FC2ブログ

JCダート~攻略案①~

今週の勝負レースはジャパンカップダート(・∀・)

JCDラップ

過去5年のラップデータ

正直なところダートのラップ見て予想するのは初ですwなので全然参考にならないと思いますがあしからず(^^ゞ

ダートはOPクラスでは基本前傾ラップなんですね~ということは瞬発戦じゃなく消耗戦、持続力が問われることが多いんでしょうか。

ダートの猛者が集まるGIともなると中盤緩みが少なく底力がないと勝ち切れない。
過去5年の3着圏内馬は全て重賞ウィナー、最低でもそのくらいの力がないと勝負にならない(まぁ今年は全馬重賞ウィナーですがw)

10年と12年の前半4ハロン47秒台とペースが速かった年は勝ち馬は逃げと4角3番手、2~3着馬も中団より前での決着となり、
芝と違ってペースが速いと前行ってる方が良いのかな?

逆に前半4ハロン48秒台の3回は2着に後方待機の馬が突っ込んで来てるという(^^ゞ
ペースが上がらないと後ろで脚を溜めてる馬が来れるってことは芝で言うとこのスローの瞬発戦的な感じ?

と自問自答になってますが(苦笑)

注目は上り1位の馬が【1・4・0・0】と全て連対してるということ。
ということは前目で勝負出来て上り1位の脚を使えるような馬がもっとも勝ちに近いということでしょう。
去年にニホンピロアワーズがいい例ですかね(・∀・)

今年の出走馬ではこの条件に一番当てはまるのがホッコータルマエ
ここ7戦は全て上り2位以内&4角3番手以内と横綱相撲っぷりw順当ならこの馬で間違いないでしょう★
ただ不安材料もあるっちゃある(^^ゞそれはまた後日w

他では前目に付けられてそれなりの上りを使える馬、もしくは上り最速を記録しそうな馬をチョイスすると良いでしょうか。

筆頭としてはユタカに乗り替わってから前に行くようになったアキュート。上りも3位以内でまとめてるので好勝負になるでしょう。
ローマンレジェンドベルシャザールもそれなりの上りを使えるので行けそうです。ピロアワーズも条件は合いますが休み明けがどうかだけw

上り最速を使えそうな馬候補としては3歳馬のインカンテーションクリソライト
ともに好走してるときは上り2位以内で来てるので実力を出し切れば圏内はありるのでは。ただ3歳馬だけに凡走と紙一重w

古馬ではユーイチに乗り替わってからしっかりと上りキレてるソリタリーキング
阪神ダで【4・1・1・3】9回のうち7回で上り3位以内を記録してるナイスミーチューの2頭を挙げておきます(・∀・)
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP