FC2ブログ

アイビスSD~攻略案①~

過去5年の血統データ

アイビスSD血統

先週の函館2歳は父サンデー系不振で軽視したら見事に1~3着サンデー系という結果に(笑)まぁそんなもんですww
そして今週も同じく父サンデー系大不振のアイビスSDがやってまいりましたw
過去14回で父サンデー系は【0・0・1・24】と連対なし。唯一の3着は09年のアルティマトゥーレ。

先週の教訓を生かさずw今週も父サンデー系は軽視ということでよろしくメカドック(・∀・)

強いのはミスプロ系。過去5年の勝ち馬は全てミスプロ内包馬。
10~12年は1~3着独占。ここ2年も2頭が圏内に来ておりとにもかくにもミスプロ内包馬から行くのがベストか。

父ではノーザンダンサー系が去年1~3着独占やファルブラヴ産駒が3頭圏内と相性の良さを見せてる。
またバクシンオーのプリンスリーギフト系も毎年3着以内に1頭来てるので注意したいところ。

そしてアイビスSDならではの特徴がインリアリティ内包馬の好走(・∀・)
過去5年必ず1頭は圏内に来ており穴狙いならここか。

他ではボールドルーラー系、レイズアネイティヴ、ネヴァーベンド内包馬にも要注意。

推奨馬
セイコーライコウ (父クロフネ、母父サンデー、ミスプロ&ボールドルーラー&レイズアネイティヴ内包)
フレイムヘイロー (父キングヘイロー、母父フォーティーナイナーインリアリティ&レイズアネイティヴ&ボールドネシアン内包)
リトルゲルダ   (父クロージングアーギュメンド母父ブッダ、コーニッシュプリンス内包)
エーシントップ   (父テイルオブザキャット、母父アンブライドルズソング、ボールドルーラー&レイズアネイティヴ&ニジンスキー内包)
インヴォーグ    (父グラスワンダー、母父サンデー、ミスプロ&レイズアネイティヴ&ボールドホーナー内包)
ベルカント     (父バクシンオー、母父ボストンハーバー、ノーザンテースト&レイズアネイティヴ内包)
レンイングランド (父クロフネ、母父バクシンオー、ボールドルーラー&ネヴァーベンド&ノーザンテースト内包)


年寄りが多いw穴ならフレイムヘイローかリトルゲルダか。
若いのからはバクシンオー系のベルカント、エーシントップとレンイングランドが良さ気(・∀・)


過去5年のラップデータ

アイビスSDラップ

特徴としては2ハロン目が最速になり3ハロン目で一旦緩んでラスト2ハロン目でもっかい加速するというところか。
直千とはいえ最初から最後まで飛ばしっぱなしというわけではなく、道中息を入れてラストにもうひと伸び出来る馬が良い感じ。

開幕週に開催とあってやはり持ちタイムには注目したいところ。そして色々調べた結果、過去1年以内の
①直千持ちタイム上位
②芝1200m戦を先行して好タイム

この2点に該当する馬が好走してます(・∀・)

14年 1着セイコーライコウ (直千持ち時計1位)
     3着アースソニック  (京都芝1200m4角2番手から1分7秒5で1着)

13年 1着ハクサンムーン  (中京芝1200m逃げて1分8秒0で2着) 
     3着リトルゲルダ   (直千持ち時計1位)

12年 1着パドトロワ       (中山芝1200m4角2番手から1分7秒7で2着)
     2着エーシンダックマン (京都芝1200m4角先頭から1分7秒5で1着)
     3着エーシンヴァーゴウ (直千持ち時計1位)

11年 1着エーシンヴァーゴウ (小倉芝1200m4角2番手から1分7秒7で1着)
     2着エーブダッチマン  (中山芝1200m4角2番手から1分7秒6で2着)
     (直千持ち時計1位はジェイケイセラヴィで5着)

10年 1着ケイティラブ     (直千持ち時計1位)
  

どうでしょう?なかなかいい感じw
直千持ち時計1位の馬はまず押えるべき。そして芝1200mで4角3番手以内で1分7秒台を出してる馬も要注意(・∀・)

推奨馬
セイコーライコウ (直千持ち時計1位 54.3)
サカジロロイヤル (福島芝1200m逃げて1分7秒6で1着、直千持ち時計2位 54.4)
アースソニック   (直千持ち時計2位 54.4)
ネロ         (中山芝1200m逃げて1分7秒4で2着)
リトルゲルダ    (小倉芝1200m4角3番手から1分7秒5で1着)


また年よりばっかw本来ならネロを推したいところだがどうやら回避濃厚との情報が(^^ゞ
出て来れば最有力だと思うんだが。
セイコーライコウはやはり過去好走のない8歳というのがネックw
ならば去年4着でその後重賞連勝したリトルゲルダの復活に賭けてみるのも手か。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP