FC2ブログ

京阪杯~攻略案①~

過去5年の血統データ
京阪杯血統

目立つのはミスプロ系ですね(・∀・)過去5回の内、3回で父ミスプロ系がワンツー。
ミスプロ内包が毎年3着以内に来ておりここは外せないところ。

そしてそれ以上に来てるのがボールドルーラー内包馬。毎年2頭以上圏内とこちらも外せないw
他では去年こそ圏内には来なかったがノーザンテーストorノーザンダンサー内包も頻繁に出現と要注意。
さらにここ3年で二桁人気で3着に来た3頭が共通してたのがリボー内包なのでこれは大穴で狙いたいところ。

推奨馬
ビッグアーサー   (父バクシンオー、母父キングマンボ、ノーザンテースト&ボールドビダー内包)
サドンストーム   (父ストーミングホーム、母父グリーンデザート、ノーザンダンサー&ボールドルーラー内包)
ウイングザムーン (父アドマイヤムーン、母父ストームキャット、サンデー&ノーザンダンサー&ボールドルーラー内包)
エイシンブルズアイ (父ベルグラヴィア、母父サイフォン、リボー&ボールドルーラー内包)
ワキノブレイブ    (父マイネルラヴ、母父ブライアンズタイム、ボールドルーラー&リボー内包)
ベルカント      (父バクシンオー、母父ボストンハーバー、ノーザンテースト&ナスルーラ内包)
メイショウツガル  (父キンカメ、母父マウンテンキャット、ノーザンダンサー&セクレタリト&ミルリーフ内包)


人気必死のビッグアーサーですがバクシンオーに母父ミスプロ系なら問題なしwここは通過点ということできっちり勝ってもらいたい。
差し馬では去年2着のサドンストームにウイングザムーンの父ミスプロ系の2頭。
穴ならリボー内包の2頭ですがブルズアイは人気でしょうからワキノブレイブが面白い(・∀・)
瞬発戦では分が悪そうなのでハイペースになればw


過去5年のラップデータ
京阪杯ラップ

スプリント重賞とは思えないここ最近の後傾ラップ続きw去年は1秒以上のスローでアンバルブライベンの逃げ切り勝ち。
過去5年の逃げ馬の成績は【2・1・0・2】で現在3年連続連対中。
勝ち馬は5頭とも4角3番手以内で基本前にいないと勝てない感じか。

今年は確固たる逃げ馬不在でスロー濃厚。どの馬が行くかわからないw
まぁこの枠並びならビッグアーサーが先団へ取りつくのは間違いなさそうでベルカントが逃げるかどうかがカギとなりそう。

では4角3番手以内で好走した馬の共通項を探してみましょう。

①勝ち馬5頭中4頭は前走1着(例外ハクサンムーンは前走1人気)
②勝ち馬5頭中4頭は前走も4角3番手以内(例外ロードカナロアは上り最速で1着)
③連対馬は6頭は全て一桁馬番
④圏内馬9頭全て斤量56キロ以下
⑤圏内9頭中8頭は5歳以下



推奨馬
◎エイシンブルズアイ
○ビッグアーサー


△ベルカント
△ベルルミエール


前走長期休み明けを快勝したエイシンブルズアイが満点評価。
京都では4角5番手以内ならパーフェクト連対なだけに前に行けるかどうかがキー。
2走ボケさえなければボウマンの手腕で逆転の可能性も。
ビッグアーサーもほぼ互角な評価。この2頭が最有力。

ベルカントも前走GI大敗の影響さえなければ相手筆頭格。
外枠がマイナスだが距離短縮で北九州くらい走ればベルルミエールの3着もありか。
スポンサーサイト



コメント


GO TOP