FC2ブログ

阪神C~攻略案②~

阪神Cラップ

過去6年のラップデータ

10年だけわずかに後傾ラップですが基本は前傾ラップ。
中盤も11秒台連発で緩むことなく行くため持続戦になり上りが平均35秒台とかかる感じ。

過去6年で上り1位で勝ったのは去年のサンカルロだけ。血統データでも触れたようにキレるスピードより
長くいい脚が使えるスタミナも必要なレース。

マイルCS敗退馬が良く来るというのはマイルでも勝負になるような馬じゃないといけないという裏返しかw
データでも06年以降の過去7年の3着以内21頭中1600m以上に勝ちがなかったのはわずか2頭だけ。
基本マイル勝ちの実績は欲しいところ。

後傾ラップだった10年こそ逃げ馬が2着で前有利でしたが、それ以外は差が結構決まる感じで中団から安定して34秒台の上りを使える馬が好走してます。
09年はさすがにハイペースで追い込み馬決着でしたがw

ただ今年の出走馬を見てみると逃げるのはコパノリチャードでほぼ決まりな気配。
となるとこの馬は前半35秒台で逃げるのが特徴。今年のマイルCSも例年は34秒台なのが今年は35秒1、
前々走のスワンSも35秒3とペースを落として逃げ粘ってます。

なので阪神Cもコパノリチャードが出てくるなら後傾ラップになって前残りの展開も視野に入れないといけないかもしれない(^^ゞ

ということでラップからの狙い馬は出走馬確定するまでちょっと保留にしておきます(笑)

スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP