FC2ブログ

エリザベス女王杯~攻略案②~

過去5年のラップデータ
エリ女ラップ

基本上りのかかるレース展開だったがここ2年はラスト3ハロンは34秒前半、しかもラスト1ハロンは
11秒3、11秒2とかなり速くなっており最後までしっかり伸びる馬が狙い目か。

過去5年で上り1位は【3・0・3・2】、過去10年で見ても【4・2・5・3】と好成績。

ただ過去5年の3勝はスノーフェアリー2勝、重のメイショウマンボとちょっと怪しい気配w
血統傾向のロベルト系と同じやww過去10年内での勝ち馬もう1頭は宝塚勝って前走秋天5着からの
ピーク時のスイープトウショウということでめっさ強い馬や重馬場巧者が勝ってるだけで実は上り最速は不振なんじゃ?

という仮説を立ててみるw
2着2回も5歳時のスイープと4角3番手から上り最速だったフサイチパンドラですし(^^ゞ

データ的にも前走上り1位の馬は不振傾向で過去10年【1・0・3・23】
逆に上り4位以下が【6・6・3・79】と圏内の数では圧倒w

ということで上り性能よりも中団より前に付けられる馬で勝ち馬を見つけ出したい。
目安としては4角7番手以内で上り5位以内。

中団より前で好走した馬のポイント
①前走重賞
②前走2200m以下
③4歳以下
 (5歳以上なら前走4角5番手以内で連対)
④前走斤量55キロ以上
 (54キロ以下なら牡馬混合重賞で連対)
⑤重賞勝ちorGI連対実績


該当馬
クイーンズリング
タッチングスピーチ
ヌーヴォレコルト


3頭しか残らずww
最有力はヌーヴォレコルトか。

ここで3歳馬の好走ポイントも探ってみましょう★

過去5年で6頭の連対馬を出してる3歳馬。勝ち馬2頭は上り1位だったスノーフェアリーとメイショウマンボ。
残りの4頭は4角4番手以内だったという点に注目。

過去10年でエリ女で4角8番手以下だった3歳馬は【0・0・0・26】と全滅w
中団より前に付けれない3歳馬は要らんということ。

そして前走4角10番手以下だった馬も【1・1・1・22】

圏内3頭はルメールマジックで4角3番手から押し切ったリトルアマポーラ
大逃げ2頭を捕まえに行って4角3番手で回ったものの時すでに遅しで3着だったブエナビスタ
そして去年のヌーヴォレコルトもエリ女では終始3番手から2着と
3頭とも本番では4角では3番手以内という積極策にしたのが良かったということに。

上記の2頭クイーンズリングとタッチングスピーチですが両馬とも前走4角10番手以下(苦笑)
ルメールがアマポーラのように先行出来るのか?
シュタルケがローズSのようにクイーンズリングを先行させられるのか?

これがクリア出来れば今年はこの3歳2頭が怖い存在になりそう(・∀・)
スポンサーサイト



コメント


GO TOP