FC2ブログ

阪急杯~攻略案①~

阪急杯血統

過去5年の血統データ

目立つのは母父ミスプロ系の好走。まぁ4回はサンカルロですけどw
サンカルロが4回も来てるので傾向が非常に難しい(苦笑)

そんな中で注目はボールドルーラー内包馬。去年で連勝は止まったものの2着にはきっちりサンカルロw
ミスプロ系の好走でレイズアネイティヴとネイティヴダンサー内包も毎年連対中。

他ではノーザンテースト、グレイソヴリンあたりも注目。

阪神芝1400m種牡馬成績(過去3年)
1阪神1600

サンデー系が上位を占める。

注目馬をピックアップ☆彡
サドンストーム     (父ストーミングホーム、ノーザンダンサー&ボールドルーラー&レイズアネイティヴ&ネイティヴダンサー内包)
レッドーオーヴァル  (父ディープ、母父ミスプロ系、ニジンスキー&レイズアネイティヴ内包)
リヴェレンテ      (父キンカメ、母父サンデー、ノーザンダンサー&レイズアネイティヴ内包)
マジンプロスパー   (父アドマイヤコジーン、母父バブルガム、ノーザンテースト&ボールドルーラー内包)
アミカブルナンバー  (父ダイワメジャー、母父シルヴァーデピュティ、ノーザンテースト&ミスプロ&レイズアネイティヴ内包)
注目馬

サドンストーム
京阪杯、シルクロードSとここに来て安定感が出てきたサドンストーム。
この馬の好走パターンとしてはラスト1ハロンで大きく失速する流れ。要は速い流れで先行馬が止まるところを
差して来るという感じ。
なので前傾ラップの方が好走しやすい、もしくは前半34秒台でも早仕掛けのロンスパ戦などがいい感じ。
ただ33秒台前半とかあまり前半が速すぎると良く無いので理想は前半34秒前後か。
今回阪神1400m初だが、血統的にはミスプロ系にボールドルーラー内包ともしかしたらバッチリの舞台かもしれないw


レッドオーヴァル
去年3着、短距離路線に路線変更しスプリンターズSでは3着と好走が続くもなかなか重賞では勝ち切れずいまだに未勝利。
勝負の今年もここから始動。賞金加えないとGI出走が危ういのでここは取りたいところ(^^ゞ
過去1400m戦は【2・1・1・1】と着外1回も4着、阪神芝も【0・2・1・2】、
着外2回は大きく馬体重減らしたチューリップ賞と距離長かったローズS。去年3着、桜花賞2着の実績があり
阪神芝1400mは一番向いてる舞台かもw
戸崎がわざわざ乗りに来てどんな競馬をするか。ディープ産駒で今年唯一の母父ミスプロとくれば狙わずにはいられないw

スポンサーサイト



コメント


GO TOP