 【0・0・0・7】


エビちゃんがダントツですね(・∀・)

注目騎手
 ⇒蛯名(フェノーメノ)

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

10 pt フェノーメノ
9.5pt ウインバリアシオン
      アドマイヤフライト
 9 pt サクラアルディート
6.5pt プロモントーリオ
5.5pt トレイルブレイザー
 5 pt オーシャンブルー

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

4.5pt マイネルジェイド
      ダービーフィズ
 4 pt アスカクリチャン
3.5pt ホッコーブレーヴ
      ラストインパクト

以下略

◎ウインバリアシオン
○サクラアルディート
▲フェノーメノ
★プリモントーリオ△アドマイヤフライト
△トレイルブレイザー
△オーシャンブルー
×アスカクリチャン


注ホッコーブレーヴ



本命はウインバリアシオン
長期休み明けや順調な馬は重賞勝ちのない馬が多く順当ならウインバリアシオンで大丈夫でしょう(・∀・)
脚部不安があるので1戦1戦が勝負だろうからここも勝ち負けのデキなはず。

対抗にはサクラアルディート
正直ウインバリアシオン以外は不安な馬しかいないため自信なしww
一応データからは減点材料なく好走の可能性はあるものの距離延長やベリーからの乗り替わりは不安でしかないww
ただこの人気なら狙っても損はないかw

3番手はフェノーメノ
長期休み明けで今年は58キロを背負うだけに今回はかなり不利ではある。
しかし他が微妙なので来てしまってもおかしくないという感じ(^^ゞ

★は期待を込めてプリモントーリオ
重賞初挑戦はデータ的には厳しいものの最内でノリというのが何か起こりそうな気配w3着なら。

他ではデータや血統は良いもののどうも中山向かなそうでしかもウッチーでマイナスなアドマイヤフライトw
今の中山はロブロイ産駒は押えましょうのトレイルブレイザー
同じくデムーロなオーシャンブルー、戸崎のアスカクリチャンまでは押えたいところ。

ホッコーブレーヴは展開さえ向けば突っ込んで来る可能性はありそうですが・・・

毎日杯~最終戦略~

週末は全国的に雨っぽいですが土曜はなんとか良で出来そうな感じ。
馬場悪化の日曜より土曜できっちり馬券的中させたいところ(・∀・)

まずは毎日杯から行ってみましょう★

阪神芝1800m重賞のみの騎手データ

小牧  【1・3・2・8】

秋山  【1・0・0・8】
和田  【0・1・0・13】
武幸  【0・1・0・6】
松山  【0・0・0・5】
川島  【0・0・0・3】
四位  【0・0・0・3】
北村宏 【0・0・0・2】

有力騎手が軒並みドバイへ行ってるのでこんな感じにw
この中ではこまっきーがいい感じ。あとは外人騎手でしょう(笑)

注目騎手
小牧(ピークトラム)

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

7.5pt ラングレー
6.5pt ステファノス
      パドルウィール
 6 pt シンガン
 5 pt アドマイヤヤング

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

3.5pt カゼノコ
      ピークトラム
      エイシンブルズアイ
      リーゼントロック
 3 pt アスマシャトル
      マイネルフロスト
      サングラス

以下略

◎ラングレー
○パドルウィール
▲ステファノス
★シンガン
△マイネルフロスト
△ピークトラム
△アドマイヤヤング


注デビル
 アズマシャトル


本命はラングレー
ディープ産駒2頭からのチョイスですが重賞実績を評価してこちらを本命に(・∀・)
ジョッキーが謎の指名ですがw栗東滞在で調教にも乗りやる気スイッチオンなので大丈夫でしょうw

対抗にはパドルウィール
こちらもジョッキーが不安ですがw先週の阪神大賞典で2着に来たのでとりあえず呪いは解けたかも?w
今だ着外なく、4戦中3戦で上り最速を記録しており毎日杯向きな感じ。

3番手にはもう1頭のディープ産駒ステファノス
ラングレーを負かすならこの馬かな。シュタルケなので大崩れもなさそうですしw

★評価はシンガン
非サンデーなのでここの評価に。こちらも5戦中4戦で上り最速を記録しており瞬発戦なら突っ込んできそう。
ただこちらも騎手が微妙ww

他では重賞実績のあるマイネルフロストとピークトラム
小牧の1発が怖いw
1戦1勝のアドマイヤヤングはここで走れば今後に期待出来るし今ノッてるフジキセキ産駒(・∀・)

アズマシャトルとデビルは押えたいが・・・

日経賞~攻略案③~

本日スマホデビューしました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
ガラケーからの性能の高低差ありすぎて耳キーンなるわ(笑)

毎日杯~攻略案③~

やはり4重賞同じようにやってたら1~2日足りひんがな(*ノД`*)タハッ
しかしやってしまったもんはしょうがないw行けるとこまでいくしか!(*`・ω・´)シャキーン

マーチS~攻略案②~

一気にマーチSのラップ分析もいってみよw

マーチSラップ

中山開催の過去5回のラップデータ

基本前傾ラップ。
上り2位以内の好走が目立ち、なぜか上り2位が過去5回で【2・2・1・0】と完複w
2位じゃダメなんですか?いや!最速じゃなく2位でいいんです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

そんな蓮舫さんはさておきw
中山小回りだけに先行馬有利かと思いきや以外にも追い込みも届いておりここ2年は4角10番手以降の馬が勝ってます(・∀・)

マーチSラップグラフ

平均ラップを見ると中盤から横一線からの失速ラップで持続戦か。

前傾ラップで上りかかる展開を速い上りで好走してる馬が向きそうな感じですかね~?

手っ取り早いとこで中山ダートが得意な馬は押えたいところ

グランドシチー  【4・1・0・1】
トーセンアレス  【4・0・1・3】
リアライズキボンヌ【2・2・0・1】
ジェベルムーサ  【2・0・0・0】
ソロル      【2・0・0・1】



あとはエーシンゴールドとクリソライトは常に上り上位なので来てもおかしくない気はする。

ちなみに初ダートの馬はいまだマーチSでは来たことがないのでマーチSのラップと芝はマッチしないのかも?w

日経賞~攻略案②~

去年のミルコに続き今年はルメールもJRAの騎手免許試験を受験するみたいですね~(・∀・)
ミルコとルメールは日本語話せるようになれば合格でいいと思う(笑)

では日経賞のラップ分析へ。

日経賞ラップ

阪神開催を除いた過去5回のラップデータ
今回は残り1600mからのラップを見てみます。

1コーナーから向正面への中間800mは基本12秒台が続きペースが落ち着き3コーナーからペースアップして11秒台が出る瞬発戦となってますね。

それを裏付けるように過去5回での上り最速は【3・1・1・0】と完複(・∀・)

日経賞ラップグラフ


今年のメンバー見ても逃げ馬がいないのでペースは落ち着くでしょう。
ラストインパクトが前走のように早めにマクって行くと道中息が入らない持続戦になる可能性はありますが(^^ゞ

2400m以上で34秒~35秒台の上りで好走してる馬をピックアップしてみると、

ジャガーメイル  (4回)
ホッコーブレーヴ (3回)
アドマイヤフライト(3回)


3回以上はこの3頭。
しかし3頭とも中山があまり得意じゃなさそうな気配(^^ゞ

その他で複数好走歴があるのは

マイネルジェイド
フェノーメノ
プロモントーリオ
トレイルブレイザー
ウインバリアシオン


実績からならフェノメかバリアシオンだがさすがに休み明け過ぎるフェノメよりはバリアシオンか。
格下ながらプロモントーリオとマイネルジェイドあたりは狙ってみる価値はありそう。

マーチS~攻略案①~

あっという間にもう木曜ですか(^^ゞまだ全然予想の下調べ終わってないのに~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
前回の宮記念のラップ記事にたくさんの拍手ありがとうございまーす(≧∀≦)♪初めて二桁いったww
嬉しい(´艸`)ムププ

では出走馬確定したのでマーチSの分析に取り掛かりましょう(・∀・)

マーチS血統

阪神開催を除いた過去5回の血統データ

いや~芝と全然違う感じでやっぱダート戦も見てみるのは楽しいですね
見ての通りロベルト系ミスプロ系の大感謝祭(笑)

基本、父or母父にロベルト系かミスプロ系の馬をチョイスしていくべきでしょう(・∀・)
そして12/15を占める父父米国血統も重要視。

内包ではブライアンズタイムやミスプロが好走してることもありリボー&ナスルーラ&ネイティヴダンサー持ちには要注意(・∀・)
ヌレイエフ内包も良馬場の4回では圏内馬を出しており注目。

では出走予定馬から注目馬をピックアップ★

バーディバーディ  (父ブライアンズタイム【米国血統】、母父ミスプロ系、リボー&ナスルーラ&ネイティヴダンサー内包)
リアライズキボンヌ (父アフリート【米国血統】、母父ブライアンズタイム、リボー&ナスルーラ&ネイティヴダンサー内包)
グランドシチー   (父キンカメ、母父ブライアンズタイム、リボー&ネイティヴダンサー&ヌレイエフ内包)
クリソライト    (父ゴールドアリュール、母父エルコン、ヌレイエフ&リボー&ナスルーラ内包)


上位4頭をピックアップ。あとはどっこいどっこいだったのでw
2年連続圏内に来てるバーディx2は有力。斤量重い馬が好走してるレースでもありハンデ戦でも外せない。

連覇を狙うグランドシチーも中山は滅法強く力付けた今なら圏内はかなり可能性高そう。

穴っぽいとこではリアライズキボンヌw
ミスプロxロベルトと好走条件にマッチし、中山ダートも【2・2・0・1】とマイスターw
明らかに格下だがハンデ差を積極的に逃げていけばもしかしたら・・・(笑)

高松宮記念~攻略案②~

さて、高松宮記念のラップデータを見ていきましょう。
新コースになってまだ2回しか行われていないため今回は同条件のCBC賞のラップも加えてみました。

ラップ宮記念

4レースの共通点を探してみると

①上り2位以内の好走
②逃げ~2番手の馬の好走


上りがかかりそうなイメージですが4レース中3レースで上り最速33秒台以下の馬が3着圏内に来てます
(13年CBC賞は3着サドンストームが32.9で上り最速)
唯一上り最速が来なかった12年も上り2位で突っ込んできたサンカルロが2着。
先週のファルコンSも上り1~3位が上位を占めたように中京短距離重賞はキレる馬を狙うのが1つのポイントなのかも。

しかしながら4レース全てで逃げ馬もしくは番手で競馬した馬が3着以内に残るという矛盾した結果も出てますww
(13年宮記念は3着ハクサンムーンが逃げ残った)

これが非常に予想を難しくしてしまう所以か(^^ゞ差し馬だけ、先行馬だけじゃ馬券は取れず
前に行った馬と上り最速使えるような馬とをうまく組み合わせなければならず絞りきれない(^^ゞ

宮記念ラップグラフ

グラフでここ2年見ると、
12年は宮記念もCBCも前傾ラップで上りのかかる持続戦。
しかし13年は前半34秒台で上り33秒台の後傾ラップとなっており3ハロン目からペースが上がって最後失速。

果たして今年はどっちのパターンになるのか?

逃げるのはほぼハクサンムーンで間違いないと思われ(出遅れとかなければ)。

前走こそ最内枠を引いて逃げたので33秒台でしたがコパノは基本ハイペースで逃げてないしデムーロだけに無理に行かないでしょう。

エーシントップも逃げる可能性はありますがハクサンムーンと同厩舎だけに潰しには行かないはず。
番手につけてハクサンムーンのサポートに回るか・


問題はレディオブオペラの男・藤田がどうでるか。逃げなくてもいいと言ってますが騎手のコメントなんて信用できん(笑)
逃げると言っておきながら行かない「ムライチの乱」があっただけに行かないと言っておきながら強引に行く「男の乱」がないとは言い切れんww


しかしながら二の足が速い、快速ハクサンムーンについて行って自滅するおバカな馬や騎手はいないでしょう。
おのずとペースは平均くらいに落ち着くのでは?
序盤さえペースが上がらなければ去年のラップで3着に残ったハクサンムーンは調子さえ悪くなければ大崩れしない可能性は高そう。

「男の乱」が起こった場合のみハイペースの可能性も少しありそうですがww
そうなれば4~5番手から上手く抜けてきた馬(コパノ、ストレイト、スマオリ、レッスパ、マジン、ガルボ、リュウジン)が速め先頭に立ち、
後ろから上り最速を出せる馬(サンカル、インパクト、オーヴァル、スノー、フォーチュン)が差し切れるかという展開になりそう。


個人的には軸にするなら前目の馬が良さそうな気がします。
状態良ければハクサンムーン、ハクサン粘れない場合ストレイトガール、リュウジン、コパノあたりが無難(・∀・)

毎日杯~攻略案②~

だいぶ暖かさも安定してきて春になってきましたね~ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

マーチSは出走登録馬多過ぎるので確定してから分析に入りますw

では毎日杯のラップへ

毎日杯ラップ

毎日杯ラップグラフ


過去5年のラップデータ
去年だけ前半速く前傾ラップになりましたがそれ以外は中盤緩んでの上り勝負という展開。
過去5年で上り最速は【3・1・1・0】と全て馬券圏内(・∀・)

軸は速い上りの使える馬から選ぶのがベスト。
そしてもうひとつ、12年の重馬場を除き4角5番手以内の馬が連対をしているという点。
キレなくとも前目で運べる馬にも注意が必要でしょうか。

単純に出走馬を「上り2位以内&4角5番手以内」での成績を見てみました(・∀・)

毎日杯ラップ比較


最上位評価はステファノスとエイシンブルズアイ

ステファノスは先団~中団で競馬が出来、毎回上位の上りを使え3着圏内の軸としては良さそう。
エイシンブルズアイも出遅れた2走を除けば前目で良い上りを使えるのでカギはスタートか(^^ゞ

ピークトラムは上り最速こそないものの前目からの経験豊富で早めに仕掛ければ3着に粘れる可能性はありそう。
同じように前目で粘り込みそうなのはサングラスとマイネルフロストか。

上り最速を出した回数で言えばシンガン、ハギノハイブリッド、バドルウィールの3頭。

1発穴を開けるならコンスタントに上り最速を出してる馬の可能性が高いと思われます(・∀・)

毎日杯~攻略案①~

立て続けに毎日杯も行っちゃいましょうw

毎日杯血統

過去5年の血統データ
見ての通りのサンデー天国(笑)現在3年連続父サンデー系が1~3着独占(^^ゞ特にディープインパクト産駒は初世代から3年連続で連対馬を出しており、
毎日杯のディープ産駒は【2・2・2・5】複勝率545とディープ産駒から買っておけば間違いなし(笑)

と言うことでサンデー系との組み合わせで見るとミスプロ系が最多の5頭、トニービン、フレンチデピュティが2頭ずつとサンデー系との組み合わせではこの辺に注目しておきたい。

ディープのおかげではありますがwリファール内包も毎年圏内馬を出してます(・∀・)

他ではボールドルーラー系内包から毎年1頭は3着圏内馬が出ており注意が必要。
ノーザンテーストもここ4年で連対馬を出しており注目。

注目馬をピックアップすると、

ラングレー     (父ディープ、ミスプロ&リファール&ボールドルーラー内包)
ステファノス    (父ディープ、母父クロフネ、ミスプロ&リファール内包)
デビル       (父ダイワメジャ、母父トニービン、ノーザンテースト内包)
アカリロンドン   (父ロブロイ、ミスプロ&ボールドルーラー内包)


バドルウィール   (父クロフネ、母父サンデー、ボールドルーラー内包)
マイネルフロスト  (父ブラックタイド、リファール&ミスプロ内包)


今年はディープ産駒2頭。
母父との組み合わせならステファノス、ボールドルーラー内包ならラングレーと甲乙つけがたい感じw
軸はこの2頭からで大丈夫でしょう。

面白そうなのがデビル。トニービンにノーザンテースト内包と人気ないなら1発狙ってみたい。

ディープと同血統のブラックタイド産駒のマイネルフロストも一応評価しておきましょうw

日経賞~攻略案①~

今週は空いた時間にどんどん更新していかないと間に合わなさそうなので知らないうちに更新されてると思いますので要チェックや!(笑)

日経賞血統

阪神開催を除く過去5回の血統データ

ノーザンダンサー系の好走が目立ちますね。特に母父ノーザンダンサー系が09年以降は毎年連対中
中でもダンジグ内包は過去5回で圏内馬を出しており特注☆彡

父サンデー系も過去5回で4回優勝馬を輩出と軽視は出来ない(^^ゞ

亜流血統も全馬にあり、特にリボー内包は重馬場の12年以外で2頭ずつ圏内馬が出ており要注目

他ではボールドルーラー系内包馬が毎年圏内に来てるので注意したいところ(・∀・)
あとは今月の中山芝好走血統ニジンスキーやトニービンあたりも押えたい。


出走予定馬から注目馬をピックアップ。

フェノーメノ    (父ステイ、母父ダンジグ系、ファイントップ&リボー内包)
プロモントーリオ  (父サンデー系、母父フレンチ、バックパサー&ニジンスキー&ボールドルーラー内包)
アスカクリチャン  (母父ノーザンダンサー系、ダンジグ&リボー内包)
アドマイヤフライト (父マンカフェ、母父トニービン、リボー&ボールドルーラー内包)
ウインバリアシオン (父ハーツ、母父ノーザンダンサー系、トニービン内包)
トレイルブレイザー (父ロブロイ、ニジンスキー&リボー内包)


父サンデーx母父ノーザンダンサー系の馬ではフェノーメノ、プロモントーリオ、ウインバリアシオンが有力。
実力からすればフェノメとバリアシオンが状態良ければ軸はここでしょう(・∀・)

他では血統的には中山向かないことないはないアドマイヤフライト。母父ノーザンダンサー系じゃないがトニービンなら問題ないかw
今の馬場傾向にマッチしそうなのはトレイルブレイザーか。

高松宮記念~攻略案①~

先週は4重賞のうち3つ的中出来ました(・∀・)
そして今週もまた4重賞とかヽ(´Д`;≡;´Д`)ノもう時間が足りません(苦笑)今週はパーフェクト的中出来るように頑張ります(っ`・ω・´)っ

面白そうなのは日経賞と宮記念。うまいこと穴馬を見つけだしていきたいところ(・∀・)

ではGI高松宮記念から見ていきましょう☆彡

宮記念血統


ご存知の通り一昨年から坂のある新コースに変わった中京芝。
とういことで新コースの過去2回と旧コースで行われた直近2回の血統データを見比べてみました。

2回ずつなので参考程度ですが、旧コースではノーザンダンサー系が圧倒的に強く米国血統が相性良かったという点。
サンデー系も2頭が圏内に。

しかし新コースの2回ではミスプロ系の台頭が顕著に表れており、カレンチャン以外はミスプロ持ち。
そして父or母父サンデー系が過去2年で【0・0・0・17】とオール圏外(^^ゞ
人気薄を狙うならサンデー系より非サンデー系か。

中京芝1200mの種牡馬ベスト5を見ても

キングカメハメハ  【5・2・7・18】 勝率156 連対率219 複勝率438
サクラバクシンオー 【4・5・5・44】 勝率069 連対率155 複勝率241
アドマイヤコジーン 【4・0・0・11】 勝率267 連対率267 複勝率267
タイキシャトル   【3・2・2・23】 勝率100 連対率167 複勝率233
アグネスタキオン  【3・2・1・18】 勝率125 連対率208 複勝率250

ディープインパクト 【3・2・0・8】  勝率231 連対率385 複勝率385

やはり上位はノーサンデーw
しかしながらディープは出走数少ないながら連対・複勝率は高く今後出走頭数が増えて来れば上位進出もあるかも。
サンデー系ではディープ産駒だけは注目(・∀・)

内包で見るとボールドルーラー系が新旧両方とも好走馬を出しておりボールドルーラー系内包馬には要注意か。


では出走予定馬から注目馬をピックアップ

マヤノリュウジン  (父キングヘイロー【リファール】、母父ミスプロ系、ボールドルーラー内包)
エーシントップ   (父テイルズオブザキャット【ストームキャット】、母父ミスプロ系、ボールドルーラー内包)
サンカルロ     (母父ミスプロ系、ノーザンダンサー&ボールドリーズン内包)
レッドスパーダ   (父タイキシャトル、母父ストームキャット、ボールドルーラー内包)
ハクサンムーン   (父アドマイヤムーン【ミスプロ】、ボールドルーラー内包)


レッドオーヴァル  (父ディープ、母父ミスプロ系、リファール&ニジンスキー内包)

非サンデー系から一番マッチしそうなのはマヤノリュウジンでしょうか。ちょっと穴人気しそうですが(^^ゞ

初の1200mで激走があるか!?のエーシントップ血統的には中京は合いそう。
ディープ産駒からはミスプロの後押しのあるオーヴァルをチョイス。

前残りの展開ならレッスパ、ハクサン、エーシン。
ハイペースで後ろからズドンならサンカールおじさん、リュウジン、オーヴァルか。

スプリングS~最終戦略~

春のセンバツ甲子園始まってますね~
最近は優勝校がどこになったかくらいしか興味なくなってしまい試合あまり見なくなってしまいましたが(^^ゞ
今日は早起きしたのでワンピース始まるまでちょろっと見てますw

さて、今日の勝負レーススプリングSの予想へ参りましょう(・∀・)

まずは金曜日の中山芝の血統傾向から。

3/21中山芝

目立つ所ではサンデー系、ミスプロ、ニジンスキー内包が全レースで絡んでます。
あとはトニービン、ロベルト、ボールドルーラー内包も良さ気か。中1日空いてどうかわるか?
ニジンスキー感は先週から続いてるので今日も注意が必要でしょう(・∀・)

続いて中山芝1800m重賞のみの騎手データ[m:243]

横山典 【8・2・1・15】
Mデム 【3・1・1・3】
蛯名  【2・3・4・14】


福永  【2・1・0・7】
松岡  【2・2・1・21】
内田博 【1・2・2・14】
川田  【0・0・2・1】
石橋  【1・1・0・8】
柴田大 【0・1・1・3】
戸崎  【0・1・0・7】
幸   【0・0・1・4】


吉田豊 【0・1・0・21】
三浦  【0・0・1・10】


お馴染みのノリにミルコも連対率5割と相性良し。

注目騎手
横山典(ダノンアンビシャス)・Mデムーロ(ロサギガンティア)・蛯名(ミッキーデータ)

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

 12 pt ロサギガンティア
11.5pt ベルキャニオン
 8.5pt クラリティシチー
  8 pt アジアエクスプレス
       ウインマーレライ
  7 pt クインズハリジャン
 6.5pt ミッキーデータ
  6 pt マイネルアウラート

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

 5.5pt シベリアンタイガー
       ナスノアオバ
  5 pt ダノンアンビシャス

以下略


◎ベルキャニオン
○ロサギガンティア
▲マイネルアウラート
★ウインマーレライ
△アジアエクスプレス
△ダノンアンビシャス


注クラリティシチー
 ミッキーデータ


本命は鉄板データを信じてベルキャニオン
騎手&脚質的にはロサギガンティアの方が今の中山では上な気がしますがここは期待値込みで◎w
中山芝で連対してるし全兄は弥生賞馬となればこの舞台でも差し届くはず(・∀・)

対抗にはロサギガンティア好調こじはるの本命馬(笑)フジキセキラストクロップの現3歳で悲願のクラシック制覇目指すためにもイスラとの2枚看板としてここで権利取って皐月へ向かってもらいたい。

この2頭を軸に3番手から穴狙いw

▲にはマイネルアウラート
ステゴxパーソロンということで中山の中長距離で大掛けする可能性に期待w鞍上にはフラワーCと同じような乗り方をしてもらえば前残りの可能性十分(・∀・)

★評価にはウインマーレライ
アスター賞で前目に付けて上り33秒台で差し切った脚が出せればここでもやれるはず。
メンバーからスローになりそうでバシシューが前に付けることが出来れば勝機あり。

他ではまだつかみきれないもののGI馬のアジアエクスプレス。距離実績のない朝日杯馬は信頼度低い感w
忘れかけたころのノリwディープ産駒で中山も経験済みのダノンアンビシャスまでは押えましょう。

鞍上がカツハルなら断然買いだったクラリティシチーwウッチーだと悩む(^^ゞ
キャリア2戦が引っかかるミッキーデータも余裕があれば押えたいところだが。。

阪神大賞典~最終戦略~

鳥山明のギャグは今でも変わらずに笑えるところがさすがです(・∀・)

ドラゴンボールやスラムダンクとかジャンプ全盛期のアニメもっかいやって欲しいな~w

さて堅そうな阪神大賞典の予想へ行きましょうw

まずは土曜の阪神芝血統傾向から。

3/23阪神

全レースで来てるのは父サンデー系、ニジンスキー、ミスプロ、ボールドルーラー内包馬。
この辺は注目(・∀・)

阪神大賞典のみの騎手データ(06年以降)

武豊 【2・1・1・1】

岩田 【1・0・1・3】
和田 【1・0・1・2】
四位 【1・0・0・3】
浜中 【0・0・0・3】

ユタカさんには要注意w

注目騎手
武豊(ヒットザターゲット)

血統&消去データをポイント化した順位は

11.5pt ゴールドシップ
       サトノノブレス
 8.5pt ヒットザターゲット
 7.5pt バンデ
 5.5pt アドマイヤラクティ
  4 pt タマモベストプレイ

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

以下略ww


◎ゴールドシップ
○ヒットザターゲット
▲サトノノブレス
★アドマイヤラクティ
△バンデ

注タマモベストプレイ


本命は復活を信じてゴールドシップ有馬3着以内の当日1人気は今まで完複。京都だとやや信頼感落ちるも過去3勝2着1回の阪神なら3着は外さないでしょう。
調教も良さそうですしスタミナ勝負なら唯一のGI馬が恰好付けるはずw

対抗にはヒットザターゲット
長距離といえば騎手wホントはサトノノブレスと行きたいところですが、後述するようにちょっと不安ありw
それなら後方で死んだふりしてバンデとノブレスが早めスパートして前がつぶれたところへゴルシの着狙いで突っ込む想定(笑)


3番手にはサトノノブレス
こちらは前走2400m以上の重賞勝ちの4歳馬は完複というデータあり。ただ菊花賞2着とはいえ本質的には3000mは長い感。
ジョッキーもルメールからスグリンは長距離ではやや割引か(^^ゞバンデを早めに捕えに行って後ろにやられそう。
しかし斤量的には上記2頭よりは有利なのでスグリンの乗り方次第では逆転の目はあるとは思う。


★評価はアドマイヤラクティ
正直四位じゃなきゃもっと上位評価なんですがw今は重賞でウッチーと四位は買いたくないので(^^ゞ
ただ血統的には今日の阪神馬場好走の要素を全て満たしてるだけに一発あっても不思議ではない。


バンデですが正直そんなに強くないとみてますwあの菊花賞でサトノノブレスに先着出来ないのであれば今回もノブレスには勝てないと思われ。展開に恵まれて3着あればといった感じ。

早く短距離路線に来てもらいたいタマモくんは掲示板には載ってきそうww

阪神大賞典~攻略案②~

ブログ初めて約4ヶ月、本日10000アクセス突破しました~感謝ヽ(´∀`*)ノ感激ヽ(;´Д`)ノ雨ヽ(@´з`@)ノ 嵐♪
いつも見に来ていただいてるみなさん(人´∀`o):ぁ.*゚::リ.。:が..と*.ぅ゚:..(o´∀`人)
拍手やコメントもしていただきブログを続ける力になります(・∀・)

今後もドォゾ(シ・ω・)シ ((o_ _)oョロシク

あ、あとファルコンS3複当たりました(笑)

スプリングS~攻略案③~

今夜はドラゴンボール劇場版が地上波で放送されますね~(・∀・)
ドラゴンボール世代としては久々にアニメを見て楽しみたいですねw

ではスプリングSの消去データ(・∀・)

スプリングS~攻略案②~

気付けば本日6回目の更新とか(笑)休日とはいえ暇人過ぎるだろww

数打ってるおかげでもうすぐアクセス数が1万に届きそうですヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
毎回見に来ていただき感謝☆彡
1万回目の訪問者の方、コメントよろしく(笑)

ではスプリングSのラップ分析へ。

スプリングSラップデータ

11年阪神開催を除く過去5回のラップデータ

フラワーC同様に後傾ラップになりがちですが1000m通過が62秒越えるスローな場合と60秒前半の平均くらいの場合と年によってバラつきがある。

スプリングSラップ

2009年と2013年とでは中盤の流れが全然違うwペースの決め打ちはしない方が良さそう(^^ゞ

ただ前半速くはならず上り3Fは35秒台とこの辺の展開は変わらなそうなので今日のフラワーCでうまくいったデータでスプリングSもやってみましょう(・∀・)

スプリングSラップ比較

前半ゆったり入って上りのかかる展開で結果を残し先行出来そうな馬ということで
ロサギガンティアウインマーレライは有力か。
特にロサギガンティアはミルコで内枠なら前に付けてうまく抜け出して来れそう(・∀・)

大穴ならマイネルアウラート。柴田大で【2・0・1・1】と相性良く前走のように前に行けば。
今日のマイネグレヴィルと同じ乗り方をすればあわやの場面がありそうw

ナスノアオバは大外枠じゃなければなぁ(^^ゞクインズハリジャンも距離実績がない8枠と厳しい感じ。

阪神大賞典~攻略案①~

馬券的には妙味がない阪神大賞典はさらっと行きますww

阪神大賞典血統

過去5年の血統データ

ここ2年はサンデー系が3着独占とスタミナ満載じゃなくても瞬発力があればなんとかなってしまうような展開か(^^ゞ
注目としてはサドラーズウェルズやグレイソヴリン内包してる馬の好走が目立つとこ。
パーソロンも多いですが実質ナムラクレセントとステマの2頭なんで推すまではどうかw

他ではノーザンダンサー系とレイズアネイティヴ内包が良さ気(・∀・)

注目馬を挙げると

アドマイヤラクティ (父ハーツクライ、母父ノーザンダンサー系、トニービン内包)
サトノノブレス   (父ディープ、母父トニービン、ノーザンダンサー内包)
ヒットザターゲット (母父グレイソヴリン系、ノーザンテースト&パーソロン&レイズアネイティヴ内包)
ゴールドシップ   (父ステイ、母父マックイーン、ノーザンテースト内包)
バンデ       (父オーソライズド【サドラーズウェルズ】ノーザンダンサー内包)


まぁ順当でしょうかw
パッと見面白そうなのはヒットザターゲットかな(・∀・)

フラワーC~最終戦略~

駆け足で予想も行きましょうw

まずは中山芝1800m重賞のみの騎手データ

松岡  【2・2・1・20】
後藤  【2・3・2・15】


北村宏 【1・2・0・21】
石橋脩 【1・1・0・7】

武豊  【0・1・3・5】
柴田大 【0・0・1・3】
戸崎  【0・1・0・6】
田辺  【0・0・0・6】
吉田豊 【0・1・0・20】


ノリがいないw今回は特に推せるとまでは行かない感じ(^^ゞ

注目騎手
松岡(ホクラニミサ)・後藤(ニシノアカツキ)

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

12.5pt バウンスシャッセ
10.5pt リーサルウェポン
 9.5pt パシフィックギャル
 8.5pt ショウナンパンドラ
  8 pt ベストリーダー
  7 pt マイネオーラム
       マイネグレヴィル
       ホクラニミサ

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

 6.5pt マローブルー
       ニシノアカツキ
  5 pt クリスマス
       ディルガ

以下略


◎マイネグレヴィル
○バウンスシャッセ
▲リーサルウェポン
★ホクラニミサ
△マローブルー
△パシフィックギャル
△ニシノアカツキ


注ショウナンパンドラ
 マイネオーラム


本命はマイネグレヴィル
バウンスシャッセと悩みましたが今日の雨で馬場悪化は必至となればBT産駒が上に来るw
前走京成杯では牡馬に混じって先行して5着に粘ったのを評価。今の中山は先行パワー型有利な馬場なのでこの馬にはプラスなはず。

対抗はバウンスシャッセ
良馬場だったらこっち本命にしてたかな(^^ゞ前走2000mで牡馬相手に勝った実績は見逃せない。
馬体も500キロ越えとパワー型の今の中山馬場でも力負けしないでしょう(・∀・)
鉄板データからもここは狙っていきたいところ。てか予想以上に人気になり過ぎてるのが不安ww

3番手はリーサルウェポン
前走未勝利xディープ産駒x戸崎は去年のエバブロと被るw前走稍重で勝ってるだけに馬場が渋るのもそんなマイナスじゃないはず。

★評価にはホクラニミサ
馬場悪化でBTxサドラーズウェルズを押えないわけにはいかないでしょw
さらに内枠引いて先行脚質なので展開的にも有利に働きそうでこんだけ人気ないならおいしい(・∀・)

ただリーサルとホクラニは馬体重が軽いので中山馬場で踏ん張れるかどうか。その辺が◎○との評価の差。

他ではキングマンボxサドラーズウェルズのマローブルー
休み明けがネックも中山芝1800mで好走してるパシフィックギャル血統面から中山馬場が合いそうなニシノアカツキまでは押えたい。

ショウナンパンドラは重馬場で好走してるもののどちらかと言えばキレ味勝負の方が良さそうなので中山がどうか。
マイネオーラムは外枠じゃなければ押えたかったが(^^ゞ

フラワーC~攻略案③~

今日は1日雨だったので明日の中山は重馬場ですかね~となると重血統と前に行ける馬買っときゃなんとかなるんじゃね?的な(笑)
GO TOP