FC2ブログ

フェブラリーS~攻略案①~

結局、雪フルフル詐欺やったw

フェブラリーS血統

過去5年の血統データ
去年の2~3着にキンカメ産駒が来たことによって流れが変わる可能性も視野に入れながら行きますかw

パッと見目につくのがリボー内包の好走。過去5年で3勝、2着2回、3着3回。
が去年は圏内なしw今年リボー内包が来るのか否か。

去年2~3着はキンカメでしたが勝ち馬は父父米国血統。過去10年で9勝と圧倒してますがこちらもキンカメ産駒の勢いにやられるのか?w

毎年圏内に来てる注目血統としてはニジンスキー、ヌレイエフ内包。
他では地味に効いてくるロベルト系にミスプロ系やボールドルーラー系とダートでお馴染みの血統。

では注目馬をピックアップ☆彡

コパノリッキー    (父ゴールドアリュール、母父ティンバーカントリー、ヌレイエフ&ニジンスキー&ロベルト内包)
サンビスタ      (父スズカマンボ、母父ミシル、ヌレイエフ&ニジンスキー&ボールドラッド内包)
ワンダーアキュート (父カリズマティック、母父リボー系、ボールドルーラー&内包)
キョウワダッフィー (父キンカメ、母父ブライアンズタイム、ニジンスキー&ヌレイエフ&リボー内包)
レッドアルヴィス  (父ゴールドアリュール、母父グラインドストーン、ヌレイエフ&ニジンスキー&セクレタリアト内包)

注目馬

キョウワダッフィー
過去10年で2勝、2着3回の母父ブライアンズタイム。連対5はトップ(・∀・)
そして勢いのある父キンカメにリボー内包とやるなら今年しかない予感(笑)
前走根岸Sは直線狭いとこに入り追えなかった分伸びいまつ。
芝スタートも問題なさそうでスムーズなら3着くらいに来る可能性はありそう。
ただ過去重賞未勝利馬はオール圏外なのが鬼門ww


コパノリッキー去年は16人気の低評価を覆し見事な勝利。
改めて見直すと血統的には東京ダートマイル走るゴールドアリュールに母父ミスプロでヌレイエフ&ニジンスキー&ロベルトと抜群やないかw
チャンピオンズCはスタート出遅れて自分の型に持ち込めずに惨敗と脆さを見せたが前走の東海Sは
2番手から進み4角先頭で4馬身千切って圧勝と自分の型に持ち込めばここでは抜けた存在か。
目安としては1000m61秒前後のペースで先行出来るかどうかで、
去年のフェブラリー以降、チャンピオンズC以外は全て61秒以上のペース(JBCのラップは不明w)で連対しており
このペースで行ければ今回も好走の可能性高い。
が、3歳時に東京で1000m60秒を切るペースで2回連を外しておりハイペースになったときにどうなるか。
今回はコーリンンベリーが逃げる可能性が高そうで、仮にユニコーンSのペース(1000m59.5)で逃げた場合、
崩れる可能性もあるかもしれない。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP