FC2ブログ

アーリントンC~最終戦略~

本日2本目の更新(・∀・)なんとか今日中にもう1回いっときたいが・・

時間もないのでさっそく予想の方へww


まずは阪神1600m重賞のみの騎手データから。


武豊 【3・4・1・22】
岩田 【1・5・5・23】


Cデム【1・0・0・0】
池添 【1・4・0・15】
秋山 【2・0・2・12】

川田 【0・1・2・19】
幸  【1・1・0・20】
浜中 【0・1・1・15】


和田 【0・0・1・16】

3勝で並ぶはユタカ(・∀・)勝ち鞍こそ1勝も2着と3着がすごい岩田ww

人気のミッキーアイルに乗るスグリンは阪神マイルは苦手ちなみに京都マイルは7勝w

注目騎手
武豊(フェルメッツァ)・岩田(タガノグランパ)

血統&ラップ&消去データをポイント化した順位は、

10 pt ミッキーアイル
9.5pt タガノグランパ
 9 pt エイシンブルズアイ
5.5pt タガノブルグ
 4 pt グランフィデリオ
3.5pt フェルメッツァ

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

 3 pt マキャヴィティ
      グットスピリッツ
      アドマイヤメテオ
1.5pt レッドルシファー


◎エイシンブルズアイ
○ミッキーアイル
▲タガノグランパ
△フェルメッツァ
△タガノブルグ


注グランフィデリオ

本命はミッキーアイル・・・と行く予定でしたが逆転を期待してエイシンブルズアイに◎
ミッキーアイルよりプラスな点として
①ジョッキーの阪神マイル重賞成績
②上り勝負の瞬発戦


前走のシンザン記念の舞台だった京都マイル重賞では【7・0・1・18】と無類の強さを誇ったスグリンですが、
こと阪神マイルだと【0・1・1・17】と勝ちなしの大暴落wここに落とし穴があるのでは?
Cデムーロは1戦1勝、記憶に新しい去年の桜花賞ですね(・∀・)

シンザン記念と比べ、アーリントンCは瞬発力のある馬が好走しており前2走、阪神&京都で上り33秒台を出して好走してるエイシンブルズアイの方に分があるのでは。ミッキーアイルは34秒台が限界っぽいので負けるならキレ負け。
シンザン記念でもラスト、ウインフルに迫られてたので阪神の坂で今度は逆転があるのでは?
きさらぎ賞のバンドワゴンvsトーセンスターダムのイメージですww
出遅れさえなく先団に取り付けられれば・・・


対抗にはもちろんミッキーアイル
なんの嫌がらせかまたしても大外ですがwすんなり先手を取れるでしょう。
今回も他に絡んで来る馬も見当たらず前半は35秒台で流れる感じで行けばまず連は外さないはずw

ほぼほぼこの2頭でワンツーと思われます(^^ゞ


3番手はタガノグランパ
3戦連続で上り最速を記録してるので岩田でいつもより前目に付けていければ3着は堅そう。
上位2頭になにかミスがあればあわよくばの2着もw

他では距離実績がないので強く推せませんがこのメンツなら3着くらいに来れそうなタガノブルグ。
ユタカマジックが出れば同じく3着くらいならのフェルメッツァまで。

前走船橋でミラクルな走りを見せたグランフィデリオを別の意味で注目しときましょう(笑)
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP