FC2ブログ

フェアリーS~攻略案①~

過去5年の血統データ
フェアリーS血統

まず注目がキングマンボ系とサドラー&シアトルスルー内包馬。
14~15年が母父エルコン、父ヴァーミリアンと連勝、去年は3着に父ワークフォークスのキングマンボ系。
13年2着、14年が1~3着、15年の1着、去年が3着とここ4年でブレイクのサドラー内包馬。
現在4連勝のシアトルスルー内包馬。

この3点を個人的には重要視していきたい(・∀・)

他では12年の1,3着ホワイトマズルが来ており上記のキングマンボ系サドラー系と関連して
欧州血統を持つ馬にも注意。

注目馬
ジャストザマリン  (父ディープブリランテ、シアトルスルー内包)
スノードーナツ   (父パイロ、母父スペシャル、ダンシングブレーヴ内包)
ツヅク        (父マツリダゴッホ、母父フサイチコンコルド、トニービン&サドラー内包)
メローブリーズ   (父スクリーンヒーロー、母父エルコン、サドラー&シアトルスルー内包)
ライジングリーズン (父ブラックタイド、母父キンカメ)


最注目はメローブリーズ(・∀・)やはりエルコンの血はこのレースは黙って買えw
そして同舞台勝ちのある母父キンカメのライジングリーズン、中山1800mを逃げ切ってるツヅクが狙い目。


過去5年のラップデータ
フェアリーSラップ

基本は47秒後半から48秒と近年は流れは緩くなる傾向。
ただ上がりは34秒後半から35秒台と冬の中山らしくかかっており、過去9年で上がり2位以内で馬券圏内に来た馬
7頭は34秒後半以上と切れる脚よりジリジリ長くいい脚を使う馬が狙い目か。
34秒前半の脚を使うような馬は基本向かないか後ろ過ぎて届かないというのがセオリー。
過去10年4角10番手以下は【0・1・0・46】と初年度にアイアムネオが来て以来全滅w
狙いは前目か中団の差し馬でいいでしょう。

過去の連対馬のポイント(すべて芝レース)
①1800m以上4角5番手以内で上り3位以内で3着以内経験
 ⇒ノットフォ・ローデッド・スピード・ネモシン・エポナ・ドレッサー
②新馬戦マイルで4角5番手以内で上り4位以下で1着
 ⇒オメガ・クラウン
③マイル戦でレース上り34秒6以上で上り2位以内で1着経験
 ⇒ニシノアカ・ウキヨ・アイアム
④マイル戦4角2番手以内で上り3位以内で1着経験
 ⇒ダンス・アプリ・ジェルミ・ベニザクラ・ビービーバーレル

★前走1400m以下からの圏内馬
 ⇒1800m以上経験ありor前走上り最速で連対


①アルミューテン・パフォーム
②該当なし
③キュイキュイ
④該当なし


★1400m組該当なし

今年は荒れそうな予感w
スポンサーサイト



コメント


GO TOP