ラジオNIKKEI賞~攻略案①~

過去5年の血統データ
ラジオNIKKEI3歳血統

人気薄で来てる馬で多いのがダート血統保持。
13年 8人気ケイアイチョウサン (母父シンボリクリスエス)
    14人気カシノピカチュウ  (父父ストームキャット)
14年 5人気ウインマーレライ  (母父フサイチペガサス)
     7人気ウインフェニックス (母父アグネスデジタル)
15年12人気マルターズアポジー (父ストームキャット系)
16年 9人気ダイワドレッサー   (母父スウェプトオーヴァーボード)


人気薄はことごとく該当w穴狙いならここか。
もう一方は凱旋門血統。

12年 ヤマニンファラオ (母父サドラーズウェルズ)
     オペラダンジング (父オペラハウス、母父ダンシングブレーヴ)
15年 アンビシャス    (母父エルコンドルパサー)
     ミュゼゴースト   (父バゴ)


血統からはこの2本立てで(・∀・)

注目馬
クリアザトラック  (母父フレンチデピュティ)
セダブリランテス (母父ブライアンズタイム)
ビービーガウディ (父カジノドライヴ)
マイネルスフェーン (母父ジェイドロバリー)
マイブルーヘブン  (母父フサイチペガサス、トニービン内包)
グランドボヌール (父エンパイアメーカー)


斤量面(53キロ以上)、枠(内枠)を考慮するとマイネルスフェーンが絶好の狙い目か(・∀・)

過去5年のラップデータ
ラジオNIKKEI3歳ラップ

ポイント
★新馬未勝利以外で
①ラスト2ハロン目が11秒前半で上り2位以内で連対(重賞なら3着以内)
②コーナー4つのコースで上り3位以内で連対

①クリアザトラック・サトノクロニクル・セダブリランテス
②サトノクロニクル・マイネルスフェーン・マイブルーヘブン・ロードリベラル
スポンサーサイト

宝塚記念~攻略案②~

宝塚記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
宝塚記念血統

過去父はサンデー系とキンカメのみw
注目は母父に。

母父のポイントとしては
①長距離&凱旋門血統(トニービン、マックイーン、ダンスインザダーク、エルコン)
②米国ダート血統(ストームキャット、エーピーインディ、アンブライドルド、フレンチデピュティ)


さらに注目はノーザンテースト内包馬
おととしまで7連勝で去年は2~3着馬が該当(・∀・)

注目馬
キタサンブラック  (父ブラックタイド、ノーザンテースト内包)
シャケトラ      (父マンカフェ、母父シングスピール)
レインボーライン  (父ステイ、母父フレンチデピュティ、ノーザンテースト内包)
スピリッツミノル  (父ディープスカイ、母父ラムタラ)
クラリティシチー  (父キンカメ、母父スペシャルウィーク)
ヒットザターゲット (父キンカメ、母父タマモクロス、ノーザンテースト内包)


下3頭は実力不足なので血統的な狙いはキタサンからの4歳2頭か。
特にグランプリ血統のステイ産駒レインボーラインは要注意。

過去5年のラップデータ
宝塚記念ラップ

注目はペースが速かろうが遅かろうが上りは35秒以上かかるという点。
そして上り最速馬の成績が抜群という点w

過去10年上り最速馬の成績は【6・4・0・0】と完璧(^^ゞ
さぁ毎度おなじみ上り最速馬を探すお仕事のお時間です(笑)

ポイント
①前走GIで上り5位以内
②GI連対実績
③上り2位以内で重賞勝ち実績
④5歳以下


該当馬
キタサンブラック
シュヴァルグラン
サトノクラウン


キタサンに上り最速出されたらひとたまりもないが
久々の中距離に対応出来ればシュヴァルグラン、馬場が渋った時のサトノクラウンにワンチャンあるか。

ユニコーンS~攻略案②~

ユニコーンS~攻略案①~

過去5年の血統データ
ユニコーンS血統

時期変更の13年以降、父or母父ミスプロ系の台頭が目立つ。
他ではヴァイスリージェントorヌレイエフボールドルーラー系保持が強い印象。
ダートの割にはサンデー系の好走も多し。

以上、4つのうち3つ以上該当馬が必ず圏内。
連対馬は父or母父ミスプロ+ボールドルーラー内包、もしくはサンデー×ヴァイスリージェント系

注目馬
テイエムヒッタマゲ (母父ティンバーカントリー、ボールドルーラー内包)
ブルベアバブーン  (父プリサイスエンド、母父スペシャル、セクレタリアト内包)
ラユロット      (父エンパイアメーカー、母父マイネルラヴ、セクレタリアト&ヴァイスリージェント内包)


アンティノウス  (父クロフネ、母父ネオユニ、ミスプロ&セクレタリアト内包)
シゲルコング   (父シニスターミニスタ、母父ダンス、ヴァイスリージェント&ミスプロ内包)



過去5年のラップデータ
ユニコーンラップ

上り最速が毎年3着以内に入っておりまずは上り最速を探すお仕事w
そして前走4角3番手以内の馬が毎年連対。

基礎スピードがあって先行出来る馬か上り性能高い馬の対決。

★前2走内に条件戦以上で「上り最速or4角3番手以内」で連対
     プラス
☆前走4角3番手以内の好走馬
①前走4着以内
②前走OPor古馬混合戦


該当馬
サンライズソア
サンライズノヴァ


☆上り最速を探せ!
①前走OPor重賞
②前走3着以内
③前走上り3位以内


該当馬
ウォーターマーズ
サンライズソア
リエノテソーロ

エプソムC~攻略案②~

マーメイドS~攻略案②~

エプソムC~攻略案①~

過去5年の血統データ
エプソムC血統

父or母父サンデー系が必須な感じで特に過去5年で3勝のディープ産駒にまず注目。
ただここの線引きは簡単で
「前走連対してるディープ産駒【2・2・1・0】」 「前走3着以下のディープ産駒【1・0・0・10】
「単勝10倍未満のディープ産駒【3・2・1・2】」 「単勝10倍以上のディープ産駒【0・0・0・8】」

要はディープは人気馬だけ買えば良しw

他で注目なのは『長距離血統』
特に日本の種牡馬では菊花賞馬が特注で
クラレント    (父ダンスインザダーク)
ルージュバック (父マンカフェ)

反則技に近いですがwディープインパクト産駒6頭を加えて半数越えの8頭が圏内に好走。

他にも春天2着のラスカルスズカ&ステイゴールド産駒が来ており、父が長距離GIで好走してる馬は要注意。

あとは欧州長距離血統もトニービン、リボー、、ダンシングブレーヴなどは注目。
バックパサー内包が毎年圏内に来ておりここにも注意。

注目馬
カムフィー    (父ダンスインザダーク、リアルシャダイ内包)
クラリティシチー (母父スペシャルウィーク)
クラリティスカイ (母父スペシャルウィーク)
デンコウアンジュ (父サムソン、サドラー&ダンシングブレーヴ内包)
ダッシングブレイズ (サドラーズウェルズ&バックパサー内包)
ナスノセイカン   (父ハーツ、母父ホワイトマズル、トニービン&リボー内包)
マイネルハニー  (父ゴッホ、母父ナリブー)
マイネルミラノ   (父ステイ、バックパサー内包)



過去5年のラップデータ
エプソムCラップグラフ

ポイント
★4歳or480キロ以上
    +
①ワンターンコースの3歳以上の重賞で「上り3位以内or4角3番手以内」で3着以内
②東京芝18~2000mの準OP以上で「上り3位以内or4角3番手以内」で1着


注目馬
①クラリティスカイ
 デンコウアンジュ
 トーセンレ-ヴ
 フルーキー
 マイネルミラノ
 レッドレイヴン
②メドウラーク
 バーディーイーグル
 タイセイサミット

マーメイドS~攻略案①~

過去5年の血統データ
マーメイドS血統

ポイント
★凱旋門血統(サドラー、トニービン、リボー)
★キングマンボ系
★ノーザンテースト内包


注目馬
アースライズ     (リボー内包)
クインズミラーグロ (リボー内包)
キンショーユキヒメ  (父サムソン、サドラー&ダンシングブレーヴ)
トーセンビクトリー   (父キンカメ)
バンゴール       (父キンカメ)
マキシマムドパリ   (父キンカメ)
ローズウィスパー   (父ワークフォークス、サドラーズウェルズ内包)



過去5年のラップデータ
マーメイドSラップ

過去5年の上り最速は【2・2・1・0】とパーフェクト★
お馴染み上り最速馬を探すお仕事のお時間ですw

★斤量54キロ以下で前走より斤量減
★前2走内に1800m以上で上り2位以内記録
★5歳以下


プラス
前走条件戦組
 ①前走上り2位以内で0.3秒差以内
 ②前走初&4角3番手以内で0.5秒差以内


前走OPクラス組
 ①前走牡馬混合重賞
 ②前走GIで0.8秒差以内
 ③前走55キロ以上で上り最速


いずれかに該当

注目馬
アースライズ


1択w

安田記念~攻略案②~

安田記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
安田記念血統

ポイント
★米国ダート血統
★凱旋門血統
★ボールドルーラ内包
★サンデー×ノーザンダンサー系


注目馬
アンビシャス  (父ディープ、母父エルコン、サドラー&シアトルスルー内包)
クラレント    (父ダンス、母父ダンシングブレーヴ)
サトノアラジン (父ディープ、母父ストームキャット、ボールドルーラー内包)
サンライズメジャー (父ダイワメジャー、母父デピュティミニスター)
ステファノス     (父ディープ、母父クロフネ)
ロゴタイプ       (父ローエングリン、サドラー&ボールドルーラー内包)


リピーターのクラレントにロゴタイプ、距離短縮のアンビシャスとステファノスが狙い目。


過去5年のラップデータ
安田記念ラップ

ポイント
★馬体重490キロ以上
★前走重賞
★7歳以下
①57キロ以上でマイル重賞連対
②前2走内に重賞で上り3位以内


◎前走マイル以外組は前走上り3位以内

とにかく東京芝の58キロ定量GIでは地力と馬格が必要。
過去5年の連対馬はすべて490キロ以上、3着以内でも14頭が該当し
490キロ未満は不良馬場の3着ダノンシャークのみ。牝馬で連覇したウオッカでも486、492キロと牝馬では大柄な方。

東京の長い直線を斤量背負って勝ち切るのはスピードだけじゃなくパワーも必要。

注目馬
イスラボニータ
エアスピネル
サトノアラジン
ブラックスピネル
ヤングマンパワー
GO TOP