FC2ブログ

皐月賞~攻略案①~

今週のブログは皐月賞1本で行きたいと思います(・∀・)
だいぶ楽やw

皐月賞血統

中山開催過去5回の血統データ

サンデー系が強いですね~過去5回では父or母父にサンデー系なしはエイシンフラッシュのみw
今年は中山馬場が高速化してるのでよりサンデー系の強みは出そうな気配。

そして高速決着になった年に良く出現する血統がニジンスキーということをこっそり言っておきますw

スピードが重要な気もしますが、しかしながらサドラーズウェルズやロベルト系などの重め血統の好走も目立つのも特徴。
スピード一本調子の馬よりスピードプラスαで欧州血統の後押しがあると良い感じです。

注目馬をピックアップ☆彡
ドゥラメンテ    (父キンカメ、母父サンデー、トニービン&ヌレイエフ&ノーザンテースト内包)
ミュゼエイリアン (父スクリーンヒーロー、母父エルコン、サンデー&ヌレイエフ&サドラーズウェルズ内包)
グァンチャーレ  (父スクリーンヒーロー、サンデー&ニジンスキー&ノーザンテースト内包)
クラリティスカイ (父クロフネ、母父スペシャル、ロベルト&ニジンスキー内包)
ダノンリバティ  (父キンカメ、母父エリシオ、サンデー&ヌレイエフ&ノーザンテースト内包)
スピリッツミノル (父ディープスカイ、母父ラムタラ(ニジンスキー)、ダンジグ&セクレタリアト内包)
今年は1人気を争うサトノクラウンがサンデーなし、リアルスティールが皐月と相性イマイチのディープと血統的には荒れそうな気配w

ちょろっと書いたように過去1分58秒台で決着したときにはニジンスキー内包馬が3着圏内に来てるというのに気が付いたw
00年以降、1分58秒台で決着したのは4回。

02年 1.58.5 2着タイガーカフェ   (母母父ニジンスキー系)
04年 1.58.6 3着メイショウボーラー(父母父ニジンスキー系)
09年 1.58.7 2着トライアンフマーチ(父スペシャルウィーク、父母父ニジンスキー系)
13年 1.58.0 2着エピファネイア   (母父スペシャルウィーク、母父母ニジンスキー系)


必ずニジンスキー内包が馬券圏内へ。今年58秒台決着になるならまだ世に知られる前に狙ってみたい(笑)

注目馬

クラリティスカイ
個人的な注目馬はこちらw父クロフネってのがちょっと微妙ですが母父がスペシャルウィークというのがミソ(・∀・)
なんといってもいちょうSのレコード勝ちが光る。今の中山は明らかに高速馬場。
前走は稍重で61.3-60.5と後傾ラップながら上りが36.4とかかる流れでこの馬には向かなかった感。
持ち味は速い流れからラストまでスピード持続させての押し切りる展開。
新馬戦にいちょうSと前傾ラップから上り34秒台の決着のレースで勝っておりスピード勝負なら巻き返しの可能性あり。
上りの速い今の中山馬場で時計が速くなれば。。今週こそノリの神騎乗をww


グァンチャーレ
こちらもニジンスキー内包。そして父は隠れ皐月賞血統のロベルト系w
00年以降 父サンデー系 【10・9・4・85】 勝9.3% 連17.6% 複21.3%
       父ロベルト系 【2・2・3・20】  勝7.4% 連14.8% 複25.9%
サンデー系に次いで2番目の好成績で複勝率ではサンデー系を上回ってますw
前走は距離不安があったものの後方待機からマクリ気味に仕掛けて上り3位であわやの4着。
タガノエスプレッソとは内外のコース取りの差で負けた感。
上りのかかる馬場だったのでブライトエンブレムには差をつけられたけど、上りの速い馬場になれば
ユタカさん得意の後方で死んだふりからの直線一気に期待したいところw


ミュゼエイリアン
こちらも父スクリーンヒーローとロベルト系。さらに注目は母父エルコンでサドラー内包してる点。
高速決着だった年の勝ち馬、アンライバルドにロゴタイプはともにサドラー内包馬。
欧州血統が活躍する傾向があるので重めな血統が穴を開けるパターンも想定しておきたいところ。
ただこちらは速い流れはまだ未経験な分、速い流れになったときにどうかは未知数w

スピリッツミノル
今年の大穴候補はここでしょうか?w
酒井Jに乗り替わってから安定した逃げで現在3連勝中。馬場が渋ってスタミナ勝負になった場合逃げ切り勝ちの可能性あり。
血統的も母父が凱旋門賞馬ラムタラ(ニジンスキー系)ということで皐月好走の要素がありサニブーやヴィクトリーのように人気薄での逃走劇再現もw
今まで遅いペースでの逃げなので高速馬場での走りがどうかがカギ。

スポンサーサイト



コメント


GO TOP