FC2ブログ

フェブラリーS~最終戦略~

本日のカウント数が過去最高にwさすがGIの週といったところですかねヽ(・∀・)ノ
なんとか的中へつながる予想と行きたい(>_<)

攻略案①~血統
攻略案②~ラップ
攻略案③~消去データ

まずは今日の東京ダートの血統データ

2/22東京ダート

特に大きな偏りはなくサンデー系、ミスプロ系、ノーザンダンサー系とフラットな感。
シアトルスルーやプリンスリーギフトなどナスルーラ系統も良さ気。

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は

12 pt ホッコータルマエ
11 pt ワンダーアキュート
10 pt ベルシャザール
 9 pt ニホンピロアワーズ
 8 pt ベストウォーリア
 6 pt シルクフォーチュン
      ブライトライン

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

5.5pt ソロル
 5 pt ドリームバレンチノ
4.5pt ノーザンリバー
      グランドシチー
 4 pt ゴールスキー

以下略


◎ホッコータルマエ
○ワンダーアキュート
▲ニホンピロアワーズ
★ベストウォーリア
☆ブライトライン
△ベルシャザール


注ゴールスキー

本命は中央GI初制覇を狙うホッコータルマエ
週初めからタルマエ本命予定で考察を続け大きなマイナスもなく、他にタルマエ以上に良さ気な馬も出てこずということで初志貫徹w
前走GI勝ちの5歳以下 【4・0・1・0】このデータを信頼。ペースもそんなに速くならないと思うが、
かといってそこまで緩まないはず。最後は底力の勝負となれば若さとメンバー中最多のGI5勝の実績がモノを言うのでは。
ピロアワーズが復調気配なのも好材料で併せ馬で直線向ければ(・∀・)

対抗にはワンダーアキュート
安定感なメンバー随一wとにかくどんな条件でも確実に馬券圏内へ来るので複の軸としては最適でしょう。
8歳馬なので勝ちきるまではいかないと思いますが2~3着なら十分可能性アリ。
内でじっと待ち、直線馬群がばらけたところをユタカさんが内から抜けてくるはずw


3番手にはニホンピロアワーズ
とにかくもっぱら調教がいいと評判なピロさんw7歳にして東京ダート&マイルが初という点が非常に気になるところではありますが、
前走で左回りで勝ってここに来てさらに上昇の余地ありとみました。中距離実績が生きる流れになると踏んで阪神JCDでの歴代トップタイムを叩き出したスピードとスタミナに期待。
終わってみればこの舞台バッチリだったぁ~!あると思います(天津木村風ww)

★評価が非常に悩むとこなんですが(^^ゞ
とりあえずベストウォーリアをわずかに上に。
前走OP戦、GI実績がないのでここをステップに今年飛躍していくというのが基本的な評価な気がしますが、
血統的にもデータ的にもカジノドライヴと同じ匂いがしてしまう(笑)
連覇がかかるスグリンが去年と同じように内から抜けてこれれば2~3着の可能性はありそうな気がします。


もう一頭はブライトライン
こちらも状態が良さそうで前走みたく出遅れなければすんなり先手取れそうで、うまく流れにのって出来れば直線入ったとこで後ろを突き放すような乗り方をしてくれれば・・
って制裁王のユーイチが来週から休みなのでここを取りに来るのか、やる気なくなってるのかで大きく変わりそうww

1人気のベルシャザールですがやはり仕上がりが気になるところ。
目標はドバイなだけに先週のジェンティル同様やらかす可能性はありそう。
過去10年JCDから直行で連絡みしたのは4~5歳。

アドマイヤドン  (5歳) 35.8-48.2-60.8
カネヒキリ    (4歳) 33.9-45.3-57.4
エスポワールシチー(5歳) 34.8-47.0-59.2
トランセンド   (5歳) 35.7-47.9-60.1

連対した4頭のうち3回は1000mが59秒以上とややペースが遅い(カネヒキリは強すぎたということでw)
トランセンドが6歳時に同じローテで負けた時は46.6-58.7のペース。

もし今年ペースが緩み60秒前後になった場合、勝つ可能性ありそうですが実力馬が前に行きそうなので
そんなにペースは遅くならないと決め打ちww不発の可能性が大きいとみます(・∀・)

今年は距離短縮組が優勢と見たのでゴールスキーとシルクフォーチュンはやや厳しいと思いますが3着争いでは押えたいところではあります(^^ゞ


結果、瞬発戦になったら諦めの世界でwww

スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP