FC2ブログ

エリザベス女王杯~攻略案①~

今週からトミー・ベリーとムーアが来日するらしいんですが、トミーベリーって誰?ww

過去5年の血統データ
エリ女血統

去年は4連勝中だったロベルト系に注目しましたがスノーフェアリー2回と重馬場での2勝ということでいまひとつ信頼してなかった
ですが案の定連勝ストップw今年も該当は不振真っ只中のメイショウマンボのみなので新たな傾向を探ってみますw

そこで目についたのがミスプロ系(・∀・)
過去5年でミスプロ内包が4勝、さらになんと現在キングマンボ内包が5年連続3着という珍記録ww
今年の注目はキングマンボ系ということにしてみましょう♪

それともうひとつの重要血統がヌレイエフ。キンカメが絡んでるのも大きいですがそれ以外でも
アヴェンチュラ、ヴィルシーナ、ヌーヴォレコルトと連絡みしており毎年圏内馬を出してます。


そしてこちらは去年と今年の秋の京都開催種牡馬成績ですがトップ2は一緒ですが3位以下に大きく変化が。
1調査依頼

去年は未勝利だったハーツクライ産駒がすでに3勝、さらにメイショウサムソン産駒も3勝という結果が(・∀・)
トニービン系とサドラー系が走ってるということはやはり開幕前にエアレーションをした影響が出ているということでしょうか?
馬場が柔らかくなってスピードプラスパワーもいる馬場なのかも。加えて週末は今週も雨予報w
ただディープがすでに去年の勝ち鞍に追いつく勢いというのもこれまた面白い(^^ゞ
この秋の京都ディープxミスプロ系は【3・2・1・0】ですよ♪

推奨馬
シュンドルボン    (父ハーツ、母父エルコン、トニービン&リファール&ヌレイエフ&サドラー&ボールドルーラー内包)
マリアライト      (父ディープ、母父エルコン、リファール&ヌレイエフ&サドラー&シアトルスルー内包)
タガノエトワール   (父キンカメ、母父サンデー、トニービン&ヌレイエフ&ノーザンテースト内包)
パワースポット    (父スズカマンボ、母父パラダイスクリーク、キングマンボ&ヌレイエフ&リファール&ニジンスキー内包)
メイショウマンボ   (父スズカマンボ、母父グラスワンダー、キングマンボ&ヌレイエフ&ニジンスキー内包)
ヌーヴォレコルト   (父ハーツ、母父スピニングワールド、トニービン&リファール&ミスプロ&セクレタリアト内包)


今年の注目は母父エルコンドルパサーの2頭でしょう(・∀・)
シュンドルボンは秋の京都好調のハーツ産駒で母父がキングマンボ系、トニービン&サドラー持ちと馬場渋っても
問題なさそう。現在3連勝中と勢いもありますが初重賞&初関西と壁も大きいw
来日後未勝利のアッゼニとともに最大の惑星ならこれか(・∀・)

マリアライトは現在秋の京都パーフェクト圏内中のディープ×ミスプロ系の組み合わせ。
前走は牡馬相手に健闘しており輸送もマーメイドで経験して好走してるので大丈夫そう。
京都外回りに好調のエビちゃんとなればこちらも期待したいところ(・∀・)

他では今年唯一のキンカメ産駒のタガノエトワールが穴、去年の雪辱狙うヌーヴォレコルトが人気では一番か。

マンボはもう終わってる感、パワースポットは抜群の血統相性ながらさすがにオバアチャンww

天皇賞・秋~攻略案①~

過去5年の血統データ
天皇賞秋血統

好走ポイントとしてはやはり父サンデー系は外せないところ。他では3頭が圏内に来てるキングマンボ系を含め
ミスプロ内包が毎年のように馬券圏内へ。
さらに勝ち馬2頭に3着2頭を出してるトニービン内包。去年は3着のイスラボニータが来てるのでグレイソヴリンまで広げてみてもいいかも。
あとはノーザンテーストにハイペリオン内包馬にも注意が必要か。

そしてマイナスポイントとしては父ノーザンダンサー系、母父サンデー系がここ5年でまったく馬券になってないというところw
今年は父ノーザンダンサー系は父マルジュのサトノクラウンのみ。
父キンカメで母父ダンスのラブリーデイ、父ジャンポケで母父サンデーのダービーフィズが相性のいい父とマイナスの母父で
どっちに転ぶかが見物w

推奨馬
ワンアンドオンリー  (父ハーツクライ、トニービン&ミスプロ&リファール内包)
アンビシャス      (父ディープ、母父エルコン、リファール&シアトルスルー内包)
ダコール        (父ディープ、母父アンブライドルド、リファール&グレイソヴリン内包)
ペルーサ        (父ロブロイ、ミスプロ&ハイペリオン&リファール内包)
エイシンヒカリ     (父ディープ、母父スートムキャット、グレイソヴリン&ボールドルーラー内包)


ダービー馬の復活期待のワンアンドオンリー
出遅れなければのアンビシャス
折り合いついてリラックスして走れればのエイシンヒカリの3頭が狙い目かな(・∀・)

秋華賞~攻略案①~

過去5年の血統データ
秋華賞血統

現在父サンデー系が3年連続ワンツーを決めてます。父か母父サンデー系が13/15なのでまずはそこw
そして母父ノーザンダンサー系も強く特に人気馬での好走が目立つ。

注目点としてはキングマンボ内包。アパパネとマンボの人気馬で2勝、そしてタガノ、リラコ、アロマティコと3年連続で3着馬を排出と
人気薄でも好走しており穴狙いでは外せないところw
それに付随してヌレイエフ内包も相性よく3勝、2着2回、3着4回と毎年連対中。

他では4圏内のヴァイスリージェント、5圏内のトニービン、毎年圏内に来てるボールドルーラー内包には注意したいところ。

推奨馬
ディアマイダーリン (父ハーツクライ、母父キングマンボ、トニービン&ヌレイエフ内包)
ノットフォーマル  (父ヴァーミリアン、母父マンカフェ、ヌレイエフ&シアトルスルー&ノーザンテースト内包)
レッツゴードンキ  (父キンカメ、母父マーベラスサンデー、ヌレイエフ&ノーザンテースト内包)
トーセンビクトリー (父キンカメ、母父サンデー、ヌレイエフ&ミルリーフ内包)
テンダリーヴォイス (父ディープ、母父キンカメ、セクレタリアト内包)
ミッキークイーン  (父ディープ、母父ゴールドアウェイ【ヌレイエフ】、ミスプロ&ラジャババ&レッドゴット内包)
アンドリエッテ    (父ディープ、母父シルヴァーデピュティ、ミスプロ&ラジャババ内包)


今回はディープ産駒5頭とキングマンボ内包の6頭から2頭は圏内来るのではないかという読みw
過去のディープ産駒で圏内に来た馬は3人気以内なのでディープ産駒ではミッキークイーンが最有力とみます。

去年のパンドラと同じディープxヴァイスリーのアンドリエッテは脚質的にこの舞台大外一気ではまず届かないので
内枠でじっと我慢して馬群さばけるかどうかでしょう。
過去ディープxキンカメはデニムアンドルビーが4着と1人気で負けてるのでどうかですがテンダリーヴォイスは
人気もないだろうし狙ってみたいところ。

キンカメ産駒ではレッツゴードンキとトーセンビクトリーでしょうね。ミッキーがコケるならこの2頭から行くのがベストか。

穴馬ではサンデーxキンカメにトニービン内包のディアマイダーリンはこの舞台向くはずだがさすがにローテが(^^ゞ
一度叩いていればなぁ惜しいw
ノットフォーマルは単騎で大逃げ出来れば面白そうだが若干距離が長そう。

サウジアラビアロイヤルC~攻略案①~

いちょうSから名前を変えて第一回となるサウジなんちゃらカップw
今回は4回東京開催の過去3年と今年の2歳芝レースのデータから傾向を探ってみます(・∀・)

参考資料

4回東京芝2歳戦騎手データ(1600~2000m)
2歳4回東京芝騎手

4回東京芝2歳戦種牡馬データ(1600~2000m)
2歳4回東京種牡馬16~20
4kai.jpg

1600mのみ
2歳4回東京種牡馬
4回東京2歳ネオユニ

4回東京芝2歳戦母父データ(1600~2000m)
2歳4回東京母父種牡馬


2015年東京開催2歳戦種牡馬データ(1600~2000m)
20152歳東京種牡馬

2015年東京開催2歳戦母父データ(1600~2000m)
20152歳東京母父種牡馬


雑感
この時期の2歳戦ネオユニ産駒の好走が面白い。
あとはこの時期のサムソン産駒、今年も母父サドラー系が1勝してるという点にも注目。
今年の傾向としては父ダイワメジャー産駒、母父ロベルト系の好走が目立ちます。

ジョッキーでは蛯名、ノリ、ユーイチが良い。
人気馬に絞ると皇成、北村宏、エダテルを加えておきたい。

サウジアラビアロイヤルC出走馬プラスデータ

リセエンヌ       (4回東京芝過去3年ディープ産駒x蛯名【3・0・1・1】、サドラー内包)
アストラエンブレム  (父ダイワメジャー)
マコトルーメン     (父ダイワメジャー)
シトロン         (母父ブライアンズタイム)
ハレルヤボーイ    (父父ネオユニ)
ブレイブスマッシュ  (父父ネオユニ、鞍上ノリ)
トウショウドラフタ   (父父ネオユニ、サドラー内包)
アポロジョージア   (父サドラーズウェルズ系)
クラウンスカイ    (母父サドーズウェルズ系)


最注目はリセエンヌでしょう(・∀・)鞍上がエビチャンに決まったなら買いw
個人的な狙いはトーセンファントム産駒の2頭と舞台適性が向きそうなトウショウドラフタ。

特にトウショウドラフタは前走後、馬場が良ならって言ってたので開幕週の馬場ならかなりキレるかもれない。
新馬戦のタイムも6月開催の東京1400mでは最速でここは人気落ちで狙い目かも(´艸`)ムププ

スプリンターズS~攻略案①~

いよいよ秋のGIが開幕ですね~[m:243]今週はシリウスSはパスしてスプリンターズSのみでいきますw

中山開催過去5回の血統データ
スプリンターズS血統

とりあえず不振なのがサンデー系とバクシンオー産駒w過去5回で
父サンデー系    【0・1・0・14】
バクシンオー産駒 【0・0・1・13】


ここをどう見るかが今回最大のポイントw
おそらく人気はウリウリとベルカント、ストレイトガールあたりが上位になると思いますが全馬該当ww
他にもGI馬2頭ミッキーアイル、コパノリチャードもサンデー系だし穴人気しそうなウキヨノカゼも該当。

この辺を全て軽視はさすがに無謀(^^ゞまぁ大穴を狙うなら全馬バッサリ行くのもありかw
ただ人気の馬ばかりなだけに1~3着独占で安い配当の組み合わせは買いたくないですねw
やはり1頭はサンデー&バクシンオー以外から入れたいところ。

となると狙いはノーザンダンサー系とミスプロ系が良し。
特に父か母父がノーザンダンサー系の馬が現在6連勝中ということで勝ち馬はノーザンダンサー系から狙ってみたい。

もう1つ重要なのがボールドルーラー内包。
毎年2頭以上圏内に来ており必要不可欠な血wさらに今開催の中山芝で母父ボールドルーラー系が【3・3・3・1】と抜群の成績。

他ではリボー、バックパサー、インリアリティなどの亜流血統が狙い目か。

推奨馬
リッチタペストリー  (父ホーリーローマンエンペラー、母父サドラーズウェルズ、ボールドルーラー&ミスプロ&リボー&バックパサー内包)
アクティブミノル   (父スタチューオブリバティ、母父タキオン、シアトルスルー&キングマンボ&バックパサー&サーゲイロード内包)
ティーハーフ     (父ストーミングホーム、母父グリーンデザート、ボールドルーラー&サーゲイトード内包)
ハクサンムーン   (父アドマイヤムーン、母父バクシンオー、ノーザンテースト&ボールドラッド内包)

ベルカント      (父バクシンオー、母父ボストンハーバー、ノーザンテースト&サーゲイトード&ボールドリーズニングヴァイスリージェント内包)
ストレイトガール  (父フジキセキ、母父タイキシャトル、インリアリティ&コーニッシュプリンス内包)


血統傾向にバッチリ合うのは外国馬のリッチタペストリー。高速馬場だと怪しいが時計が掛かれば。
アクティブミノルも前走のように7秒台後半の勝負になれば残り目はありそう。
父バクシンオーの不振に目をつぶればベルカントがいまの中山芝の血統傾向には一番合う感。
サンデー系で好走してるキンシャサとパドトロワに共通するフジキセキの血が騒げばストレイトガールが怖い。
ただフジキセキ産駒はキンシャサ以外は【0・0・0・13】(笑)

個人的にはサンデー不振の傾向を破るなら中山開催のスプリンターズS初出走のディープインパクト産駒だと思います(笑)
ウリウリとミッキーアイルから行くのも手でしょうww

七夕賞~攻略案①~

七夕賞は一昨年から開催4週目から2週目に前倒しになってます。
やや傾向が変わってる感じがするのでその辺に注目して分析してみましょう。

福島開催過去5回の血統データ
七夕賞血統

今回は07~10、12年の5回と過去2年を比べてみました。

開催4週目の5回の種牡馬データを見ると
【父】
七夕賞開催4週目血統
【母父】
七夕賞開催4週目血統母父

ミスプロ系とノーザンダンサー系の好走が目立ち、サンデー系は父と母父合わせても勝ち馬は1頭のみ。

次いで近2年の血統データを見てみると
【父】
七夕賞開催2週目血統父
【母父】
七夕賞開催2週目血統

サンデー系内包が連勝という見事な逆転現象ww
というかここ2年は父or母父サンデー系が1~3着独占(^^ゞ
馬場が良い2週目になってサンデー系の好走が多くなる可能性大?

父、母父で傾向は変わってるのを頭の片隅に置いといてw
他の傾向を探ってみるとまずは去年2~3着一昨年は1~3着が該当してたリボー内包。
それ以前にも1勝、3着2回があり要注目。

他ではボールドルーラー系、トニービン、ネヴァーベンドとナスルーラ系内包馬や
毎年3着圏内を出してるノーザンテースト内包も好走が多く注意したいところ。


注目馬
トウケイヘイロー  (父ゴールドヘイロー、母父ミルジョージ、ミスプロ&ノーザンテースト&リボー&ネヴァーベンド&ナスルーラ内包)
ユールシングング (父シンクリ、母父スペシャルウィーク、シアトルスルー&トニ-ビン&ノーザンテースト&ニジンスキー内包)
ステラウインド   (父ロブロイ、母父スピニングワールド、ミスプロ&リボー&ネヴァーベンド内包)
ゲシュタルト    (父マンカフェ、母父エンドスウィープ、リボー&ボールドネシアン内包)
マイネルディーン (父ダンス、母父トニービン、ニジンスキー&ノーザンテースト内包)


トウケイヘイローが相性は抜群な気がするが(^^ゞ

宝塚記念~攻略案①~

過去5年の血統データ

宝塚記念血統

相変わらずグランプリ最強種牡馬ステイゴールド強しw
ここ2年父サンデー系が1~3着独占と強さを発揮。なので注目は母父にw

母父のポイントとしては
①長距離血統(トニービン、メジロマックイーン)
②米国血統(ストームキャット、エーピーインディ、アンブライドルド)


さらに注目はノーザンテースト内包馬
現在6連勝中となっております(・∀・)ゴルシを負かすことが出来そうな馬はその辺から探してみましょうかねw

他ではレイズアネイティヴ、ニジンスキー、ボールドルーラー系内包にも注目。


推奨馬
トーセンスターダム  (父ディープ、母父エンドスウィープ、ノーザンテースト&レイズアネイティヴ&セクレタリアト内包)
ショウナンパンドラ  (父ディープ、母父フレンチ、ノーザンテースト&ファイントップ&ボールドルーラー内包)
ネオブラックダイヤ  (父ロブロイ、母父エリシオ、トニービン&レイズアネイティウ&ノーザンテースド内包)


ラキシス         (父ディープ、母父ストームキャット、レイズアネイティウ&ボールドルーラー゙内包)
カレンミロティック   (父ハーツ、母父エーピーンディ、トニービン&ボールドルーラー内包)
ゴールドシップ    (父ステイ、母父マックイーン、ノーザンテースト内包)


トーセンスターダムとショウナンパンドラは面白いと思う(・∀・)

安田記念~攻略案①~

もう木曜ですか(^^ゞ安田記念むずかしいw

安田記念血統

過去5年の血統データ

リピーターが多いので注意したいところですが、個人的に注目したいところは
①ボールドルーラー系内包
②プリンスキロとリボー内包
③ニジンスキー内包


この3つ。
ボールドルーラー系はNHKマイルやヴィクトリアMでも同じ傾向なので東京マイルGIでは要注意なところ。
プリンスキロとリボーは11~13年まで3年連続でワンツー馬が持っており去年も不良馬場ながら2~3着が該当と
安手記念のトレンド感。
ニジンスキーは不良馬場の去年は該当しなかったが良馬場のときは毎回3着以内に来ており
皐月賞のときもふれたが高速決着の場合には要注目なところ。

注目馬をピックアップ☆彡
サクラゴスペル   (父サクラプレジデント、ニジンスキー&シアトルスルー&プリンスキロ内包)
ケイアイエレガント (父キンカメ、母父エーピーインディ、ロベルト&ボールドルーラー&ニジンスキー内包)
ダノンシャーク   (父ディープ、母父カーリアン、プリンスキロ内包)
エキストラエンド  (父ディープ、ボールドルーラー&プリンスキロ内包)
ダイワマッジョーレ (父ダイワメジャー、母父リボー系、ボールドルーラー&プリンスジョン内包)
フィエロ       (父ディープ、母父デインヒル、リボー&ボールドルーラー&プリンスジョン内包)
サトノギャラント  (父シンクリ、母父サンデー、シアトルスルー&プリンスキロ内包)

目黒記念~攻略案①~

ダービーの予想でもう余力があまりないので目黒記念はサクっとw

目黒記念血統

過去5年の血統データ

連対馬はサンデー系とロベルト系で占めるw
3着圏内15頭中14頭は父or母父サンデー系で該当しなかったのは稍重だったときのキングトップガンだけ。
まぁここはサンデー系からでいいでしょ。

他では亜流血統が非常に強く、中でもリボーとバックパサーには要注意。
あとはグレイソブリン系やミスプロ、ニジンスキー内包に注目。

注目馬をピックアップ☆彡
ステラウインド    (父ロブロイ、ミスプロ&リボー&バックパサー内包)
タガノグーフォ    (父ネオユニ、ニジンスキー&バックパサー内包)
マイネルメダリスト  (父ステイ、リボー&バックパサー内包)

日本ダービー~攻略案①~

いよいよダービーウィークとなりました(・∀・)
日曜日は雨マークですがなんとか晴れていただきたいw

ダービー血統

過去5年血統データ

現在父サンデー系が4連勝中。過去10年で7勝とやはり王道はサンデー系か。
逆に母父サンデー系は過去勝ち馬は出てない。97年以降で【0・4・1・26】
ちなみに母父ミスプロ系 【0・2・4・26】、母父ロベルト系 【0・1・1・11】とこちらも優勝例なしw
なんだか勝ち馬はもう絞られちゃいますかねww

他ではダンジグ、ニジンスキー、ヌレイエフ、リファールが目立ちノーザンダンサー系は効いてる感。
あとはミスプロ、ボールドルーラー系にも要注目。

注目馬をピックアップ☆彡
リアルスティール   (父ディープ、母父ストームキャット、リファール&ミスプロ&ボールドルーラー&ヌレイエフ内包)
サトノラーゼン     (父ディープ、母父インティカブ、リファール&ニジンスキー&ミスプロ&ダンジグ内包)
ミュゼエイリアン   (父スクリーンヒーロー、母父エルコン、サンデー&ダンジグ&ヌレイエフ&シアトルスルー内包)
ベルラップ       (父ハーツ、母父シンクリ、トニービン&ダンジグ&リファール&シアトルスルー内包)
スピリッツミノル   (父ディープスカイ、母父ラムタラ、ダンジグ&セクレタリアト内包)

GO TOP