FC2ブログ

宝塚記念~攻略案①~

過去5年の血統データ

宝塚記念血統

相変わらずグランプリ最強種牡馬ステイゴールド強しw過去5年で3勝。
そして父はサンデー系とキングマンボ系で14/15と圧倒的(^^;注目は母父に。

母父のポイントとしては
①長距離血統(トニービン、メジロマックイーン、ダンスインザダーク)
②米国ダート血統(ストームキャット、エーピーインディ、アンブライドルド、フレンチデピュティ)


さらに注目はノーザンテースト内包馬
現在7連勝中となっております(・∀・)

他ではレイズアネイティヴ、ニジンスキー、ボールドルーラー系内包にも注目。

注目馬
ラブリーデイ   (父キンカメ、母父ダンス、トニービン&ノーザンテースト内包)
ドゥラメンテ    (父キンカメ、母父ダンス、トニービン&ノーザンテースト内包)

ステファノス    (父ディープ、母父クロフネ、ミスプロ内包)
ラストインパクト  (父ディープ、母父ティンバーカントリー、レイズアネイティヴ内包)


今年は好メンバーで多くの該当馬がいる感じw
全て挙げてもアレなんでキンカメとディープから2頭ずつピックアップ。
キンカメからはともにトニービンとノーザンテースト内包してるラブリーとドゥラメンテが有力。
ディープからは母父がダート血統のステファノスとラスパクが面白い。
人気もそこそこだろうし血統的な穴候補はこの2頭かな。

宝塚記念ラップ

過去5年のラップデータ

ここ2年は前半62秒台と後傾ラップとなりましたが基本的には60秒前後からの前傾ラップになる感じ。
今年は有力馬のキタサンが逃げ先行なのでそこまでスローにはならなさそうだが・・

共通項は速かろうが遅かろうが上りは35秒以上かかるという点。そして上り最速馬の成績が抜群という点w

00年以降上り最速馬の成績は【7・7・0・1】と完璧に近い(^^ゞ
さぁ毎度おなじみ上り最速馬を探すお仕事のお時間です(笑)

ポイント
①レース上り35秒以上での成績が良い
②阪神芝で上り最速で最速で1着経験
③前走上り5位以内
④5歳以下


注目馬
アンビシャス     (①【3・0・0・0】 ②有 ③前走上り2位 ④4歳)
シュヴァルグラン  (①【3・3・3・0】 ②有 ③前走上り4位 ④4歳)
タッチングスピーチ (①【2・1・2・2】 ②有 ③前走上り2位 ④4歳)


アンビシャスとタッチングスピーチはローテが微妙なので最有力はシュヴァルグランでしょう。
上りのかかる展開で強いし阪神で3勝してるしユーイチがしれっと2~3着あると思いますww
ペース速くなってバテ差しの展開ならタッチングスピーチの強襲もありそう。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP