FC2ブログ

中山記念~攻略案②~

中山記念ラップ

過去5年のラップデータ
馬場悪化の場合が多くどこまで参考になるか微妙なとこですが(^^ゞ

ヴィクトワールピサが勝った時はラスト2ハロン最速で瞬発戦だったもののほかはラスト4ハロン最速の持続戦の様相。
残り800m前後でペースが上りやすくここでついて行けるかどうかがポイント。

連対10頭中9頭は4角7番手以内と中団より前にはいないといけない感。
過去5年で4角8番手以下は【0・1・1・27】と大苦戦wまぁ今年は頭数が少なそうなので・・(^^ゞ
そして上り最速【4・0・0・4】とロングスパートで最後までいい脚使える馬が勝ち切れる感じ。
注目馬

ステファノス
全10戦で掲示板確保と意外にも堅実派wさらに上りも全て5位以内(うち7戦が3位以内)とラストは確実に伸びてくる。
スローでもやや速い流れでもきっちり差して来るがとりあえず序盤は後方で脚を溜めないといけない感じで中山1800mだと
その辺のポジショニングの差で最後届かない可能性も高そうな気はする。
しかしながら皐月賞ではうまくコーナーでポジショニングを上げ抜けて来たし、白百合Sでは長くいい脚を使っており
乗り替わるシュタルケの腕次第ではGI馬ともいい勝負になるのでは。


イスラボニータ
去年の最優秀3歳牡馬が始動。皐月賞では道中、中団で進み平均ペースの中3コーナーから外目を押し上げ
直線ではラストまでしっかり伸びてV。
意外にも過去に上り最速を記録したことはなく先団から早めに抜け出して後続の脚を封じるというのが良さそうな感。
ギアチェンジの良さが持ち味なので失速ラップの持続戦になると一抹の不安もあるが今回はその可能性が低そうで
ポジションニングを前目に取れるし中距離なら大崩れはなさそう。
道悪になってズブズブの展開になったらわからんけどww


ヌーヴォレコルト
初の中山登場のヌーヴォレコルト。
個人的な印象としては広いコーズで良い印象で中山の4つコーナー回る今回はどうも合わないような気がする。
秋華賞が11.5-11.7-11.8-11.8とラスト4ハロン最速の展開で断然1人気ながら後方待機が仇となり内をすくったショウナンパンドラに出し抜かれ2着。
今回も負けるとしたらこんな感じだと思われる。スムーズに外回して安全策で来る場合おそらくコーナーでややおかれてしまい
直線短い中山だと届かず3~5着的なwローズSのように先手を取って直線向いて2~3番手なら可能性あるが、
ロゴタイプもイスラボニータもいるなかでそのポジションが取れるかどうか。


マイネルフロスト
ダービー3着馬、前走は古馬のホネっぽいところと対戦し上り最速で4着と復調の兆しを見せた。
スローからのヨーイドンでは分が悪く前走ももうちょい流れれば圏内もあったかもしれない。
平均ペースくらいで上りが掛かる展開をジリジリ伸びてくる感じが良さそうでラスト1ハロンが大きく落ち込む展開が理想。
前半がある程度流れるか馬場が悪くなればそんな展開になりそうでこの馬にも出番はあるかも。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP