FC2ブログ

スプリングS~攻略案①~

中山開催過去5回の血統データ
スプリングS血統

サンデー系が強く過去5年で父or母父サンデー系じゃなかったのはGI馬アジアエクスプレスのみ。
去年はディープとその兄ブラックタイドで1~3着という結果w

あとは5連勝中のボールドルーラー系内包馬、ノーザンテーストとノーザンダンサー内包が強い。
またエンドスウィープやフレンチデピュティ、ストームキャットなどダート血統内包にも要注意。


注目馬
マウントロブソン  (父ディープ、母父ミスターグリーリー、ボールドルーラー内包)
ハレルヤボーイ  (父トーセンファントム、母父キンカメ、トニービン&ノーザンテースト内包)
マイネルハニー  (父マツリダゴッホ、母父ナリタブライアン、ボールドルーラー&ノーザンダンサー内包)
ロードクエスト   (父マツリダゴッホ、母父チーフベアハート、ボールドルーラー&ノーザンテースト内包)
ケンホファヴァルト (父マーベラス、母父トニービン、ノーザンダンサー&セクレタリアト内包)


ロードクエストが人気でしょうが一発逆転の目があるならマウントロブソンかハレルヤボーイかなと。


中山開催過去5回のラップデータ
スプリングSラップ

基本ペースは上がらず平均~スローになり4角位置取りを見ても分かるように前に行った馬が優勢。
連対10頭中8頭が4角5番手以内。残り2頭でも7番手と差し一辺倒の馬にはやや厳しい感じ。

ちなみに過去5回で前走「上り5位以下で4角3番手以下」は【0・0・0・15】
勝ち馬は全馬前走4角5番手以内で3着以内だった。とくに東京競馬場で先行してた馬には要注意。

前走で上り上位の馬、もしくは先行してた馬を狙うのがベター。

注目馬
ドレッドノータス
マイネルハニー

ハレルヤボーイ
マウントロブソン



勝ち馬候補はユタカさんが逃げたら怖いドレッドノータス、
前走東京で逃げ切り勝ちのマイネルハニーか。
マウントロブソンは前走後方からのマクリと小倉がネックw
ハレルヤボーイは前走こそ先行したが控えてくる可能性も高そうなので2~3着候補か。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP