日本ダービー~攻略案②~

過去5年の血統データ
ダービー血統

ポイント
①3代前までにミスプロ系内包・・・前走5人気以内で「皐月賞で6着以内or重賞1着」
  ⇒12年 ディープブリランテ  (母母父クラフティプロスペクター)
    14年 イスラボニータ    (母母父クラフティプロスペクター)
    15年 ドゥラメンテ      (父キンカメ)
         サトノクラウン    (母父ロッシーニ)
    17年 レイデオロ       (父キンカメ)
         スワーヴリチャード (母父アンブライドルズソング)


②3代前までにロベルト系内包・・・1800m以上の重賞勝ち&前走重賞で0.2秒差以内
  ⇒13年エピファネイア    (父シンボリクリス)
    14年マイネルフロスト  (母父グラスワンダー)
    15年サトノラーゼン   (母父インティカブ)
    16年ディーマジェスティ (母父ブライアンズタイム)
    17年レイデオロ      (母父シンボリクリスエス)
        アドミラブル     (母父シンボリクリスエス)


③3代前までにダンジグ系内包・・・2000m以上の重賞連対(GIなら3着)&前走上り3位以内or4角3番手以内
 ⇒12年フェノーメノ      (母父デインヒル)
   13年アポロソニック   (父ビッグブラウン)
   14年ワンアンドオンリー (母母父ダンジグ)
   16年サトノダイヤモンド  (母父オーペン)


④前走2000m以上の重賞勝ちor皐月賞3着以内のディープインパクト産駒
 ⇒12年ディープブリランテ  (前走皐月賞3着)
      トーセンホマレボシ  (前走京都新聞1着)
   13年キズナ        (前走京都新聞1着)
   15年サトノラーゼン    (前走京都新聞1着)
   16年マカヒキ        (前走皐月賞2着)
       サトノダイヤモンド  (前走皐月賞3着)
       ディーマジェスティ  (皐月賞馬)
   17年アドミラブル      (前走青葉賞1着)

(ちなみに過去10年、前走4着以下のディープインパクト産駒【0・0・0・7】
 ちなみにちなみに前走青葉賞のディープインパクト産駒【1・0・0・5】)

注目馬
キタノコマンドール  (①)
ブラストワンピース  (①)
ステルヴィオ      (①)
ダノンプレミアム   (②④)
グレイル        (③)
ジェネラーレウーノ  (③)


今年はクラシックでディープが不振。人気のディープよりはそれ以外から狙いたい。
イチオシはジェネラーレウーノ(・∀・)
穴ならグレイル。


過去5年のラップデータ
ダービーラップ

まずは皐月賞組

★前走皐月賞で上り最速馬がダービーで好走する条件
①上り最速で1着
②皐月賞が前傾ラップで上り最速で3着以内(0.3秒差内がベスト)
③4角二桁ポジションから上り最速で4着以内(0.3秒差内がベスト)


⇒今年の皐月賞で上り最速はステルヴィオ・キタノコマンドール・グレイルの3頭
  3頭とも4角二桁ポジションから4~6着、着順ではステルヴィオだがこの3頭はタイム差なし。
  ただ勝ったエポカドーロからは0.6秒も離された。しかし今年の皐月賞は馬場が悪かっただけに判断が難しいw

★皐月賞上り2位以下でダービー好走馬
①皐月賞で4角5番手以内かつ4角3番手以内で重賞勝ち実績
②皐月賞以外のレースすべてで上り3位以内
③皐月賞で上り2~5位で過去に重賞で上り2位以内で連対実績


⇒①エポカドーロ・ジェネラーレウーノ
  ②タイムフライヤー・ジャンダルム・ワグネリアン
  ③ワグネリアン

   
次いで皐月賞組以外を見てみると

★前走青葉賞
①前走上り3位以内で1着
②前走4角5番手以内かつ重賞で上り最速で1着実績
③前走逃げて連対


 ⇒ゴーフォザサミット

★前走京都新聞杯
①前走上り2位以内で1着
②前走4角5番手以内かつ上り4位以内で1着


 ⇒該当なし

今年はダノンプレミアムとブラストワンピースが王道ローテとは外れたところから来るのをどう評価するのが難しい。

スポンサーサイト

コメント


GO TOP