アルゼンチン共和国~攻略案①~

過去5年の血統データ
アル共血統

まずパッと目につくのはトニービンを含めグレイソヴリン内包ですかね。
過去5年毎年圏内馬を出してます。同じくレイズアネイティヴ内包馬も毎年圏内。
そしてノーザンテースト内包が3勝、2着3回、3着1回、さらにリボー内包が2勝、2着2回、3着1回と大暴れw
他では一昨年ワンツーを決めたロベルト内包馬にも注目。

今回はグレイソヴリン・ノーザンテースト・リボー・レイズアネイティヴ・ロベルトと、この中から2つ以上
内包してる馬を重要視してみたいと思います(・∀・)

注目馬
アルバート      (父アドマイヤドン、母父ダンス、トニービン&ノーザンテースト&レイズアネイティヴ内包)
セダブリランテス  (母父ブライアンズタイム、リボー&レイズアネイティヴ内包)
ハッピーモーメント  (父ディープ、母父トニービン、ノーザンテースト内包)
スワーヴリチャード (父ハーツ、母父アンブライドルズソング、トニービン内包)
シホウ         (父キンカメ、リボー&レイズアネイティヴ内包)
ヒットザターゲット  (父キンカメ、母父タマモクロス、ノーザンテースト&レイズアネイティヴ内包)
カムフィー       (父ダンス、母父ノーザンテースト、ロベルト&レイズアネイティヴ内包)



過去5年のラップデータ
アル共ラップ

注目点は長距離戦ながら上り最速馬の優秀なこと。
過去5年で上り最速は【2・1・2・1】と全て掲示板で毎年必ず3着以内に来ており長距離戦でラストまでしっかり脚を伸ばせる馬を
チョイスするのがベスト。
さらに連対馬は全馬55キロ以上、うち8頭は56キロ以上と斤量背負った実績馬の好走が多い。
長距離だし速い上り出すなら軽い方が有利な気がするんですが違うみたいww

ただ瞬発戦ということで7歳以上は用無し感w上り2位以内は全て掲示板だが全馬6歳以下の馬。

ポイント
★①2400m以上で上り最速で1着(重賞なら連対)
 ②2000m以上の重賞で上り35秒台で2位以内
★斤量55キロ以上
★6歳以下


注目馬
プレストウィック
アルバート
スポンサーサイト

コメント


GO TOP