FC2ブログ

フェアリーS~攻略案②~

疲れたのでサクっとやっちゃいますw

フェアリーSラップ
フェアリーSグラフ

過去5年のラップデータ

2010年と2011年はハイペースとなり上りの掛かる持久力戦。
その他の3年は前半1000m60秒前後でラスト3~2ハロンで急激にペースアップの瞬発戦。
上り最速や34秒台を使った馬が連対と差してくる馬でも勝負になる感じ。ただ去年はレース上り35.9と上りのかかる展開ではあった。
しかし瞬発戦でも4角一桁ポジションはキープしたいところ。

ではハイペースになるかどうかの見極めのポイントは?
逃げ馬に注目して探ってみる。

【逃げ馬】
10年 カホマックス   (10着) 最長勝ち鞍1400m   前走1400m(1600m以上未経験)
11年 アポロジェニー  (16着) 最長勝ち鞍1000m   前走ダ1200m(1600m以上未経験)
12年 ラミアプリマベーラ(12着) 最長勝ち鞍1400m   前走1600m
13年 クラウンロゼ   (1着)  最長勝ち鞍1600m   前走1600m
14年 リラヴァティ    (3着) 最長勝ち鞍1600m   前走1600m

ハイペースになった2年は逃げ馬が1400mまでしか距離実績がなかった。短距離馬が逃げた場合はハイペースになりやすい。
そして逃げ残ったロゼとリラヴァティはマイル勝ちがありラミアはマイル経験はあったものの勝ち鞍は1400mまで。

今年のメンツを見ると逃げそうなのはどれも1200mしか勝ちがない馬ばかり(^^ゞ
ハイペースになる可能性高いとみて、

①前走1600m以上で勝ち
②前走1600m以上の牡馬混合戦(新馬&未勝利以外)
③1800m以上に勝ち鞍か1600m勝ち含む2勝以上


この3つのどれかに該当する馬を狙いたい。

①エヴァンジル・ローデッド
②アドマイヤピンク
③トーセンラーク


ハイペースならこの4頭は押えておきたい(・∀・)
スポンサーサイト



コメント


GO TOP