FC2ブログ

中山牝馬S~最終戦略~

狙ってたケイアイエレガントもスイートサルサも出ないということでもうわかりませんww
明日はフィリーズレビューで勝負ということでこっちは印だけw


◎ミナレット
○マイネグレヴィル
▲ブランネージュ
★アイスフォーリス
△バウンスシャッセ
△シャトーブランシュ
△ウイングドウィール


注パワースポット

中日新聞杯~最終戦略~

中京は小雨降ってますが14時頃には止みそうで開幕週だしあまり馬場は悪化しなさそう。

◎アドマイヤフライト
○デウスウルト
▲ヒットザターゲット
★ディサイファ
△ミトラ
△キングズオブザサン
△ユールシンギング
△アンコイルド


注パッションダンス
  サングレアル


本命はアドマイヤフライト
前走は距離が長すぎた感で中京2000mとリンクしやすい京都2400mでの好走歴を評価。
大外だがデータ的には外枠不利はないのでここは人気もないし勝負どこな気配(・∀・)

対抗はデウスウルト
ここ2戦は重賞で骨っぽい相手に好走を続けての55キロは明らかに恵まれたw
ユーガも継続騎乗ということでローカル重賞のここいらで何とかしたいところ。

3番手はヒットザターゲット
前走は馬場に泣かされただけに開幕週の良馬場なら好勝負になりそう。
雨がひどくならなければww

★はディサイファ
叩き2戦目で左回り2000mと好走条件は整った。あとは最内から四位がちゃんと乗るかどうかだけww

他ではわざわざエビちゃんが乗りに来る7歳にして充実著しいミトラ
雨で馬場が渋れば面白いキングズオブザサン
デムーロのユールシンギングw
前走マイルで逃げたのが復活の兆しになる可能性に賭けてみたいアンコイルドまで。

パッションもサングレも押えたいとこではあるんだけどな~(^^ゞ

フィリーズレビュー~攻略案③~

新監督にハリルホジッチが就任しましたが、果たしてどこまでW杯メンバーから替えて来るのか。

中山牝馬S~攻略案③~

9-0で勝つような相手をホームに呼んで何が強化試合なんですかね?( ´,_ゝ`) プッ

五輪出場逃すかもしれんな。

フィリーズレビュー~攻略案②~

フィリーズRラップ

過去5年のラップデータ
全て前傾ラップだが前後半の差が大きかったり小さかったりラジバンダリw

とりあえず阪神1400m戦はお馴染みの上りのかかる展開。
レースの上りは35秒以上で上り最速も34秒後半になる感じ。過去5年で上り最速は【1・0・1・4】
全馬4角10番手以下からの馬で勝ったメイショウマンボは11番手、3着プレノタートが13番手で
着外4頭は14番手以下と少しでも前にいた方が良い。

狙い目としては
①芝1400m以上でレース上り35秒以上、ラスト1ハロン12秒台
②ダートでレース上り36秒以上、ラスト1ハロン13秒台


で好走したことのある馬が良さそう。

フィリーズレビュー~攻略案①~

フィリーズR血統

過去5年の血統データ

まず注目は非サンデー系の活躍(・∀・)去年はサンデーの血を持たない馬が1~3着を独占w
過去10年で見ても非サンデー系が7勝と圧倒。ここ5年は毎年非サンデー系が3着以内に必ず来ており
軸はサンデー系より非サンデー系から入りたいところ。

ダート血統が好走するのも特徴の一つでボールドルーラー内包が毎年連対しており、
中でもシアトルスルーが過去5年で3勝、2着2回、3着2回と注目です。

父or母父ではミスプロ系が多く来ておりこちらもダート馬の好走を後押しw

サンデー系も来てるものの母父BTやガルチ、父がジャンポケやファルブラヴなどキレよりもパワーやね(アンカツ風w)
ちなみにディープ産駒は【0・0・0・5】と未だ圏内なしw

では注目馬をピックアップ☆彡

スマートプラネット  (父ファルブラヴ、母父アルカセット、シアトルスルー&ボールドリーズニング内包)
クールホタルビ    (父マツリダゴッホ、母父ヘクタープロテクター、ボールドルーラー&シアトルスルー内包)
ペルフィカ       (父ロブロイ、母父シアトルスルー系、ミスプロ&プリンスキロ内包)
ラッフォルツァート  (父グラスワンダー、母父ボールドルーラー系、ニジンスキー内包)
ラホーヤビーチ    (父タイキシャトル、母父ボストンハーバー、ミスプロ&セクレタリアト&ストームキャット内包)
バチスタ        (父ダイワメジャー、母父シアトルスルー系、ミスプロ&セクレタリアト内包)

中山牝馬S~攻略案②~

ケイアイエレガント回避ですか・・そうですか(*ノД`*)タハッ
こうなったら大穴狙いでいくしかw

中山牝馬Sラップ

中山開催過去5回のラップデータ

なかなか読みづらいw
共通点としてはラスト2ハロンが最速になっている点、後半は11秒台前半が出ていないというところか。
トップスピードは速くなくても大丈夫、ラスト1ハロンで大きく失速してる点から
瞬発力勝負の馬より持続力のある差し馬、一貫したペースで粘り込める先行馬が狙い目か。

中山牝馬S~攻略案①~

中山牝馬S血統

中山開催過去5回の血統データ

注目血統は3つ
キングマンボ系
グレイソヴリン系
ロベルト系


父キングマンボ系は過去5回で【1・1・2・1】と少数ながら全て掲示板確保という好相性っぷりw
過去5回で4勝、2着2回、3着3回の暴れっぷりのグレイソヴリン内包馬w
そしてこちらも毎年3着以内馬を出してるロベルト系内包馬(・∀・)

とりあえずこの3系統を押えておけばモウマンタイw

他ではネイティヴダンサー、ヌレイエフ、ボールドルーラー系も要注目。

注目馬をピックアップ☆彡

ケイアイエレガント  (父キンカメ、ロベルト&ネイティヴダンサー&ヌレイエフ&ボールドルーラー内包)
ケイティバローズ   (父マンカフェ、母父キングマンボ、ネイティヴダンサー&セクレタリアト&ヌレイエフ内包)
ミナレット        (父スズカマンボ、キングマンボ&ヌレイエフ&ロベルト内包)
オメガハートロック  (父ネオユニ、母父エルコン、トニービン&ヌレイエフ内包)
サクラプレジール   (父サクラプレジデント、母父ブライアンズタイム、ニジンスキー&グレイソヴリン内包)
ブランネージュ    (父シンクリ、サンデー&ボールドルーラー内包)
ウイングドウィール  (父シンクリ、サンデー&ボールドルーラー&ニジンスキー内包)

中日新聞杯~攻略案①~

今週も3重賞とかおこw
中日新聞杯は過去3年しかデータがないので今回は中京芝2000mのデータを探って行きたいと思います(・∀・)

まずは過去3年の種牡馬成績

中京芝2000m種牡馬

ディープを筆頭にサンデー系が上位にズラリはまぁお馴染みとしてw
複勝率が高いキンカメ、フレンチ、チチカスあたりに注目。

母父で見てみると
1中京芝2000m母父

ロベルト系やサンダーガルチやヘクタープロテクターなどが顔を出してるところを見ると、
サンデー系のスピードにダートや重めな血統のプラスアルファがあるといい感じ?
キレ味より長くいい脚を使うような馬が狙い目か。


ここからは中京芝2000mの重賞のみ対象にしたデータを参考にして見ていきます(・∀・)

まずは脚質と上りの成績から

中京芝2000m全レース
1中京脚質

中京芝2000m重賞レース
1中京芝2000m重賞上り

重賞以外では逃げ先行馬の成績がいいですが、重賞になると差し馬が逆転w
上り上位の馬が優勢で4角の位置で観ると
1中京芝2000m重賞上り1~3位4角

4角1桁ポジションから上り3位以内を出す馬を狙いましょう(笑)

参考としては前走4角4番手以内で上り3位以内だった馬は【3・2・0・1】です。

さらに前走4角4番手以内で3着以内だった馬の距離別成績を見ると
中京芝前走4角3番手以内距離

前走2400m組が好成績(・∀・)


続いて前走着順で見ると
中京2000m重賞前走着順

掲示板確保はしておきたいところか。
前走二桁着順から巻き返したのは去年の中日新聞杯3着のラブリーデイ(前走有馬記念12着)だけ。


次いで前走の競馬場成績
中京芝2000m前走場所

これは時期的なものなので京都が優秀ですかね。
細かく見ると
1中京芝2000m重賞前走京都

外回りが好成績で内回りはアカンw
これは下り坂で勢いつけて直線が長いという点が中京と似てるからかも?

中京芝2000m重賞前走京都着順

ただし好走馬に限る(笑)
日経新春杯や京都外回りの条件戦などの好走馬を狙ってみるのも面白い(・∀・)

ちなみに前走東京芝2000mの馬は【0・1・0・16】と好走は去年の金鯱賞2着サトノノブレス(前走秋天8着)のみ。
前走掲示板だった馬は【0・0・0・7】


とりあえずこんなところですかね(・∀・)
出走馬を見てみると・・・

チューリップ賞他~回顧~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

弥生賞~最終戦略~

昨日から断続的に小雨が降ってますが昨日稍重だった中山は今朝は良とかw
どんだけ水はけ良くなったんだww

土曜の血統傾向見ると父サンデー系はやや不振な感じでロベルト系やハービンジャー、キングヘイロー、ジャンポケなど
やはりパワー型の好走が目立った感じ。
現在は小雨で再び稍重まで悪化して重になるかどうか。

中山芝2000m重賞のみの騎手データ

川田  【6・1・1・7】
横山典 【3・1・3・25】
蛯名  【3・2・1・23】
武豊  【3・1・0・9】
岩田  【3・0・2・8】


福永  【1・2・0・10】
田辺  【0・1・0・10】
戸崎  【0・0・2・8】
浜中  【0・0・0・7】

中山2000マイスターゆーがw

◎トーセンバジル
○クラリティスカイ
▲ブライトエンブレム
★シャイニングレイ
△ベルラップ
△コメート


注タケルラムセス

本命はトーセンバジル
前走の葉牡丹賞の時計が優秀。賞金的にここで権利取らないと本番はないので本気度が高いはず。
中山芝2000mで相性の良いハービンジャーに先週昨日ときっちり重賞で結果出してるイワータに期待。

対抗はクラリティスカイ
昨日の重賞勝ちでノリのやる気もONのはずw
レコード勝ちしてるだけに馬場悪化と距離がどうかだがクロフネに母父スペシャルでなんとか(^^ゞ
この人気なら大きく狙ってみたい。

三番手はブライトエンブレム
前走は距離不足で向かなかった感。札幌2歳のような持続戦に持ち込めば。
昨日もスギノエンデバーですらマクったベーヤンの強気な騎乗に期待ww

★はシャイニングレイ
良馬場なら本命候補だったが今の馬場だとディープ産駒は怪しそう。
先週のイスラも馬場でやられたのでスローで結果出してきたこの馬もコケる可能性ありそう。
断然人気ほどの信頼はなくここは押え。

他では、
叩き台な可能性が高いが内から先行出来ればハーツ産駒だししぶとそうなベルラップ
同じく先行すればしぶとそうなコメートまで。

馬場悪化がひどくなればタケルラムセスの一発も怖い。

弥生賞~攻略案③~

毎週雨ばっかで勘弁やw

チューリップ賞&オーシャンS~最終戦略~

土曜に2重賞だと慌ただしくなって迷惑(苦笑)

まずはチューリップ賞から。

阪神芝1600m重賞のみの騎手データ

福永  【4・3・7・26】
武豊  【3・4・2・27】
岩田  【1・7・7・24】


秋山  【2・0・2・13】
川田  【2・1・1・21】
池添  【1・4・0・18】
横山典 【1・1・2・6】
浜中  【1・2・1・21】
Mデム 【0・3・2・16】
和田  【0・1・0・20】
北村友 【0・0・0・7】

先週は揃って圏外へ消えた上位3人w

◎レッツゴードンキ
○ロカ
▲ココロノアイ
★ティーエスクライ
△クルミナル
△アンドリエッテ
△タッチングスピーチ


注コンテッサトゥーレ
  アスカビレン
  オデッタ


素直に人気馬からw


続いてオーシャンS

中山芝1200m重賞のみの騎手データ(06年以降)

松岡  【1・0・1・13】
勝浦  【1・0・2・7】
三浦  【0・1・0・6】
酒井  【0・1・0・4】
石橋  【0・0・1・6】
戸崎  【0・0・2・3】
蛯名  【0・0・0・13】
田中勝 【0・0・0・9】
村田  【0・0・0・8】
柴山  【0・0・0・5】
田辺  【0・0・0・4】
丸田  【0・0・0・1】

どんぐりの背比べw


◎バクシンテイオー
○スマートオリオン
▲ハクサンムーン
★ベスケデシェンク
△ショウナンアチーヴ
△ワキノブレイブ
△ヘニーハウンド


何が来てもおかしくないw

オーシャンS~攻略案③~

土曜に2重賞とかやめて欲しいんですけど(-"-)

オーシャンS~攻略案②~

オーシャンSラップ

過去5年のラップデータ
前半33秒台のハイペース必至w先週の準オープンで前半33.3で逃げ切ったカハラビスティーが1分7秒8。
去年の馬場改修でこの時期でも時計が出る芝になっており今年はハクサンムーンが逃げ宣言しており
33秒台前半は楽に出る可能性が高く下手すりゃ32秒台突入も?!w
例年ならハイペースからの失速ラップの持続戦になる可能性が高いが今年は11年のようなラスト2ハロンで加速したような
上りの使える馬の台頭もあるかもしれない。

オーシャンS~攻略案①~

オーシャンS血統

過去5年の血統データ
最注目はボールドルーラー系内包馬。圏内馬の11/15を占めており重馬場の時は1~3着を独占。
馬場が渋ればボールドルーラー系内包馬を狙い撃ちw

さらに過去5年で4勝のリボー内包馬も要注目。
他ではレイズアネイティヴ、ノーザンテースト、ニジンスキーあたりが面白い。
そして地味に父or母父サンデーが毎年1頭は3着以内に来てるのも要注意w

過去3年の中山芝1200m種牡馬成績
1中山芝1200

バクシンオー産駒がやはり勝ち星はトップwしかしながら率で言うとクロフネが見逃せないところ。
グラスワンダーはほぼスマートオリオンの成績ww


そこでバクシンオー産駒の成績を詳しく見てみると
1過去3年中山芝のバクシンオー産駒

過去3年の中山芝1200mのバクシンオー産駒の成績。7歳以上は厳しい感じ。

注目馬をピックアップ☆彡
ベスケデシェンク   (父ディープ、母父ミスプロ系、リボー&ボールドリーズニング&レイズアネイティヴ内包)
スギノエンデバー   (父バクシンオー、母父ブライアンズタイム、ノーザンテースト&ボールドルーラー&リボー&レイズアネイティヴ内包)
スマートオリオン   (父グラスワンダー、母父ウイニングチケット、ボールドルーラー&リボー&ニジンスキー&レイズアネイティヴ内包)
ハクサンムーン    (父アドマイヤムーン、母父バクシンオー、サンデー&ボールドラッド&ノーザンテースト&レイズアネイティヴ内包)
ヘニーハウンド    (父ヘニーヒューズ、セクレタリアト&ニジンスキー&レイズアネイティヴ内包)

チューリップ賞~攻略案③~

有村架純カワユス+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

弥生賞~攻略案②~

弥生賞ラップ

過去5年のラップデータ

過去5回とも前半61秒以上、1秒以上のスローペースになりがち。
ただ去年は早めにペースがあがりラスト3Fは36.4と上りのかかる消耗戦に。
スローな流れならラスト2ハロン最速である程度トップスピードも必要なところか。

しかしながら連対馬10頭中8頭が4角5番手以内。例外2頭は後のダービー馬2頭w
最重要ポイントはポジショニング取れる先行力かマクってあがれる機動力(・∀・)

チューリップ賞~攻略案②~

チューリップ賞ラップ

過去5年のラップデータ
ラスト2ハロン最速で11秒前半となり速いトップスピードが求められるレース質。
過去5年の1着馬は全て上り3位以内と上りの性能が問われる感。

ただ今週も週末は雨模様(。´Д⊂)
馬場悪化だと上りも大事だがやはり前にポジショニング出来る馬にも注意しなきゃいけないだけに厄介極まりないww

弥生賞~攻略案①~

弥生賞血統

過去5年の血統データ

父or母父がサンデー系の馬が13/15とクラシックの登竜門だけあってやはりサンデー系強しといったところ。
ただ中山らしくサドラーやトニービン、ヴァイスリージェントと重めな血統の好走も多いのもらしい感じw

他ではここ5年で4勝のミスプロ内包馬、同じく2勝、2着3回と毎年連対馬が出てるエタン内包馬には要注意。

過去3年の中山芝2000mの種牡馬成績
1中山芝2000m

ディープ、キンカメ、ハーツが二桁勝ち星だが率で注目したいのが勝率が良いロブロイ、サムソンにハービンジャー(・∀・)
特に新種牡馬ながらベスト10に食い込んでるハービンジャーは京成杯勝ちもありこの舞台では要注目。

去年の12月からの中山芝の種牡馬成績も見てみると、
1中山芝開催

1月の固め打ちしたキンカメがディープを突き離しトップ。
そして注目のハービンジャーが5位浮上w
クロフネにサムソンも上位に来ておりサドラーにヴァイスリーには注意したい。

で、中山2000mでは5位だったシンクリが12月からの開催ではよもやの未勝利で【0・3・1・33】と大失速ww
ロベルト系もあまり芳しくなく何が原因かわかりませんが(^^ゞ


では注目馬をピックアップ☆彡
トーセンバジル    (父ハービンジャー、母父フジキセキ、ノーザンテースト&ミスプロ&セクレタリアト内包)
ブライトエンブレム  (父ネオユニ、母父ウォーエンブレム、エタン&レイズアネイティヴ内包)
シャイニングレイ   (父ディープ、母父クロフネ、トニービン&セクレタリアト&レイズアネイティヴ内包)
タガノエスプレッソ  (父ブラックタイド、母父キンカメ、トニービン&レイズアネイティヴ&ヌレイエフ内包)
コメート         (父ブラックタイド、母父アフリート、レイズアネイティヴ&ボールドフォーブス内包)
クラリティスカイ   (父クロフネ、母父スペシャル、ボールドルーラー&ミスプロ内包)

チューリップ賞~攻略案①~

チューリップ賞血統

過去5年の血統データ
重馬場だった10年はキンカメの1~3着独占だったがそれ以外はサンデー系が毎年2頭は圏内に。
そして特徴的なのが母父に重めな血統が目立つところ。系統だとミスプロにグレイスヴリンあたり。
クロフネ、トニービン、シングスピールなど道悪のときに注目されるような血統が狙い目かもw

他では毎年連絡みしてるボールドルーラー系、レイズアネイティヴ内包馬には要注目。

阪神芝マイル種牡馬成績
1阪神1600

ディープ断然w上位はやはりサンデー系。
サンデー系以外ではキンカメ、ムーン、クロフネとこちらも重馬場得意な馬が上位に顔を出してるやん(・∀・)

注目馬をピックアップ☆彡
アンドリエッテ     (父ディープ、母父シルヴァーデピュティ、ミスプロ&レイズアネイティヴ&ラジャババ内包)
タッチングスピーチ  (父ディープ、母父サドラーズウェルズ、レイズアネイティヴ&ボルドラッド内包)
コンテッサトゥーレ  (父ディープ、母父トニービン、ラジャババ内包)
レッドカーラ      (父マンカフェ、母父ミスプロ系、ボールドルーラー&レイズアネイティヴ&サドラーズウェルズ内包)
ティーエスクライ   (父ハーツ、母父ミスプロ系、トニービン&レイズアネイティヴ&ニジンスキー&ボールドコマンダー内包)
オデッタ        (父キンカメ、母父アドマイヤベガ、ミスプロ&レイズアネイティヴ&トニービン&ボールドルーラー内包)

中山記念他~回顧~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

阪急杯~最終戦略~

朝っぱらなので印だけw

◎コパノリチャード
○サドンストーム
▲ローブティサージュ
★レッドオーヴァル
△ダイワマッジョーレ
△オリービン
△リヴェレンテ
△マジンプロスパー


ムズイ(苦笑)
GO TOP