FC2ブログ

ダイヤモンドS~最終戦略~

本日3回目の更新(・∀・)

4重賞のスタートを切るダイヤモンドSの予想といきましょうw


攻略案①~
攻略案②~

ダイヤモンドSは血統と消去データで分析。しかし手薄なメンバーだこと(苦笑)

血統&消去データをポイント化した順位は

 9 pt アドマイヤバラード
6.5pt フェイムゲーム
 6 pt ラブラドライト
      タニノエポレット
 5 pt ファイヤー

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

 2 pt セイクリッドバレー
      メイショウジンム
1.5pt サイモントルナーレ
 1 pt イケドラゴン

以下略

◎アドマイヤバラード
○フェイムゲーム
▲タニノエポレット
△ラブラドライト
△ファイヤー
×セイクリッドバレー


本命はアドマイヤバラード
とても重賞とは思えないメンツですがw例年なら1000万下からは相手候補止まりですがこのメンツで53キロなら勝負になるかな。
乗れてないウッチーが不安ですがここは仕方ない(苦笑)

対抗は好走確率の高い4歳フェイムゲーム
今年は4歳馬1頭ということでここは外せないところ。ただ実績が中山に集中してるのと距離が未知数なのでポカもありそう(^^ゞ
ただハーツ産駒なので東京は向く気もしますが。

3番手はタニノエポレット
騎手込みで考えるならこの馬が逆転の可能性あり。7歳で重賞実績がないので微妙ですが前目に付けてスローの瞬発戦なら勝機ありか。

あとは軽量の大逃げで残り目がありそうなラブラドライト
JCにチャレンジしたのがどうも引っかかるノリのファイヤー

データ的には買えませんが今年はメンツが弱すぎるので重賞実績があり血統的に面白そうなセイクリッドバレーまで押えます。

しかし・・面白味のないレースになりそう(苦笑)
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP