FC2ブログ

ジャパンカップ~攻略案①~

過去5年の血統データ
JC血統

父の傾向がめっさ偏ってるw
とりあえずサンデー系かキンカメかジャンポケでおk?(笑)
そして近年の傾向として注目しておきたいのが「母方にノーザンダンサー系」ということ。
特に母父か母母がノーザンダンサー系の馬が4年連続で1~3着に該当しておりこれはもう外せないw

さらに過去5年の勝ち馬は父か母父がダービー馬というのも面白い(・∀・)
ちなみにオルフェーヴル以外の父は全てダービー連対馬の子供wやはり東京2400mのGIは適性出るっぽい。

そして元祖東京の鬼のトニービン内包も無類の強さを見せており注目でしょう。

推奨馬
ミッキークイーン   (父ディープ、母父ゴールドアウェイ、ミスプロ&レイズアネイティヴ&ラジャババ内包)
ショウナンパンドラ  (父ディープ、母父フレンチデピュティ、ボールドルーラー&ノーザンテースト内包)
サウンズオブアース (父ネオユニ、母父ディキシーランドバンド、ボールドルーラー&ネイティヴダンサー内包)
ラストインパクト   (父ディープ、母父ティンバーカントリー、母母ノーザンダンサー系&レイズアネイティヴ内包)
ラブリーデイ     (父キンカメ、母父ダンス、トニービン&ノーザンテースト&レイズアネイティヴ内包)


今年はディープ産駒に注目してみたい。
サンデーxノーザンダンサー系の牝馬2頭は速い上りが使えるだけにスローの瞬発勝負になれば上位争い出来そう。

ラストインパクトはここ2年でデニム、スピルバーグと人気薄で圏内に来てるディープxミスプロの組み合わせ。
マイルCSを制したムーアを鞍上に迎え怖い存在か。

ネオユニでダービーを勝ったデムーロがその子供で今度はJCを勝つとなるとこれまたドラマチックw
上り勝負の京都大賞典でラブリーデイに迫っただけに力的には足りるかな?

そして人気必死のラブリーデイも父ダービー馬x母父ダービー2着馬の組み合わせは去年のエピファネイアと逆パターンw
トニービン内包でもあり覚醒した今ならこの舞台がマイナスだとは思えない(^^ゞ

名前は挙げなかった穴なら母母ノーザンダンサー系でトニービン内包してるハーツクライ産駒の2頭か。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP