FC2ブログ

東京優駿~攻略案③~

さすがのダービーということなのか拍手の数が多くて焦っております(笑)

先週のオークス当日の最終レース終了後、内ラチ沿いの芝を豪快に刈ってましたが今週からCコース?
じゃあんま影響ないのか?(^^ゞ
DSCN7186.jpg

ではラップデータ分析

ダービーラップ
ダービーラップグラフ

不良馬場だった09年と11年を除いた過去5回のラップデータ

先週のオークスがまずまずな見解だったので今週も同じスタンスでいってみましょうか(・∀・)
オークスと同じく上り最速の好成績にまず注目。過去5回で【4・0・0・2】と強く、
圏外2頭は12年のワールドエースとゴルシが上り最速タイで4~5着w
良馬場開催だけをピックアップして過去10回で見てみても【8・1・0・2】と驚異の勝率(^^ゞ

とにかく上り最速を記録できる馬が有力なのは間違いない模様。
上り最速が凡走するとなるのは唯一の凡走となった12年のように前傾ラップになった場合でしょう(・∀・)

では上り最速だった11頭の前走上りを見てみると・・

前走上り1位 【5・1・0・1】
前走上り2位 【1・0・0・1】
前走上り3位 【2・0・0・0】

全馬前走で上り3位以内。上り最速を出す条件としては前走上り3位以内だったことがまずひとつ(・∀・)
次に前走着順を見てみると、

前走1着 【5・1・0・1】
前走2着 【1・0・0・1】
前走3着 【2・0・0・0】

一緒やんw全馬前走で3着以内。
ということで「前走3着以内で上り3位以内」これが上り最速を出す条件とします(・∀・)

今回この条件を満たすのは、
皐月賞組からはイスラボニータ    (前走1着、上り3位)
青葉賞組からはショウナンラグーン (前走1着、上り1位)
京都新聞杯組からはハギノハイブリッド (前走1着、上り2位)
桜花賞からレッドリヴェール     (前走2着、上り2位)
プリンシパルからベルキャニオン  (前走1着、上り1位)


以上の5頭(・∀・)エキマエはダートなので除外w
前傾ラップの消耗戦にならなければこの中から連対馬が出るでしょう(・∀・)

続いてこちらもオークスと同じように前哨戦を見比べてみます。
今回は皐月賞と青葉賞と京都新聞杯をチョイス。

まずは皐月賞
良馬場開催の過去5回で皐月賞組の3着以内は7頭。まずは皐月賞での上りタイムを見てみると、

皐月賞上り1位・・・・・アドマイヤオーラ
皐月賞上り3位・・・・・エイシンフラッシュ・ヴィクトワールピサ
皐月賞上り4位以下・・スマイルジャック・ローズキングダム・ディープブリランテ・エピファネイア

意外にも皐月賞組は上り最速だった馬の成績は良くないっぽいw
パターン①としては「皐月賞前傾ラップで上り最速を記録したが圏外に負けた馬」

上り3位以下を見てみるとスマイルジャックの場合は皐月賞が前半スローの後傾ラップを4角3番手で9着、
ダービーは前半1000mと残り1000mが同タイムで4角3番手で2着ということ。【②】

フラッシュとローキンの場合、皐月が前半60.1-60.7で追い込むも届かず3~4着。
ダービーはドスローの上り勝負で1~2着とういこと。【②】
ピサは同じような感じで皐月は最内通ったぶん勝って、ダービーは瞬発負けの3着。

ブリランテとエピは皐月賞が前半が後半より2秒以上早い展開で4角3~4番手から2~3着に好走。
ブリランテはダービーも前傾ラップになり前目から勝利(追い込みのエースとゴルシが届かず)【③】
エピは後傾ラップをダービーは4角10番手から差しに回り2着(先行したロゴタイプは5着)【④】


ということで上り3位以下の好走パターンとしては
パターン② 「皐月賞、瞬発戦(持続力戦)で負けてた馬がダービーで持続戦(瞬発戦)になって好走」
パターン③ 「皐月賞で前半速い流れを前目で3着以内に好走し、ダービーも前傾ラップを前目に付けて好走」
パターン④ 「皐月賞で前半速い流れを前目で3着以内に好走し、ダービーが後傾ラップを追いこんで好走」


今年の皐月賞は前半60.2-後半59.4の後傾ラップ。パターンとしては②かもしくは①。
ただタイムが1.59秒台とちょっと速かったので微妙(^^ゞこれを瞬発戦と見るかどうかw

パターン①に当てはまるのはワンアンドオンリーでしょう。
もうちょい範囲を広げるなら16番手から上り2位で7着に来たベルキャニオン。

パターン②にしっくりきそうだったのがバウンスシャッセ(笑)
ダービーも瞬発戦になった場合、皐月賞組は上位陣がそのままな感。例外があるなら皐月は中団で負けたトーセンが後方一気に回って突っ込んで来るパターンかw

皐月賞組からは上りデータからイスラボニータ、パターン①からワンアンドオンリーを推奨。次点でトーセンとベルキャニ。

長くなったので青葉賞と京都新聞杯組は隠すww
GⅡ組は過去5回で5頭。

パターン分け簡単(・∀・)

パターン① 「前走上り2位以内で1着」
パターン② 「前走逃げて連対」


この2つ(笑)

今年の該当馬は
①ハギノハイブリッド・ショウナンラグーン
②該当なし

上りデータからも推奨した2頭。

あとは桜花賞からのレッドリヴェールを押えれば大丈夫でしょうw
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP