宝塚記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
宝塚記念血統

過去父はサンデー系とキンカメのみw
注目は母父に。

母父のポイントとしては
①長距離&凱旋門血統(トニービン、マックイーン、ダンスインザダーク、エルコン)
②米国ダート血統(ストームキャット、エーピーインディ、アンブライドルド、フレンチデピュティ)


さらに注目はノーザンテースト内包馬
おととしまで7連勝で去年は2~3着馬が該当(・∀・)

注目馬
キタサンブラック  (父ブラックタイド、ノーザンテースト内包)
シャケトラ      (父マンカフェ、母父シングスピール)
レインボーライン  (父ステイ、母父フレンチデピュティ、ノーザンテースト内包)
スピリッツミノル  (父ディープスカイ、母父ラムタラ)
クラリティシチー  (父キンカメ、母父スペシャルウィーク)
ヒットザターゲット (父キンカメ、母父タマモクロス、ノーザンテースト内包)


下3頭は実力不足なので血統的な狙いはキタサンからの4歳2頭か。
特にグランプリ血統のステイ産駒レインボーラインは要注意。

過去5年のラップデータ
宝塚記念ラップ

注目はペースが速かろうが遅かろうが上りは35秒以上かかるという点。
そして上り最速馬の成績が抜群という点w

過去10年上り最速馬の成績は【6・4・0・0】と完璧(^^ゞ
さぁ毎度おなじみ上り最速馬を探すお仕事のお時間です(笑)

ポイント
①前走GIで上り5位以内
②GI連対実績
③上り2位以内で重賞勝ち実績
④5歳以下


該当馬
キタサンブラック
シュヴァルグラン
サトノクラウン


キタサンに上り最速出されたらひとたまりもないが
久々の中距離に対応出来ればシュヴァルグラン、馬場が渋った時のサトノクラウンにワンチャンあるか。
スポンサーサイト

コメント


GO TOP