FC2ブログ

七夕賞~攻略案①~

七夕賞は一昨年から開催4週目から2週目に前倒しになってます。
やや傾向が変わってる感じがするのでその辺に注目して分析してみましょう。

福島開催過去5回の血統データ
七夕賞血統

今回は07~10、12年の5回と過去2年を比べてみました。

開催4週目の5回の種牡馬データを見ると
【父】
七夕賞開催4週目血統
【母父】
七夕賞開催4週目血統母父

ミスプロ系とノーザンダンサー系の好走が目立ち、サンデー系は父と母父合わせても勝ち馬は1頭のみ。

次いで近2年の血統データを見てみると
【父】
七夕賞開催2週目血統父
【母父】
七夕賞開催2週目血統

サンデー系内包が連勝という見事な逆転現象ww
というかここ2年は父or母父サンデー系が1~3着独占(^^ゞ
馬場が良い2週目になってサンデー系の好走が多くなる可能性大?

父、母父で傾向は変わってるのを頭の片隅に置いといてw
他の傾向を探ってみるとまずは去年2~3着一昨年は1~3着が該当してたリボー内包。
それ以前にも1勝、3着2回があり要注目。

他ではボールドルーラー系、トニービン、ネヴァーベンドとナスルーラ系内包馬や
毎年3着圏内を出してるノーザンテースト内包も好走が多く注意したいところ。


注目馬
トウケイヘイロー  (父ゴールドヘイロー、母父ミルジョージ、ミスプロ&ノーザンテースト&リボー&ネヴァーベンド&ナスルーラ内包)
ユールシングング (父シンクリ、母父スペシャルウィーク、シアトルスルー&トニ-ビン&ノーザンテースト&ニジンスキー内包)
ステラウインド   (父ロブロイ、母父スピニングワールド、ミスプロ&リボー&ネヴァーベンド内包)
ゲシュタルト    (父マンカフェ、母父エンドスウィープ、リボー&ボールドネシアン内包)
マイネルディーン (父ダンス、母父トニービン、ニジンスキー&ノーザンテースト内包)


トウケイヘイローが相性は抜群な気がするが(^^ゞ
スポンサーサイト



コメント


GO TOP