FC2ブログ

阪神JF~攻略案①~

過去5年の血統データ
阪神JF血統

今回注目したのは父と母父の組み合わせ。
過去5年の3着圏内15頭のうち11頭がサンデーxミスプロxノーザンダンサー系の3系統が組み合わさってます。仮に王道組としましょうw
そしてそれ以外の4頭はグレイソヴリン内包という奇妙な共通点が(・∀・)

今年の出走予定馬で王道組は、
ジューヌエコール   (父クロフネ、母父タキオン)
ヴゼットジョリー    (父ローエングリン、母父サンデー)
ゴールドケープ    (父ワークフォークス、母父デュランダル)
シグルーン       (父アイルハヴアナザー、母父ステイ)
ブラックオニキス   (父ブラックタイド、母父チーフベアハート)
スズカゼ        (父ディープブリランテ、母父アフリート)


もうひとつの注目として凱旋門血統が好相性なので狙い目はサドラー系ローエン産駒のヴゼットと
ワークフォース産駒ゴールドケープ(・∀・)

王道組以外では、

リスグラシュー  (父ハーツ、トニービン内包)

今年のグレイソヴリン内包は1頭だけw


過去5年のラップデータ
阪神JFラップ

コース改修後の06年以降、10~11年だけ後傾ラップであとは基本、平均~ハイペースとなっており流れは速くなりがち。
ラスト2ハロン最速になることが多くペースが速い分仕掛けは遅めでラスト1ハロンは12秒台とかかってバテ差しが効く感じ。

逃げ先行馬には結構厳しいペースとなりがちで逃げ馬はコース替り06年のルミナスハーバーが離された3着に残ったのみで
あとは掲示板すらないw
去年は番手から早め先頭のメジャーエンブレムが勝ったがこれはちょっと力が違った感w
2着以下は差し追い込み勢だったので力が抜けてない限り勝ち馬は差し馬から狙うのがベターか。

ただ10番手以下では届かないパターンで4角10番手以下で勝ったのはブエナビスタのみ。

【1600m勝ちのある馬の好走ポイント】
★前走3着以内orマイル重賞連対実績
①1600m以上で初角9番手以内で上り2位以内(35.9以下)で勝ち(重賞なら連対)
②1600m以上で上り33秒前半以下で勝ち
③全戦1600m以上で全て上り最速


該当馬
リスグラシュー    (①)
ヴゼットジョリー   (①)
ゴールドケープ    (①)
ジューヌエコール  (①)
シグルーン      (②)
ソウルスターリング (③)



【1400m以下しか勝ちのない馬の好走ポイント】
★1400mで前半35秒未満で1分22秒未満で勝ち(重賞なら3着以内)
★1400mで1分22秒未満で逃げ切り勝ち
★1400mで1分22秒未満で上り33秒台で1着(重賞なら3着以内)


該当馬
(アリンナ  1.22.0で前半35秒未満で逃げ切り勝ち)
スポンサーサイト



コメント


GO TOP