FC2ブログ

福島記念~攻略案①~

4重賞なんで駆け足で行きましょうw

過去5年の血統データ
福島記念血統

馬場が荒れてる最終週の福島ということでトニービンやサドラー系の好走が目立つのが特徴。
サンデー系が基本だがこちらもマーベラスサンデー、トーセンダンス、アドマイヤベガなどマイナーなサンデー系や
ダンス、マンカフェ、ネオユニとパワー系タイプを狙うのがいい感じ。

そしてここ3連勝中のノーザンテースト内包も要注意。

1調査依頼

そして今開催の福島芝1800m以上の種牡馬成績を見るとキンカメが3勝とトップながら注目はナスルーラ系の好走の多さw
ジャンポケのトニービンやカンパニーなどのグレイソヴリン、この開催穴開けまくってるコンデュイットのネヴァーベンドには要注目。
さらに父では勝ち鞍ないが母父で2勝してるサドラー系も外せないところ。

推奨馬
メイショウナルト  (父ハーツ、母父カーネギー、トニービン&ニジンスキー&リファール&ネヴァーベンド内包)
ネコタイショウ   (父サムライハート、母父ダンシングブレーヴ、トニービン&ミルリーフ&ノーザンテースト&ネヴァーベンド内包)
フレイムコード   (父タヤスツヨシ、母父オペラハウス、グレイソヴリン&ノーザンテースト内包)
ファントムライト  (父オペラハウス、母父サンデー、ノーザンテースト内包)
ノットフォーマル  (父ヴァーミリアン、母父マンカフェ、サドラー&ノーザンテースト内包)


人気的に面白い馬が揃ったw
去年3着、七夕賞でも僅差の勝負をしたナルト。トニービン系サンデーのハーツに母父サドラー系と
ここでは抜群の相性を誇る。去年より0.5減の斤量で臨む今年はいかに。

ついで評価はネコタイショウとフレイムコード。前者はトニービン系のサムライハートに母父は欧州血統のダンシングブレーヴ。
ノーザンテーストにネヴァーベンド内包、斤量51キロで大逃げ出来る鞍上が乗れば面白いw
後者はグレイソヴリン系サンデーのマイナータヤスツヨシで母父は特注のサドラー系オペラハウス(・∀・)
前走は人気薄ながら府中牝馬で4着に健闘。福島は1戦1勝、洋芝で結果も出てるし力のいる馬場は得意な口か。

人気しそうだけどサドラー系×サンデーのファントムライトも有力、距離が微妙だがうまくペース落とせればノットフォーマルも。


過去5年のラップデータ
福島記念ラップ

スタートして直線が続くため前半ペースが流れ前傾ラップになることが多い。
向正面でペースが緩み4コーナーの下りでペースがあがる。

過去5年で4回は4角2番手以内の馬が優勝しており基本的には先行有利、
かと思いきや最終週で内が荒れて外差しが届くこともあり過去5回で上り最速は【1・2・2・0】とどちらからでも狙える感。

上り最速候補ポイント
①斤量55キロ以下
②前走4角7番手以下
③前走馬体重460キロ以上
④牡馬
⑤前走上り4位以下
⑥6歳以下
⑦前走1600~2000m


ファントムライト
バロンドウォール
マデイラ
ヤマカツエース


斤量軽く、馬体重が重い若い差し馬といったとことか。
この中ではファントムライトが無難な感じだが出て来ればヤマカツエースあたりは面白そう。

先行馬のポイント
①前走重賞
②前走2000m以下
②前走4角5番手以内


ノットフォーマル
フレイムコード


ここは先行して重賞実績のある牝馬2頭に注目。
ちなみに前走秋華賞は【1・1・0・0】わかるな?(笑)
スポンサーサイト



コメント


GO TOP