京成杯AH~攻略案①~

過去5年の血統データ
京成杯AH血統

馬場改修後で傾向が変わりつつある。
過去5回の傾向とここ2年に絞っての傾向で探ってみましょう。

★ナスルーラ系が強くグレイソヴリン系、ミルリーフ系、特にネヴァーベンド内包は要注意
★一昨年は母父ボールドルーラー系、去年は父ボールドルーラー系サンデーが1着とボールドルーラー系に注目
★ここ2年は父or母父サンデー系が5頭圏内と差しが決まるようになりサンデーの血が重要になりつつある気配


注目馬
ダノンプラチナ  (父ディープイン、ネヴァーベンド&シアトルスルー内包)
ボンセルヴィーソ (父ダイワメジャー、トニービン&ボールドラッド内包)

ブラックスピネル (ネヴァーベンドorサンデー内包)
ダイワリベラル  (父ダイワメジャー、母父トニービン)
ミッキージョイ   (父ディープイン、ネヴァーベンド内包)
マルターズアポジー (母父オールドトリエステ)
ロサギガンティア  (父フジキセキ、母父ビッグシャフル)



過去5年のラップデータ
京成杯AHラップ

過去1年半以内
★OPクラス1800m以上で4角5番手以内で連対
★ラス2,11秒5以下でラス1、12秒以下で上り3位以内連対
★4角3番手以内でラス2,11秒5以下でラス1、12秒以下で3着以内
★58キロ以上でラス2,11秒5以下でラス1、11秒台で上り最速


☆56キロ以上は1800m以上の重賞で3着以内&マイル「重賞勝ちかGI連対」実績
☆54~55キロは重賞勝ちor前走重賞3着以内
☆53キロ以下は重賞で上り3位以内で3着以内実績
☆前走重賞以外は1着


注目馬
ウインフルブルーム
ガリバルディ
ダノンプラチナ
ボンセルヴィーソ
マルターズアポジー
スポンサーサイト

コメント


GO TOP