新潟2歳S~最終戦略~

時間もないのでサクサク行きましょうw

まずは昨日の新潟芝の血統データ
8/30新潟芝

ロベルト系の好走が目につきますね。あとはノーザンテースト内包馬もマッチしてそう。

新潟1600mの騎手データ

柴田善臣  16-6-4-68   0.17   0.234   0.277  
蛯名正義  14-16-8-58   0.146  0.313   0.396
田中勝春  12-9-7-62   0.133   0.233   0.311
田辺裕信  10-4-4-71   0.112   0.157   0.202
北村宏司   9-11-16-66   0.088  0.196  0.353

率で見るとエビちゃんが優秀か。
関東上位常連ではノリが未勝利というw昔はこの時期は北海道参戦してたからかな(^^ゞ

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

13.5pt ブリクスト
 11 pt ディアコンチェルト
 10 pt ナヴィオン
       ミュゼスルタン
 8.5pt アヴニールマルシェ
 6.5pt トーホウハニー
 5.5pt ハナモモ
  5 pt ゴットバローズ
       ニシノフラッシュ

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

  4 pt ラミーロ
       ギンパリ
       ワキノヒビキ
 3.5pt コメート

以下略

◎ディアコンチェルト
○ミュゼスルタン
▲ブリクスト
★ナヴィオン
△ニシノフラッシュ
△トーホウハニー
△ワキノヒビキ
△アヴニールマルシェ


注カシノハリウッド
  ハナモモ


本命は迷った末にディアコンチェルト(・∀・)
前走同舞台で好タイム勝ち、父サンデー系でトニービン内包、人気もそこそこでいい感じw

対抗はミュゼスルタン
こちらも前走は同舞台で直線内から抜け出して来たレースセンスに期待。鞍上もこのコースで勝ち鞍トップならひと安心w

3番手はブリクスト
当初は本命も視野に入れてたものの最内&エイトヒロシの本命ということで回避ww
土曜の傾向からチチカステナンゴもちょっと微妙な感じなので(^^ゞ

★評価はナヴィオン
ハーツ産駒で前走の上り32秒台は強烈。ただジョッキーが重賞で勝てる気がしないのが残念過ぎるw

この上位4頭は差がない感じで4頭を軸に馬券を買いたいところ

他では土曜の血統傾向から臭うニシノフラッシュ
二桁人気からトーホウハニー、人気でもディープは押えるべきのアヴニールマルシェ
実績上位のワキノヒビキまでは押えたいところ。


オマケw
キーンランドC

◎スマートオリオン
○フクノドリーム
▲スノードラゴン
★レインビスティー
△エイシンブルズアイ
△ブランダムール
△ローブティサージュ
スポンサーサイト

新潟2歳S~攻略案③~

ちょっと急に寒くなりすぎじゃね?・゚・(ノД\lll)
そろそろコタツ用意か(笑)

新潟2歳S~攻略案②~

なんか急に寒くなってるですけど・・・ブルブル(o+д+o)寒ぅぃ

サクラバクシンオーって今年の2歳がラストクロップなんですね~(・∀・)ヘー

新潟2歳Sラップ2014

新潟2歳Sグラフ

過去5年のラップデータ
全て後傾ラップでとにかく上りの速い馬が好走するレースw
過去10年で上り1位の成績は【7・2・0・1】

ちなみに過去10年の3着以内30頭中、前走上り1位は21頭、前走上り2位が6頭と単純に前走上り2位以内の馬を狙うのもひとつの手(・∀・)

前走マイル戦に出走してた馬のレースラップを新潟2歳S過去5年の平均ラップと比べてみたところ・・

新潟2歳ディアコン

ディアコンチェルトが非常に似たラップで勝ってますね。ラスト1Fがやや遅いので差し損ね感はありそうw
ただタイムも良いし上り1位で勝って来てるので有力候補の1頭(・∀・)

人気になりそうな2頭を見ると、
新潟2歳比較

ラスト3Fはいい感じですがいかんせん前半がだいぶ遅いのがどう影響するか(^^ゞ

そして前走1400m組は去年のハープスターの新馬戦のラップと比べて見たところ・・
新潟2歳比較ブリクスト

ブリクストがハープと同じ感じ♪前走上りも34.4とハープスターより速いw
血統的にチチカスが上り勝負でどうなのかという気もしますが去年3着に産駒のピークトラムが来てるのでまぁ大丈夫でしょう(笑)

ということでラップからはディアコンチェルトブリクストの2頭を最注目、
前走上り32~33秒台を出したナヴィオン、ミュゼスルタン、アヴニールマルシェを注目馬として挙げておきます(・∀・)

新潟2歳S~攻略案①~

ようやく暑さもひと段落した感じですかね~なんとか今年もクーラー無しで乗りきれそうだww

今週はキーンランドCはデータ不足のため新潟2歳Sメインで勝負や(・∀・)


新潟2歳S血統

過去5年の血統データ
新潟マイルは上り勝負ということでやはりサンデー系が強いですね~現在父or母父サンデー系が7連勝中☆彡
勝ち馬はサンデー内包から選ぶのがベター(・∀・)

他で目に付くのが去年1~3着が該当したグレイソヴリン内包馬。マイネイサベルが9人気で勝ち、フローライゼが15人気で2着と
過去に人気薄での激走もあり注目したい。
あとは過去5年で3回優勝馬が内包してたニジンスキー、毎年のように好走してるボールドルーラー内包馬は要注意。
レイズアネイティヴにバックパサー、ノーザンテーストあたりも良い感じ。

新潟芝1600m種牡馬ベスト5

キングカメハメハ  12-12-5-68
ディープインパクト  10-11-6-57
ハーツクライ     10-6-2-45
フジキセキ       9-6-6-53
シンボリクリスエス  6-12-10-71


ホワイトマズル    3-2-3-10   複率0.444

キンカメがトップも複勝率は0.299と3割を切り数でトップな感w
上位ではディープがかろうじて0.321と3割越えで他は3割弱。

特注はホワイトマズル複勝率4割越え(・∀・)

では注目馬をピックアップ☆彡

ディアコンチェルト  (父サムライハート、トニービン&ボールドルーラー&ノーザンテースト&レイズアネイティブ内包)
ナヴィオン      (父ハーツクライ、トニービン&ノーザンテースト&バックパサー内包)
ブリクスト      (父チチカステナンゴ、母父フジキセキ、ニジンスキー&ノーザンテースト&レイズアネイティヴ内包)
ラミーロ       (父アサクサデンエン、母父アドマイヤベガ、トニービン&レイズアネイティヴバックパサー内包)
コメート       (父ブラックタイド、ニジンスキー&レイズアネイティヴ内包)

ミュゼルスルタン  (父キンカメ、サンデー&レイズアネイティヴ&ボールドルーラー内包)
ハナモモ       (父ホワイトマズル、母父サンデー、ノーザンテースト&ボールドルーラー内包)
 


今回はトニービン内包とニジンスキー内包を有力と見てみました(・∀・)
個人的な血統からの注目馬はディアコンチェルト、ブリクスト、ナヴィオンお3頭♪

穴ならホワマズ産駒のハナモモか。

北九州記念&札幌記念~最終戦略~

時間がないので簡単に(^^ゞ

小倉芝は1200mは1分8秒~9秒。去年と比べると同じくらいかやや時計が掛かってる感。
土日の1200m戦の血統を見ると、

8/23小倉芝血統

サンデー系とミスプロ系が多く時計が掛かる中でも切れる脚があれば差しこんで来ることは可能な感じ。
このままの状態なら北九州記念は1分7秒前後となりそうだが現在小雨なので微妙(^^ゞ
馬場悪化するなら傾向が変わるかも。。

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

8.5pt ベルカント
      ニンジャ
 8 pt スギノエンデバー
7.5pt メイショウイザヨイ
 7 pt ツルマルレオン
6.5pt アイラブリリ
      エピセアローム
 5 pt ルナフォンターナ
      ワキノブレイブ
4.5pt アンバルブライベン
 4 pt バーバラ
      メイショウスザンナ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

3.5pt カイシュウコロンボ
 3 pt リトルゲルダ

以下略

◎エピセアローム
○メイショウイザヨイ
▲ニンジャ
★メイショウスザンナ
△ワキノブレイブ
△ブルーデジャブ
△リアルヴィーナス
△ベルカント


注スギノエンデバー
  バーバラ
  ツルマルレオン


本命は人気でもエピセアローム
雨もそんなに強くならなさそうで悪化しても稍重までとみて差し込めると見ます。
小倉1200mに石坂厩舎との相性も抜群で昨日4勝のスグリンが決める(・∀・)

対抗はメイショウイザヨイ
過去8回のうち6回で前走小倉の馬が連対してます。今回前走小倉はこの馬だけw
さらに毎年前走条件戦の馬も連対とくれば人気薄で狙うしかないでしょ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
雨でやや時計が掛かるのもプラス。

3番手にはニンジャ
昨年2着で小倉1200mは【2・1・0・0】と相性抜群。ここ2年ロベルト内包がワンツー決着と血統的に推し材料。

★評価にメイショウスザンナ
まだ1200m戦は1戦だけでやってみないと感はあるものの前走33秒0のペースを上り1位で差し切った辺りはこのレースに向きそう。
昨日今日と走ってる父ミスプロ系で母父サンデーなら。ただちょっと人気になってるのと斤量が1キロ見込まれた感(^^ゞ

他では馬場渋って時計が思ったより掛かれば出番ありそうなワキノブレイブとブルーデジャブ。
軽量の追い込みに期待のリアルヴィーナスに外枠から上手く折り合えさえすればベルカントは強いかな。

馬場が良で持ちこたえればスギノエンデバーにバーバラ、ツルマルレオンの実績馬も台頭してくる余地あり。

オマケの札幌記念w

◎トウケイヘイロー
○ラブイズブーシェ
▲ゴールドシップ
★ハープスター
△ロゴタイプ
△エアソミュール


注トウカイパラダイス
  タマモベストプレイ


たぶんこれでイケるはずwあとはオッズでどの馬券を買うか買わないか(^^ゞ

札幌記念~攻略案②~

今夜ブラジルに勝てば日本女子悲願の金や!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

札幌記念~攻略案①~

時間もないので血統とラップまとめていきますw

札幌記念血統

過去5年の札幌開催の血統データ

パッと見で父サンデー系と母父ノーザンダンサー系が有力だというのがすぐわかるw
そしてジャンポケの2勝に母父トニービンが1勝とトニービン内包の1発にも注意。

他ではボールドルーラー系、リボー、レイズアネイティヴ内包の好走が毎年出ている点にも注目。

注目馬☆彡
ハープスター     (父ディープ、母父ファルブラヴ、トニービン内包)
アドマイヤフライト (父マンカフェ、母父トニービン、ボールドルーラー&リボー内包)
トウケイヘイロー   (父ゴールドヘイロー、ノーザンテースト&レイズアネイティヴ&リボー&グレイゾウリン内包)
トウカイパラダイス (父ゴールドアリュール、母父マルゼンスキー)
ムーリットレイク   (父ディープ、母父ダンジグ系)
タマモベストプレイ (父フジキセキ、母父ノーザンテースト)

エアソミュール   (父ジャンポケ、母父サンデー、ボールドルーラー&リボー内包) 



続いてラップデータ
札幌記念ラップ

洋芝ながら上りの速い馬の好走が多く上り1位は【2・1・1・1】
毎年上り3位以内の馬が連対と力の要る馬場で上りの使える馬を狙うのがベターか(・∀・)

上り1位の脚が使えれば4角後方からでも届くものの10頭中7頭は4角4番手以内と前にいた方がやはり有利。
後方から上り1位で連対したのは全て重賞ウイナー。格下馬は前目のポジションを取らないと厳しいか。

札幌記念比較

ということで上りのかかるレースでの成績と先行したときの成績を見てみると、
ゴールドシップラブイズブーシェがトップ評価。
ゴールドシップは前走のように先行さえすればまず圏内間違いないはずw
好調ラブイズブーシェもこの条件はバッチリとみる(・∀・)

他では格下感はあるが乗り方次第では面白いムーンリットレイクとスーパームーン
ピンかパーかの可能性高いエアソミュール、先行すれば前走以上もあるアドマイヤフライトのトニービン2頭。

ハープスターは未知数でやってみなきゃ感w

北九州記念~攻略案③~

女子バレーは3連勝!パンパシ水泳は萩野が金メダル(・∀・)
甲子園は4強が出そろいました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

北九州記念~攻略案②~

昨日からバレーのワールドグランプリ、今日からパンパシ水泳が始まって日本の快進撃が素晴らしい(・∀・)
バレーは初戦で欧州女王のロシアを3-1、今日はブラジルに勝ったトルコをストレートで下し開幕2連勝☆彡

パンパシ水泳は背泳ぎの入江が悲願の金メダル!そしてバタフライの瀬戸も金ゲットで初日からメダルラッシュ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
明日以降も楽しみ(・∀・)

ではラップ分析へw

北九州記念ラップ
北九州記念グラフ

過去5年のラップデータ
小倉1200mはスタートして下りになるので2ハロン目がとにかく速いw
前半は軒並み32秒台で3ハロン目から失速ラップの持続戦。
タイムは良馬場なら1分7秒前半から6秒台と高速決着待ったなしw

このペースなので逃げ切るのは難しく過去5年では差し馬優勢で軽量で上りの速い馬が狙い目か。
過去5年の優勝馬は全て上り3位以内(・∀・)

今回は前半32秒台で上り3位以内の成績と小倉芝1200mの成績、そして前後半で2秒差以上あったレースの成績を見てみます。
北九州記念比較

有力は上位5頭か。
ハイペースで追い込んで来れる馬が有利と見るならこの5頭は有力。
しかしツルマルレオンは去年このレース勝って以来のローテがさすがにしんどいw
スギノエンデバーはどうも調教が良くないっぽい(^^ゞ

となるとニンジャ、バーバラ、エピセアロームあたりが注目馬として挙げておきましょうかね。

北九州記念ラップ比較

北九州記念の平均ラップに近いレースをピックアップ☆彡
佐世保特別が一番マッチしますがこのレース逃げ切ったメイショウイザヨイ。このレース重馬場だったので判断が難しい(^^ゞ
しかも逃げ切りw

それなら32秒台未経験で未知の一発ということでリアルヴィーナスメイショウスザンナを穴候補として挙げておきます(・∀・)

北九州記念~攻略案①~

富士山疲れで競馬脳が働きませんww
そんな中、
拍手が1500を越えましたー!d('-^o)☆スペシャルサンクス☆(o^-')b
いつもご覧いただき(*´∀`)ノゞアリガトゴザイマス.。.・゚

では注目の札幌記念ではなく今週は北九州記念をメインにお送りいたしますw

北九州記念血統

過去5年の血統データ
一昨年まではサンデー系不振傾向だったものの去年はサンデー内包が1~3着を独占w

注目としては父ではやはりバクシンオー、母父ではミスプロ系が強い傾向。
そしてここ2年連続ワンツーフィニッシュを決めてるロベルト系内包馬にも要注意(・∀・)
あとはレイズアネイティヴとリボーあたりか。


では出走馬から注目馬をピックアップ☆彡

スギノエンデバー   (父バクシンオー、母父ブライアンズタイム、ノーザンテースト&リボー&レイズアネイティヴ内包)
ニンジャ         (父グラスワンダー、母父アドマイヤベガ、リボー&レイズアネイティヴ&トニービン&ミスプロ内包)
ベルカント       (父バクシンオー、ノーザンテースト&ヴァイスリージェント&レイズアネイティヴ内包)
ツルマルレオン    (父ハーツクライ、母父キングマンボ、トニービン&ロベルト&レイズアネイティヴ内包)
ワキノブレイブ    (父マイネルラヴ、母父ブライアンズタイム、リボー&レイズアネイティヴ内包)


エンデバーは調教イマイチ、ツルマルは1年振りってのでちょっと狙いづらいか。
良ならニンジャ、逃げなければベルカント、穴ならワキノブレイブといった感じw

富士登山~後編~

色々忘れないうちに完結させておきますw

富士登山記~前編~

鉄は早いうちに打てwということで今日の富士登山の記事を頑張って書いておきます(・∀・)

関屋記念~最終戦略~

眠い・・・(●-ω-)zzZZ...。oо○ネムィなぁ・……

新潟はこのまま重馬場でメインまで行くのかな?馬場悪いとクラレントやサトノギャラントは買いづらい(^^ゞ

8/16血統新潟

昨日はメインだけ稍重だった新潟芝の血統データ

馬場が悪かった割にはサンデー系が6R中4勝、ディープ産駒も2勝2着1回とそこまで悪い馬場ではなさそう。
しかしキングマンボ系やボールドルーラー系の好走も多く道悪血統にも要注意。

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

11.5pt マジェスティハーツ
 10 pt クラレント
       サトノギャラント
       サンレイレーザー
 9.5pt ダノンシャーク
       エキストラエンド
       ショウナンアチーヴ
       ブレイズアトレイル
  8 pt シルクアーネスト
 7.5pt ミッキードリーム

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 6.5pt タガノブルグ
       エクセラントカーヴ
       ティアップゴールド
 5.5pt ミトラ
  5 pt シャイニープリンス
  2 pt ラインブラッド

◎マジェスティハーツ
○サンレイレーザー
▲ブレイズアトレイル
★タガノブルグ
△ダノンシャーク
△シャイニープリンス
△シルクアーネスト
△クラレント


注サトノギャラント
  エキストラエンド


本命はマジェスティハーツ
とにかく森君と手が合うこの馬w森君騎乗で【2・3・1・1】でさらに重賞なら【0・2・1・0】と完複☆彡重賞で着外2回ありますがそれはユタカとノリ(笑)
父ハーツクライでセクレタリアトにミスプロ内包で重馬場でも大丈夫そう。
上りの速い決着の新潟大賞典でも2着、馬場が緩かった前走も3着と馬場不問ということで軸にはこの馬がベスト(・∀・)
サマーマイルシリーズ制覇と秋の大舞台へ向けて賞金加算を!

対抗にはサンレイレーザー
馬格がありこの馬場でも苦にしなさそう。母父グレイソヴリン系、ミスプロにロベルトにニジンスキーと馬場悪化してもモウマンタイw
こちらも菱田君に乗り替わってから【1・0・1・0】と好相性。前々走のように前々でポジション取ってくれれば谷川岳Sの再現も(・∀・)

三番手にはブレイズアトレイル
重賞ではあと一歩足りない感じだがチャンスも十分な走りなだけにこの人気なら狙ってみたいところ。
良馬場希望ということだが血統的には母父エルコンなだけに馬場悪化でもこなせないことないはずw
あとは藤岡弟の腕次第か(^^ゞ

★評価はタガノブルグ
岩田というとこだけが推しw新潟での岩田は5割の確率で3着圏内に持ってくるのでw
ヨハネスブルグに母父サンデーでこのコースは向く可能性あり、距離さえこなせれば。

他では人気でもヒロシの◎で評価を下げたwダノンシャーク
前走が58キロで強かったのと好成績の4歳馬シャイニープリンス
大外から無欲の後方一気がハマれば大穴期待のシルクアーネスト
馬場悪化で切りたいとこだがやはり先行脚質にこんだけ人気落ちれば買っておいて損はなさそうなクラレントまで。

馬場がそれほど悪くなければサトノギャラントとエキストラエンドは押えたいとこではあるが。。。

関屋記念~攻略案③~

新潟は週末雨なんですね~馬場悪化は避けられなさそうでまた予想が難しくなる(*ノД`*)タハッ

関屋記念~攻略案②~

うたの夏祭りを見ながらブログ更新w

シェイクシェイクブギーな胸騒ぎ♪(・∀・)


関屋記念ラップ
関屋記念グラフ

ももクロとSCANDALのコラボキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!

はい、過去5年のラップデータですw

とにかく時計は速いし上りも速い(^^ゞ
過去5年の連対馬は4角で「3番手以内or10番手以降」の両極端。
上りが速いと言っても単純にスローの瞬発戦ではなく1000mは60秒を切るペースなので先行する馬は持続戦に強い馬でも好走出来るのでしょう。
逆に差して来る馬は中途半端な位置にいると速いペースについて行くので最後に32~33秒台の脚は使いづらく、
逆に後方でじっくり構えて長い直線で一気に爆発させた方がチャンスはあるという感じ。

ポイントとしては

①先行して持続戦に持ち込んで粘れる馬
②後方で脚を溜めて33秒前後の速い上りで突っ込んで来れる馬


お、森高キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

はい、この好走の条件はおおまかにこの2点だと思われますw

では出走馬をポイント①と②で分けて見てみましょう(・∀・)
関屋記念比較①

夏と言ったらTUBEキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!しかもAKBとのコラボで╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

あ、はいw今年は先行馬があまりいない感じですね~もしかしたら意外な馬が逃げる可能性も(^^ゞ
そしてまさかのスローもww
ダノンシャークが安田記念みたいなレースをしたらあっさりのパターンまであるかも。
穴ならティアップとミトラの粘り込み。

続いてポイント2(・∀・)
関屋記念比較2

miwaのプリプリイイ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッネ!!!

あ、はいw
今年はこちらの方に有力な馬が多く追い込み決着もありそう。
このコースで確実にいい脚を使いそうなのはシルク、サトノ、レオアク、エキストラあたりか。
ただシルクはそもそも重賞でオール圏外なので力足りずで7歳だけにちょっと厳しいか。

サトノは良馬場条件なら人気落ちで期待したいとこ。
エキストラエンドもノリさんということで思い切った後方ポツンからのツッコミが見れる可能性ありw
レオアクは常に展開の助けが必要でハマれば去年3着だけに(・∀・)

総合的に見るとやはりダノンシャークは有力っぽい。あとは安田激走の疲労と58キロがどうかでしょう。
サンレイレーザーは2走前のように積極的に前に行ければ面白い。菱田君次第w

他には前目でティアップ、後方一気ならサトノ、エキストラを注目馬としておきましょう(・∀・)

ではFNSうたの夏まつりをご覧ください(笑)

関屋記念~攻略案①~

夏の風物詩といえば甲子園!(・∀・)
台風で開幕延期しましたが昨日から熱戦が始まりましたね
北信越勢が好調のようで登場した4校全て勝ち上がりとか☆彡毎日熱闘甲子園が見逃せません╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

競馬の方は今週は重賞ひとつということでのんびりいきましょうww


関屋記念血統


過去5年の血統データ
サンデー系にロベルト系と父はターントゥ系の活躍が目立ちます。そして母父はノーザンダンサー系が3連勝中。

上りが速いレースになるためナスルーラ系の好走も多くグレイソヴリンやボールドルーラー系を内包してる馬にも注意が必要か。

他ではリボー、レイズアネイティヴあたりも注目(・∀・)

新潟芝1600m種牡馬成績

キングカメハメハ  11-11-5-66   0.118  0.237  0.29
ディープインパクト  10-9-6-55   0.125  0.238  0.313
フジキセキ       9-6-6-53   0.122  0.203  0.284
ハーツクライ      9-6-2-40   0.158  0.263  0.298
シンボリクリスエス  6-12-9-69   0.063  0.188  0.281



では出走予定馬から注目馬をピックアップ☆彡(除外対象馬は除く)

クラレント   (父ダンス、母父ダンシングブレーヴ、ニジンスキー&レイズアネイティヴ&ナスルーラ内包)
タガノブルグ   (父ヨハネスブルグ、母父スペシャルウィーク、セクレタリアト&ニジンスキー&レイズアネイティブ内包)
シルクアーネスト  (父グラワン、母父サンデー、ダンジグ&リボー&レイズアネイティヴ内包)
マジェスティハーツ (父ハーツ、グレイソヴリン&ストームキャット&セクレタリアト内包)
エキストラエンド   (父ディープ、ボールドルーラー&ナスルーラ内包
ミトラ          (父シンクリ、母父サンデー、ノーザンテースト&ボールドリーズニング&内包)
サトノギャラント   (父シンクリ、母父サンデー、レイズアネイティヴ&ボールドリーズニング内包)
ミッキードリーム  (父キンカメ、母父サンデー、グレイソヴリン&ヌレイエフ&ノーザンテースト&レイズアネイティヴ内包)
エクセラントカーヴ (父ダイワメジャー、ノーザンテースト&ボールドルーラー&レイズアネイティヴ内包)
オリービン      (父ダイワメジャー、母父ヌレイエフ系、ノーザンテースト&ボールドルーラー系内包)


いや~狙えそうな馬がいっぱいwwここに挙げなかった馬でもまだいる感じでどっからでも狙えそうです(^^ゞ

個人的には岩田を配してきたヨハネスブルグ産駒のタガノブルグ。
アイビスで2着に来たフクノドリーム同様、ヨハネスブルグは意外と新潟合うのかもしれないと期待してますw
あとはサンデーxノーザンダンサー系からクラレントとオリービン(・∀・)

レパードS~回顧~

1週間にわたってお送りしたコラボ企画「Dr.Mussyu/DJ-TAKIONコラボレーションPart2 feat.Mr.D」

久々に多くの訪問者数で見に来ていただいたみなさんヾ(*´∪`*)oc<【。゚・+:.・ァリガトゥゴザィマシタ・.:+・゚。】ヽ(*´∪`*)ノ

最終的なコラボ馬券はこちら↓
Dr.Mussyu/DJ-TAKIONコラボレーションPart2 feat.Mr.Dのコラボ馬券結論!

ん~残念ながら的中ならず( ノД`)シクシク…
人気のなかった2~3着は押えてたんですけどね~よもやの1人気の勝ち馬アジアエクスプレスを誰も評価出来ず(苦笑)

終わってみればさすがGI馬といった力の差でしたね(^^ゞ
外枠から積極果敢に先行策を取って横綱相撲をした戸崎Jの騎乗、これによって先行したノースショアビーチ、捲り気味に負かしに行ったアスカノロマン、今後のために押える競馬をしたレッドアルヴィズ辺りは圏内に来れず。

スローなラップで逃げたクライスマイルが2着に残り、外から軒並み先行されたため内から前に行けなかったのが良かったのかもしれないランウェイワルツが3着に突っ込んで来ました。

レースラップ
12.6 - 10.6 - 12.8 - 13.2 - 12.7 - 12.7 - 12.3 - 11.5 - 12.0

36.0-35.8  49.5-48.5  62.2 1.50.4

稍重にして初の後傾ラップw36秒台、49.5は過去最も遅いタイム。
1000m62.2はもっとも遅かった11年と同タイム。

上り最速はアジアエクスプレスとランウェイワルツの35.6。
これで上り最速は【5・0・2・0】と完複キープwさらに1人気も【4・0・2・0】とこちらも完複ww
1人気になった時点でアジアエクスプレスは押えるべきだった(>_<)来年以降も1人気と上り最速には要注目。

結果から見るとコラボ分析の通り、
・前目に付けないと厳しい。
・上り最速出せる馬が狙い目


と狙うポイントは良かったんですが、アジアエクスプレスを前走の大敗から立ち直れてない、のに人気しちゃってるからって感じで軽視してしまったのが敗因でしょうか(^^ゞ
調教は高評価が多かったのでその辺をもっと重要視出来れば。ん~わたくし調教はノータッチだからなぁ(苦笑)

もっと馬の能力をしっかり見極められるようにならないといけませんね(・∀・)

ジョッキー談話

1着 アジアエクスプレス(戸崎騎手)
「強かったです。やっとこの馬の力を見せることが出来ました。前回の時も馬が正直良くないとは思っていませんでしたが、今日は集中していると感じています。スタートも抜群で、ハナに立つ勢いでしたが、好位で行きました。ブリンカーの効果もあったのか、手応えが全然違いました。強い馬ですし、元々素質もありましたし、力を証明することが出来て良かったです」

3着 ランウェイワルツ(柴田善騎手)
「本当はもっと前で競馬をしたかったのですが、内枠でしたし、仕方ない面もありました。最後はいい脚を使っていますし、馬場や展開を考えればよく走っていると思います」

4着 レッドアルヴィス(蛯名騎手)
「この後を考えると行ってばかりのレースではダメで、この形でどうにかしたかったです。古馬との対戦を考えた時、勝ち負けではなく、内容を求めていきたかったです。大きく負けていませんが、スピードで追いつけませんでした。馬場状態は乾いた方がいいです」

5着 アスカノロマン(太宰騎手)
「五分に出ましたが、外が速くて後ろになりました。勝ち馬を負かしに行きましたが、離されてしまいました。いい経験が出来ました」

6着 ノースショアビーチ(村田騎手)
「上がりのヨーイドンになってしまい、厳しかったです。向正面で逃げてしまえば良かったかもしれません」

8着 メイショウイチオシ(岩田騎手)
「流れに乗って行けましたが、3~4コーナーでスムーズに回れませんでした」

10着 ジャッカスバーク(内田博騎手)
「久々でムキになっていて折り合いがつきませんでした。ゲートでもうるさく、後手になってしまいました」



*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○

◎ランウェイワルツ (3着)
○アスカノロマン   (5着)
▲メイショウイチオシ (8着)
★ノースショアビーチ (6着)

△スピナッチ      (14着)
△レッドアルヴィス  (4着)
穴ナンヨーマーク   (9着)

1~2着がおらん(*ノД`*)タハッ
ただ本命馬をランウェイワルツにしたのは我ながらファインプレー(笑)
正直コラボの中で1人だけ本命来ないんじゃねーかと不安でしたね~ww
最終的に9人気とかさすがに人気なさ過ぎでしょ。これでJDD組は6年連続で圏内です。

やっぱ人気薄を本命にしたときは確実に当てたいなぁ_l ̄l○lll ガクッ

2着のクライスマイルはキャリア3戦目でこれだけ走れれば大したもん。
ペースは遅かったもののアジアエクスプレスにがっつり来られながらも2着残しただけに。ただもう1戦見たいかなと言った感じ。

アスカノロマンはガチンコ勝負しただけにまぁ致し方ないところか。着狙いなら2~3着はあったでしょう。
ノースショアビーチはさすがに上りが速すぎた感。そしてアジアエクスプレスにプレッシャーかけられ続けたのもありますかね。
ムライチも行ってるようにこのペースなら行っちゃった方が良かったかも。

スローの瞬発戦になったので芝でも結果出してたアジアエクスプレスが能力ある上に有利に働き
3馬身半差という結果になったかもしれません(能力が違い過ぎた可能性もありますがw)

血統的にはミスプロ持ちが2~3着で傾向は続く。アジアエクスプレスはちょっとトランセンドと被る感じで暮れのGIでも狙ってみたい。
そして個人的に次走注目は出遅れて後方2番手から大外回して直線だけで7着に突っ込んで来たファドーグ。
上手く乗ればかなりやれそう(・∀・)

ということで今回は特別に非公開じゃなく公開回顧でしたw

Dr.Mussyu&Mr.Dちゃんコラボ企画お疲れ様でした(・∀・)
またの機会を楽しみにしてますw

小倉記念~最終戦略~

取り急ぎ印だけw

◎タガノグーフォ
○メイショウナルト
▲ダコール
★ミキノバンジョー
△サトノノブレス
△ニューダイナスティ
△ラストインパクト


注マーティンボロ

レパードS~最終バトン~

Dr.Mussyuから最終バトンが回って来たのでちょっと早いですが土日は忙しいかもしれないので現時点での予想を(・∀・)
Dr.Mussyuの最終見解はこちら→ラストバトン!&レパードS予想

まずは血統&ラップ&消去データをポイント化した順位

11 pt アスカノロマン
10 pt ランウェイワルツ
9.5pt スピナッチ
 8 pt ノースショアビーチ
6.5pt レッドアルヴィス
 6 pt ファドーグ

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

4.5pt タガノエッヴィーバ
      クライスマイル
      リサプシュケ
      メイショウイチオシ

以下略

◎ランウェイワルツ
○アスカノロマン
▲メイショウイチオシ
★ノースショアビーチ

△スピナッチ
△レッドアルヴィス
穴ナンヨーマーク



本命はランウェイワルツ
順当ならアスカノロマンでいいんでしょうがどうやら天邪鬼が流行ってるみたいでww
前走JDD組、先行出来る脚質、前3走とも上り3位以内、重馬場で勝ち鞍あり、重賞連対実績ありとデータ的には十分勝負になる。優勝馬データで唯一残ったのも推し材料。
血統的にはDr.Mussyuのお墨付きもあり問題なし(・∀・)
善臣先生が2週続けて重賞勝つかってのが一番のネックかw

対抗はアスカノロマン
まぁ3複の軸ならこの馬でしょう(・∀・)血統もラップもデータも非の打ちどころなく3着圏内は外さなそう。
持ち時計もあり馬場が悪化しても大丈夫でしょう。

3番手は雨予想でちょっと穴狙ってメイショウイチオシ
もちの木賞では同距離でレコード勝ち、前走も古馬相手にレコードの2着と時計勝負になったら1発ありそう。
なんといっても幸四郎から岩田に乗り替わるのが臭うw
最内枠を引きもまれるとダメということから、ここは岩田なら先手を取りに行く可能性高いはず。
早め先頭からの粘り込みに期待。

★にノースショアビーチ
Dr.Mussyuの本命馬(・∀・)こちらもJDD組で芝デビューと好走データに合致するだけに怖い存在。
データ的には関東馬だけが引っかかり何かに負けそうということでここの評価w

絞るならこの4頭(・∀・)
3複の相手で抑えたいのはアスカノロマンと同じくらいの評価も牝馬の分評価下げてスピナッチ、
唯一のダート重賞勝ちのレッドアルヴィス、
大穴はダートで【2・1・1・0】と底を見せてなく道悪でも結果出してるナンヨーマークを押えておきます(・∀・)

アジアエクスプレスは来たら「やっぱGI馬は違うねw」ということで諦めますw
データからは買えません(^^ゞ

ではあとはMr.Dのオッズ見解を待ってコラボ馬券がどうなるかを待ちましょう╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

小倉記念~攻略案③~

どうやら土日は小倉だけじゃなく全ての競馬場で雨の影響受けちゃいそうですね~
道悪になると予想が難しくなるのでやっかい(;一_一)

レパードS~攻略案③~

さて、Dr.Mussyuからバトン帰ってくる前に消去法やっておきましょうw

レパードS~攻略案②~

さて、なんか小倉記念時間かけなかったらレパードSのバトン回せそうなんでやっちゃうYO(σ・Д・)σ

前回DJーTから11頭もピックアップして回したバトンが3頭になって帰ってきましたw
レパードS バトンリレー①後編

アスカノロマン
スピナッチ
ノースショアビーチ


さて、この3頭から増えるのか減るのかww

レパードSラップ

過去5年のラップデータ

素人ラッパーのDJ.TよりDr.Mussyuのラップ解説をご覧くださいw
DJなのにラッパーじゃねえのかということですがDJは「ドンマイじゃけん」の略です(・∀・)

レパードS過去おさらい
レパードS バトンリレー①

データ派のMタキさんはいつも通りデータから探っていきますw
表からまず目につくのは上り1位の好成績。過去5年で上り1位馬の成績は【4・0・1・0】と圧倒ww

さらにMr.Dのお力を借りて調べた新潟ダート1800mの上り1位の成績

【近2年の新潟ダート1800m(1000万以下以上)の上がり3F別データ】

上がり1位 6-3-5-4/18 (勝率33.3% 連対率50% 複勝率77.8%)
上がり2位 1-5-0-5/11 (勝率9.1% 連対率54.5% 複勝率54.5%)
上がり3位 4-2-3-9/18 (勝率22.2% 連対率33.3% 複勝率50%)


複勝率約8割とこちらも抜群の成績です(・∀・)

ということで上りに注目して注目馬をピックアップしていこうかと思います。

まずは
①前傾ラップで上り2位以内
②4角5番手以内から上り2位以内
③上り2位以内での成績

を調べてみたのがこちら↓

レパードSラップ比較

なぜ1800m以上で限定したかというと過去5年の連対馬10頭全て1800m以上に勝ち鞍があったからw
「未」は未勝利戦で、未勝利戦だけでしか記録してないのはグレー表記に。

ここでもアスカノロマンとスピナッチは良いですね~(・∀・)ともに1000万下での勝ちもあり強力2トップですw
正直この2頭から本命選ぶことになるでしょうww

他では青と緑で色分けした6頭がまずまずな評価ですがここでデータで奮いにかけます(・∀・)

①過去5年3着圏内の15頭全て上り1位を出した経験あり
②過去5年前走上り6位以下 【0・0・0・19】


6頭の中でファドーグは上り1位未経験、そして気になるグレナディアーズは前走上り6位以下で脱落(^^ゞ

ということで前回ピックアップしなかった馬からリサプシュケを追加招集しますw
牝馬で関東馬で格下感満載ですが一応(っ′∀`)っ 【ヨロシクお願いします】(笑)

ちなみに1600m以上での調査結果を見ると、

レパードSラップ比較2

ではDR.Mussyuへバトンパス
砂喫茶mussyu~ダート三昧な日々~

小倉記念~攻略案②~

Dr.Mussyuからバトンが回って来てますが出走馬決まったら再びお返ししたいと思います(・∀・)

その前に小倉記念を終わらせておきますw

小倉記念ラップ
小倉記念グラフ

過去5年のラップデータ
12年と09年はスローな感じの後傾ラップ、10年、13年は平均より少し速く、11年はハイペースの前傾ラップでペースはバラバラ(^^ゞ
しかし前半3Fは34秒台(11年は前半3F33秒台とアホ見たいなペースになってますがw)となっており、
前半比較的速く中盤もあまり緩まずに行くため逃げ先行馬にはややきつい感じ。

過去5年で初角4番手以内だった馬は【0・0・2・19】と連対なし。
ちなみに過去10年でも【0・2・2・18】と勝ち馬はいませんw
小回り平坦で先行有利かと思いきや前半からとばした馬は厳しい、しかし4角では後ろ過ぎてもやはり厳しいので、
中団からポジション上げて行ける機動力ある馬が良さそうな感じですかね。

上り1位はスローだった12年に1着となってますが、それ以外は連絡みなし。瞬発戦じゃなく持続戦に得意な馬がいいのか?
しかしながら上り2~3位は3勝、2着4回と抜群の相性w過去5年の連対馬は全て上り5位以内となかなか難しいww

さらに週末は小倉に台風接近するみたいで道悪競馬は避けられそうにない
ますますキレ味勝負の馬より前目で押し切れる馬を狙いたいとこです。

ということで出走馬をざっと見て注目馬をピックアップ☆彡

ニューダイナスティ
マーティンボロ
メイショウナルト
ラストインパクト
ゲシュタルト

小倉記念~攻略案①~

ちょっと暑すぎでしょ_l ̄l○lll ガクッ
もう日陰無しでは生きていけない(笑)

さて、レパードSの合間に小倉記念もちょっくら分析して行く(σ・Д・)σYO

小倉記念血統

過去5年の血統データ

まず目につくのはサンデー系ですねw
現在父サンデー系が6連勝中☆彡
軸はサンデー系から選ぶのがベター(・∀・)

そしてもう一つの注目はトニービンの好走率が高いこと。
過去5年でトニービン内包馬が3勝、2着3回と好相性w
要注意(・∀・)

他ではバックパサーやボールドルーラー系内包が毎年3着圏内に、ノーザンテーストやニジンスキー、ミスプロ内包も好走率高いです。

小倉芝2000m種牡馬データ

ディープインパクト  19-13-3-68   0.184 0.311 0.340
キングカメハメハ   16-10-10-68  0.154 0.250 0.346
マンハッタンカフェ  13-10-12-72  0.121 0.215 0.327
ジャングルポケット  12-10-13-103 0.087 0.159 0.254
ステイゴールド    12-6-13-104  0.089 0.133 0.230
ハーツクライ     10-8-4-37    0.169 0.305 0.373

ディープとキンカメの2強にマンカフェとハーツが好相性といった感じ。


では出走予定馬から注目馬をピックアップ☆彡

メイショウナルト  (父ハーツ、トニービン&ニジンスキー&バックパサー内包)
サトノノブレス   (父ディープ、母父トニービン、ボールドルーラー内包)
ゲシュタルト    (父マンカフェ、母父ミスプロ系、ボールドネシアン内包)
ラストインパクト  (父ディープ、母父ミスプロ系、バックパサー内包)
ボレアス      (父ディープ、ボールドルーラー&ニジンスキー内包)


カネトシディオス (父キンカメ、母父サンデー、ニジンスキー&セクレタリアト内包)

父がハーツにディープでトニービン持ちのナルトとノブレスの2頭は強力2トップとなりそう(^^ゞ
穴なら小倉重賞3着のあるゲシュゲシュに小倉【0・1・1・0】のカネトシのおじぃ2頭かww

レパードS~攻略案①~

Dr.Mussyuから早くもバトンが回って来てるのでさっそくレパードSの攻略に取り掛かるYO(σ・Д・)σ

まずは重攻会スタイルで基本データから行きますか(・∀・)

*データは過去5年が対象

人気

1番人気   【3・0・2・0】
2番人気   【2・1・1・1】
3番人気   【0・2・0・3】
4番人気   【0・1・0・4】  
5番人気   【0・0・0・5】 
6~9人気  【0・1・1・18】
10人気以下 【0・0・1・26】

1人気が複勝率100%
2番人気も着外は1頭のみと比較的堅い決着(^^ゞ


前走着順

前走1着    【2・2・3・22】
前走2着    【2・1・0・3】    
前走3着    【0・0・2・4】    
前走4~5着  【2・0・0・8】 
前走6~9着  【0・1・0・10】
前走10着以下 【0・0・0・10】

前走連対馬が好走率高く、前走4着以下から巻き返したのはJDD組のみ。


前走クラス

GI      【3・1・1・7】  
GⅡ     【0・0・0・4】
GⅢ     【0・0・0・5】
OP     【0・0・0・3】
1600万   【0・0・0・2】
1000万   【2・4・3・20】 
500万    【0・0・0・15】
重賞以外の地方 【0・0・1・1】

前走芝  【0・0・0・9】

連対馬はJDDか1000万下から。それ以外は3着が1回のみw


前走人気
前走2桁人気だった馬 【0・0・0・6】
前走6~9人気だった馬 【1・1・0・11】


キャリア

3戦以下 【0・0・0・4】
4戦    【0・0・0・6】
5~7戦  【2・3・2・18】
8~10戦 【3・1・3・18】
11戦以上 【0・0・0・11】

ダートはキャリア豊富な馬が有利ということでキャリア4戦以下は全滅、
キャリア5戦も3着圏内は2頭のみ(1人気と3人気)でキャリア6戦以上が目安。

その他
★関東馬        【0・0・1・25】
★前走1600m以下 【0・0・1・13】
★牝馬          【1・0・0・9】

関東馬の悲惨なことw前走1600m以下も今のところ連絡みがない。
しかし1~2人気の該当馬がいないだけに鵜呑みにはしないほうがいいかも?ww

ざっくり好走馬のポイントを絞って見ると


*関西馬
*前走3着以内(4着以下はGI)
*前走1000万クラスかJDD
*前走1800m以上
*キャリア5戦以上
*芝デビュー馬が毎年連対


該当する馬は、
アスカノロマン  (芝デビュー)
ランウェイワルツ (前走JDD組)
メイショウイチオシ


スピナッチ      (牝馬割引)
ノースショアビーチ (関東馬割引)
レッドアルヴィス  (前走1600以下割引)



続いて過去5年の血統データ

レパードS

注目はミスプロ系(・∀・)
圏内15頭中12頭がミスプロ内包馬。ノーミスプロは割引でしょうかね。

ボールドルーラー系内包馬も毎年3着圏内に来ており要注目。
ミスプロもボールドルーラー系もなかったのはトランセンドのみw

他ではバックパサーやインリアリティ、ダマスカスなど亜流血統を内包してる馬の好走も多い。

そして父父は米国血統が15頭中12頭で残り3頭は父キンカメの2パターンw

新潟ダ1800mの種牡馬成績を見ても、

キングカメハメハ    29-15-26-138
シンボリクリスエス   26-24-33-165
ネオユニヴァース    25-17-17-142
クロフネ         15-18-16-157
ゴールドアリュール  15-12-18-111


米国血統にキンカメと一致(・∀・)

ということで
①父父米国血統or父キンカメ
②ミスプロ内包馬
③ボールドルーラー系内包馬


出走予定馬から注目馬をピックアップすると、

レパードS血統

アスカノロマン  (父アグネスデジタル、父父米国血統、セクレタリアト内包)
レッドアルヴィス (父ゴールドアリュール、父父米国血統、母父ミスプロ系、セクレタリアト内包)
カラダレジェンド (父クロフネ、父父米国血統、ボールドルーラー&ミスプロ内包)


アナザーバージョン (父クロフネ、父父米国血統、母父ミスプロ系、ボールドルーラー内包)
ニシノゲンキマル   (父デュランダル、父父米国血統、母父ミスプロ系、ボールドルーラー内包)
ファドーグ       (父シンクリ、父父米国血統、ボールドリーズニング&ミスプロ内包)
ジャカスバーク    (父シンクリ、父父米国血統、ミスプロ&セクレタリアト内包)


ひとまずこんなところに注目しといてDr.Mussyuにお返ししまーす(・∀・)
砂喫茶mussyu~ダート三昧な日々~

Dr.Mussyu/DJ-TAKIONコラボレーションPart2 feat.Mr.D

~告知~

デデンデンデデン♪デデンデンデデン♪

根岸Sで◎シルクフォーチュンで3複万馬券的中させたあのコンビが帰ってくる(・∀・)
しかも今回はfest.Mr.Dというオッズ界のカリスマ助っ人も参戦だとか!ヽ(゚Д゚;)ノ!!

*説明しよう! (キャッと忍伝てやんでぃ風)

Mr.Dとはオッズ予想で馬券を当てる、ジンジャーエールがないならばウイスキーロックを飲んでまずい・・
といってしまうほどのダンディーニーチャンだ!
ちなみにDはダンディのDではない。
だいちゃん

ダンディ坂野でもない(・∀・)


ということで(*ゝω・)ノ

砂喫茶mussyu~ダート三昧な日々~

ネタを考えさせたら天下一品w
ダートマスターmussyuさんとコラボ企画復活キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!

いつの間にかDJ-TAKIONになってしまったMタキ氏wなぜなんだ(σ・Д・)σYOチャケラッチョ

今回はDJケミカル的な立ち位置でMr.D氏が参戦でファンモンスタイルの3人でお送りしますww

勝負レースはレパードS╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
早くもバトンが回って来てますがまだデータ整理出来てないので明日から本格的に頑張ります(^^ゞ

今週は砂喫茶mussyu~ダート三昧な日々~と行ったり来たりラジバンダリで(っ′∀`)っ 【ヨロシクお願いします】

クイーンS&アイビスSD~最終戦略~

今日は昼からサッカーなので印だけの簡単予想で(^^ゞ

まずはメインのアイビスSDから

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

12.5pt フクノドリーム
 10 pt フォーエバーマーク
 7.5pt アンバルブライベン
       アンゲネーム
       バーバラ
  7 pt デュアルスウォード
       パドトロワ
       ローブドヴルール
  6 pt リトルゲルダ

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

  5 pt セイコーライコウ
  4 pt ブルーデジャブ
       アースソニック
 2.5pt シャイニーホーク

◎フクノドリーム
○アンバルブライベン
▲デュアルスウォード
★フォーエバーマーク
△リトルゲルダ
△アンゲネーム
△バーバラ
△シャイニーホーク


注アースソニック

ここは51キロでノリ騎乗と10年に一度あるかないかのフクノドリームでw
対抗は思った以上に人気になってしまったアンバルブライベン(*ノД`*)タハッ
もう穴狙うならデュアルスウォードしかなくなったということで三番手ww

オマケのクイーンSw

◎マーブルカテドラル
○ケイアイエレガント
▲ディアデラマドレ
★キャトルフィーユ
△マコトブリジャール
△アイスフォーリス
△サンシャイン


注オツウ
  フィロパトール

ここは3歳マーブルカテドラルに期待☆彡
逃げが有利そうな馬場なので最内から先手取れそうなケイアイ、
マーメイドS1人気は【3・1・0・1】なのでディアデラマドレ。
先週から札幌芝はトニービン祭り開催中なのでサンシャイン、オツウ、フィロパには注目(・∀・)

アイビスSD~攻略案③~

フクノドリームもアンバルブライベンも人気になってしまい無念や(。´Д⊂)うぅ・・・。
GO TOP