FC2ブログ

阪急杯~攻略案①~

本日2回目の更新( ̄∀ ̄*)イヒ
出走馬も決まったので阪急杯の予想に取り掛かりましょう(・∀・)


阪急杯血統

過去5年の血統データ

短距離戦はやはりノーザンダンサー系(・∀・)
過去5年の3着以内15頭全馬が2代前までにノーザンダンサー系を内包。とりあえずこれを必須項目としましょうw

そして逆に不振はサンデー系。過去5年で父サンデー系は【0・1・2・21】
軸には出来まへんなw非サンデー系が毎年連対してるということからも軸は非サンデー系から選びたいところ。

他ではボールドルーラー内包馬が毎年連対してる。特にセクレタリアトは毎年3着以内馬を出しており特注。

ネイティブダンサーにプリンスキロ内包も5回中4回で3着圏内が出てるので注目。
ミスプロ系も相性良くここ4年連続で父か母父にミスプロ系の馬が3着圏内に。特に母父ミスプロ系は注意w


では出走予定馬から注目馬をピックアップ☆彡

サンカルロ    (非サンデー系、母父ミスプロ系、母母ノーザンダンサー系、プリンスキロ&ネイティブダンサー&セクレタリアト内包)
マヤノリュウジン (非サンデー系、母父ミスプロ系、母母ノーザンダンサー系、ボールドルーラー内包)
サンレイレーザー (非サンデー系、ミスプロ&プリンスキロ内包)


カレンブラックヒル (母父ミスプロ系、母父ミスプロ系、父母ノーザンテースト系、セクレタリアト内包)
プリムラブルガリス (父フレンチデピュティ、母母ノーザンダンサー系、プリンスキロ&ボールドルーラー内包)


ほぼ満点評価はサンカルロw過去3回馬券に絡み去年も4着ととにかく阪神1400mマイスターなので当然かww
非サンデー系ではマヤノリュウジンとサンレイレーザー、この3頭が有力でしょう。

他ではボールドルーラー系内包を上位に取り母父ミスプロのカレンブラックヒルと父ノーザンダンサー系のプリムラを挙げておきます(・∀・)
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP