FC2ブログ

京王杯2歳S~攻略案①~

過去5年の血統データ
京王杯2歳S血統

ファンタジーSの似たような感じになってますwサンデー系はマイナスではないものの必須と言う感じでもなく。
注目としてまずはミスプロ内包でしょうか。
現在4連勝中で去年はブービー人気、唯一父ミスプロ系のセカンドテーブルが勝つというw
他にも今や時の馬ラブリーデイは7人気、8人気のカオスモス、9人気サドンストームと人気薄の父ミスプロ系には要注意

そしてノーザンテースト内包も毎年圏内に来ており時に父の母ノーザンテーストが4圏内。バクシンオーやダメジャーは相性良さ気。
さらにミスプロとノーザンダンサー系で注目なのがダート血統
去年は父で1着、一昨年は母父で3着馬を出したトワイニングやエーシントップの父、クインズハリジャンの母父のストームキャット系など、
スピードじゃなくパワーで押し切れるタイプの馬でも好走出来る舞台(・∀・)

他ではボールドルーラー、ネヴァーベンド内包がプラス。

推奨馬
ヒルダ         (父ダイワメジャー、母父ヨハネスブルグ、ノーザンテースト&ミスプロ内包)
モーゼス       (父ダイワメジャー、母父グラインドストーン、ノーザンテースト&ストームキャット&セクレタリアト内包)
レッドラウダ     (ダイワメジャー、母父マキャベリアン、ノーザンテースト&シアトルスルー内包)
ボールライトニング (父ダイワメジャー、母父デヒア、ノーザンテースト&ボールドルーラー内包)
アンナトルテ     (父エンパイアメーカー、母父ブラックホーク、コーニッシュプリンス&ロベルト内包)


とにかく今年はダイワメジャー買わないとアカンで(笑)
4頭いる中で好相性トップ評価はヒルダか。母父はストームキャット系でミスプロ内包とこのレース向きな血統。
前走は出遅れて後方からになりせっかく内入れたのに直線でなぜか大外を回るクソ騎乗で4着w鞍上がしっかり乗れば(^^ゞ

人気になりそうなモーゼスも母父ミスプロ系でストームキャット内包とここは合う感じ。1戦1勝だけにピンかパーな気もしますがw
小倉2歳3着ながらなぜか前走ダートのレッドラウダよりはデビュー戦ムチ入れずに完勝したボールライトニングに妙味。
母父ヴァイスリージェント系でニジンスキー&ボールドルーラー内包ならスピード勝負も対応出来そう(・∀・)

父ミスプロ系で穴を開けそうなのはアンナトルテか。


過去5年のラップデータ
京王杯2歳Sラップ

ここ3年は明確にスローで基本テンは35秒以上かかり上りが速い展開だが、上り最速は成績いまひとつ。
ファンタジーSよりもさらに先行有利の傾向になってます。
ここ3年の優勝馬は4角2番手以内。そして過去5年の連対馬10頭中9頭が前走で4角5番手以内となっており
基礎スピードある馬やスタートから先団に取りつける馬が有利。
前走4角6番手以下の馬は【1・0・0・21】で去年逃げに出たセカンドテーブルだけw
前走重賞以外だと【0・0・0・16】と全滅。本番で差して来た馬はキャリア3戦以上の馬ばかり(リアルインパクトだけ例外)
基本、前走新馬や未勝利戦で追い込んでる馬は厳しいという結果に。

さらに去年の記事から引用

「じゃ先行してる馬を狙えばいいのか?
 がしかしw前走芝1200m以下で4角3番手以内だった馬は【1・0・0・14】(98年以降)
 勝ったのはゲットフルマークで前走6着。前走3着以内でくくると【0・0・0・13】と全滅w」


といった感じで去年も3頭該当馬がいて3人気アクティブミノルが撃沈w
1200mで先行して好走したような馬だとスピード一本調子だけでは乗り切れない感じ。
血統傾向からも軽い馬より最後の長い直線を乗り切る要素が必要な感。


推奨馬
トウショウドラフタ   (前走1600m重賞4角2番手)
シャドウアプローチ  (前走1400mOP4角4番手)
アドマイヤモラール  (前走1600m未勝利4角4番手)
ボールライトニング  (前走1400m新馬4角4番手)
モーゼス         (前走1400m新馬4角2番手)
レッドラウダ       (前走ダ1400m500万4角先頭)


フジマサアクトレス   (前走東京1400m上り33.8)
レッドカーペット     (前走OP1400m上り33.5)


現時点での本命候補を明かすとトウショウドラフタですw
前走のサウジアラビアCは直線で一時は先頭に立つ競馬だったが距離が長かったようでラスト100で失速して7着。
しかし新馬で同舞台を好タイムで勝っており前走も1400mなら1分22秒1でかけておりここでも十分通用する可能性あり。
オッズ的にはここで買うのがベストw

強敵は3戦2勝のシャドウアプローチか。
こちらも先行力がありOP勝ちの実績はここでは上位。血統的にもジャンポケxフレンチなら問題なく
鞍上もCデムーロと勝負気配。人気馬からはこれが一番安定感ありそう(・∀・)

意外と人気の盲点になりそうなアドマイヤモラールが面白い。
血統的にキンシャサxニホンピロウイナーとなれば距離短縮はプラスになりそうで、実際デビュー戦は同じ舞台で
終始大外を回りながらタイム差なしの3着と勝ちに等しい内容。前3戦稍重でのレースなので良馬場でキレが増すので
あれば枠次第ではベーヤンの先行策から一発の期待。

あとはダイワメジャーの3頭も血統と合わせて狙うべきだがやはり新馬戦のみと前走ダートなので怖いっちゃ怖いw

差して来れそうな馬ということでは前走上り33秒台で好走してたフジマサとレッドカーペットかな。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP