クイーンS~攻略案①~

過去5年の血統データ
クイーンS血統

まずはミスプロに注目。ここ2年父ミスプロ系が連覇、さらにミスプロ系サンデーのロブロイ産駒が4圏内、
そしてキングマンボ系も12年には母父で1~3着独占と毎年好走馬を出しており最重要視。

もうひとつはグレイソヴリン内包馬。
過去5年で2勝2着1回3着3回と毎年3着以内馬を出しておりこちらも注意が必要。

注目馬
アドマイヤリード  (父ステイ、母父ニューメラス、母母父グレイソヴリン系)
エテルナミノル   (父エンパイアメーカー、母父フジキセキ)
クインズミラーグロ (父マンカフェ、母父インエクセス)
シャルール      (父ロブロイ、母父カルドゥン)
マキシマムドパリ  (父キンカメ、母父サンデー、母母父グレイソヴリン系)
パールコード     (父ヴィクトワールピサ、ミスプロ内包)


そこそこの人気馬で決まりそうな気配w

過去5年のラップデータ
クイーンSラップ

ポイント
★同年に芝1800m重賞で上り5位以内で0.4秒差以内
★札幌芝1800m重賞で上り最速で連対
★4角3番手以内で重賞勝ちのある3歳馬


注目馬
アエロリット
クインズミラーグロ

アイビスSD~攻略案①~

過去5年の血統データ
アイビスSD血統

父サンデー系大不振のアイビスSDがやってまいりましたw
過去15回で父サンデー系は【0・1・1・29】と散々。
今年のサンデー系は5頭。思い切って全切りでもよいかも。

強いのはミスプロ系とノーザンダンサー系。
またバクシンオーのプリンスリーギフト系も毎年3着以内に1頭来てるので注意したいところ。

そしてダート血統が強いのも特徴。特にヴァイスリージェント系やストームキャット系のND系、
アフリートやサンダーガルチなどのミスプロ系にボストンハーバーなどのダート血統保持馬には要注意。
ロベルト系は不振。

注目馬
アクティブミノル   (父スタチュー、シアトルスルー内包)
ナリタスターワン   (父ショウナンカンプ、ボールドルーラー゙内包)
ネロ          (父ヨハネスブルグ、ボールドルーラー内包)
プレイズエターナル (父アドマイヤムーン、セクレタリアト内包)
レジーナフォルテ   (父アルデバラン2、母父ボストンハーバー)
レヴァンテライオン  (父パイオニアオブザナイル、母父ゴーストザッパー)


本命候補は3歳牝馬レジーナフォルテ(・∀・)
穴なら初の千直組のアクティブミノル、ナリタスターワン、レヴァンテライオン(・∀・)


過去5年のラップデータ
アイビスSDラップ

特徴としては2ハロン目が最速になり3ハロン目で一旦緩んでラスト2ハロン目でもっかい加速するというところか。
直千とはいえ最初から最後まで飛ばしっぱなしというわけではなく、道中息を入れてラストにもうひと伸び出来る馬が良い感じ。

開幕週に開催とあってやはり持ちタイムには注目したいところ。そして色々調べた結果、過去1年以内の
①直千持ちタイム上位
②芝1200mで4角5番手以内で1分7秒台で好走
③直千初めての芝1200m重賞好走馬


この3点に該当する馬が好走してます(・∀・)

16年 1着ベルカント     (直千持ち時計1位 54.1)
     2着ネロ        (中山芝1200m4角2番手1分7秒9で1着)
     3着プリンセスムーン  (直千持ち時計2位タイ 54.4)

15年 1着ベルカント     (直千初、小倉2歳S2着)
     3着アースソニック   (直千持ち時計2位 54.4)
     (直千持ち時計1位はセイコーライコウで4着)

14年 1着セイコーライコウ (直千持ち時計1位)
     3着アースソニック  (京都芝1200m4角2番手から1分7秒5で1着)

13年 1着ハクサンムーン  (中京芝1200m逃げて1分8秒0で2着) 
     3着リトルゲルダ   (直千持ち時計1位)

12年 1着パドトロワ       (中山芝1200m4角2番手から1分7秒7で2着)
     2着エーシンダックマン (京都芝1200m4角先頭から1分7秒5で1着)
     3着エーシンヴァーゴウ (直千持ち時計1位)

11年 1着エーシンヴァーゴウ (小倉芝1200m4角2番手から1分7秒7で1着)
     2着エーブダッチマン  (中山芝1200m4角2番手から1分7秒6で2着)
     (直千持ち時計1位はジェイケイセラヴィで5着)

10年 1着ケイティラブ     (直千持ち時計1位)


注目馬
ダイシングワンダー  (直千持ち時計1位 54.1)
ネロ            (直千持ち時計1位 54.1)
フィドゥーシア      (中山芝1200m4角2番手1分7秒5で1着)
ナリタスターワン    (京都芝1200m4角先頭1分7秒6で1着)
アクティブミノル     (直千初・セントウルS勝ち)
レヴァンテライオン   (直千初・函館2歳S勝ち)


前走が強かったフィドゥーシアに血統で推した3頭でなんとかならんかなぁw

中京記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
中京記念血統

ポイント
★父サンデー系     (4勝)
★グレイソヴリン内包  (3勝2着4回)
★ノーザンテーストorノーザンダンサー内包


注目馬
ピンポン      (父ハーツクライ、トニービン&ノーザンテースト内包)
ピークトラム    (父チチカス、母父スペシャル、ノーザンダンサー内包)
ウインガニオン  (父ステイ、ノーザンテースト内包)
グランシルク    (父ステイ、ノーザンテースト内包)
マイネルアウラート (父ステイ、ノーザンテースト内包)
サンライズメジャー (父ダイワメジャー、ノーザンテースト内包)
ワンアンドオンリー (父ハーツ、トニービン内包)
 



過去5年のラップデータ
中京記念ラップ

過去5年で上り最速が【4・0・1・1】ということで上り最速を探すお時間ですw

ポイント
★過去1年以内に準OP以上の1400mか1800mで上り最速勝ち(重賞なら3着以内)
★6歳以下
★斤量55キロ以上
★馬体重480キロ以上


注目馬
グランシルク
ブラックムーン

函館2歳S~攻略案~

過去5年の血統データ
函館2歳S血統

ポイント
★米国ダート血統
★サクラバクシンオー
★ノーザンテースト内包


注目馬
アリア       (父ダイワメジャー、母父トワイニング、ノーザンテースト&ヴァイスリージェント内包)
ガウラミディ   (母父サクラバクシンオー、ノーザンテースト内包)
スズカマンサク (母父アフリート、ストームキャット内包)
デルマキセキ  (父スキャットダディ)
ホワイトサクセス (父ストーミーアトランティック)
モルトアレグロ  (父スペイツタウン、ストームキャット&ヴァイスリージェント内包)


過去5年のラップデータ
函館2歳ラップ

ポイント
★前半33秒台で逃げ切り勝ち
★上り最速で逃げ切り勝ち
★ラスト2ハロンが0.2秒差以内にラップで上り最速勝ち
★東京or阪神芝で4角3番手以内&上り3位以内勝ち
★前後半3ハロン差1秒未満&ラスト1ハロン12秒以下で4角3番手以内勝ち


注目馬
スズカマンサク
アリア
カシアス
パッセ
リンガラポップス

函館記念~攻略案②~

函館記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
函館記念血統

去年は正直レース質が過去のモノ違ったので傾向がハマらずw例外扱いでもよいか。

まず注目はリボー内包(・∀・)
リボー内包馬は11~15年まで5連勝、しかも過去5年で8頭3着圏内を出しており相性よし。

次いで目立つのはロベルト系。去年も血統的に唯一絡んだのがコレw
しかもことごとく人気薄で好走してるだけに穴狙いでは注目の存在。

そしてもうひとつ注目は長距離血統の好走が多いこと★
特に菊花賞や有馬記念を勝ってる馬や菊有馬に強い血統が頻繁に来てる点に注目。

注目馬
スーパームーン  (父ブライアンズタイム、母父サドラー、リボー内包)
ダンツプリウス   (父ブライアンズタイム、母父マンカフェ、リボー内包)
パリカラノテガミ  (父ジャンポケ、母父ブライアンズタイムリボー内包)
マイネルミラノ   (父ステイ、ロベルト内包)
ヤマカツライデン  (父シンクリ、母父ダンス)
アングライフェン  (父ステイ、母父パンドレセレブル、トニービン内包)
カムフィー      (父ダンス、母父ノーザンテースト、ロベルト内包)
サトノアレス     (リボー内包)


人気薄の狙い馬多くてよだれ出ますなw
このレースと相性抜群のブライアンズタイム産駒の2頭が最大の惑星とみる。
そしてペースが速くなりスタミン勝負になった場合、カムフィーの突っ込みも怖いw

過去5年のラップデータ
函館記念ラップ

去年はマイネルミラノがただ回って来たて内をロスなく走った馬が上位なレースだったので無視(笑)
基本は前傾ラップで早仕掛けでラスト1ハロン失速のレース。今年はヤマカツライデン参戦でまぁ去年のようなことはないでしょうw

「上りのかかる展開で速い上りが使える馬」が狙い目。過去5年で上り最速は【3・0・1・1】で着外は去年のみ。
さらにここ数年は時計が速いのも特徴。去年は稍重ながらも1.59.0
巴賞が目安で巴賞が1分46秒台なら函館記念は2分切る感じになっており
今年はサトノアレスが1分46秒5で勝っており雨が降らなければ函館記念も速い時計になりそう。
過去5年で3回、2分を切っており持ち時計が速い馬も注目。

ポイント
★前走上り35秒以上で上り1位
★前走重賞で上り34秒後半で2位以内
★過去に上り34秒5以上の3位以内で重賞勝ち
★1600~2200mで持ち時計2位以内


注目馬
ツクバアズマオー  (中山金杯上り35.6の1位)
ルミナスウォリアー  (2000m持ち時計1位)
マイネルミラノ     (2000m持ち時計2位、1800m持ち時計1位)
スーパームーン    (1800m持ち時計2位)
ケイティープライド   (1600m持ち時計1位)
ダンツプリウス     (1600m持ち時計2位)
ヤマカツライデン   (2200m持ち時計1位)

七夕賞~攻略案②~

七夕賞~攻略案①~

過去5年の血統データ
七夕賞血統

4年連続父or母父サンデー系が1~3着独占(^^ゞ
馬場が良い2週目になってサンデー系の好走が多くなってる可能性大w

他の傾向を探ってみるとまずは12~14年で2頭以上が圏内に来てるリボー内包。
15年も2着があり要注目。
あとネヴァーベンド、グレイソヴリンなどのいわゆる昔ながらのローカル血統もオススメw

穴狙いではロベルト内包が狙い目か。
14人気タガノエルシコ    (父トップガン)
10人気ニューダイナスティ (母父ダイナフォーマー)
16人気マデイラ       (ロベルト内包)
11人気オリオンザジャパン (ロベルト内包)


4連続で二桁人気を圏内にw一発狙うならココか。
ただ今年はロベルト内包馬が多いので父or母父サンデー系のロベルトに狙いを定めるか。

注目馬
ウインインスパイア  (父タニギム、母父サンデー、カロ内包)
ゼーヴィント      (父ディープ、母父ブライアンズタイム、リボー内包)
パドルウィール    (父クロフネ、母父サンデー、ロベルト&ネヴァーベンド内包)
フェイマスエンド   (父シルクフェイマス、ロベルト&カロ内包)
メイショウカドマツ  (父ダイワメジャー、母父クリスエス&ネヴァーベンド内包)
ヴォージュ       (父ナカヤマフェスタ、母父タニノギムレット、リボー&カロ内包)

サトノスティング    (父フジキセキ、母父シンクリ)
マイネルフロスト   (父ブラックタイド、母父グラスワンダー)

こんなにおるw
まぁロベルト狙うなら人気薄なのでウインインスパイア、パドルウィール、フェイマスエンド、カドマツあたりか。
人気無視するならゼーヴィントとヴォージュが相性抜群な気がしますがw


過去5年のラップデータ
七夕賞ラップ

2週目に繰り上がった過去4年では前半60秒を切るペースとなっており、時計も2分を切って1分58秒台の高速決着となってます。
脚質的にもここ4年は4角4番手以内の馬が優勝しており前に行ったもん勝ちw
斤量も56キロ以上が4連勝。軽量馬は3着までで斤量重い馬が優勢。

そしてここ2年バッチリハマった持ち時計上位の馬が好走する説(・∀・)

13年 1着 マイネルラクリマ  (1600m持ち時計1位)
    2着 トレイルブレイザー (2200m持ち時計1位)
    3着 タガノエルシコ   (1800m、2000m持ち時計1位)


14年 1着 メイショウナルト  (2000m持ち時計1位、2200m持ち時計2位)
    2着 ニューダイナスティ (2200m持ち時計1位)
    3着 マイネルラクリマ  (1600m持ち時計1位、2200m持ち時計3位)


15年 1着 グランデッツァ    (1600m&1800m持ち時計1位)
    2着 ステラウインド    (2200m持ち時計1位)


16年 1着 アルバートドック   (2200m持ち時計3位)
    2着 ダコール        (1800m持ち時計2位)


開幕2週目に繰り上がった4年間の連対馬は全て拾える。ただし良馬場に限るww

注目馬
ヴォージュ     (2000m持ち時計1位)
パドルウィール   (2000m持ち時計2位)
マイネルフロスト   (2000m持ち時計3位)
タツゴウゲキ     (1800m持ち時計1位)
バーディーイーグル (1800m持ち時計2位)
マルターズアポジー (1600m&1800m持ち時計3位)
メイショウカドマツ   (2200m持ち時計1位)
スズカデヴィアス    (2200m持ち時計2位)


この中で斤量55キロ以上はヴォージュ、マイネルフロスト、マルターズアポジー、スズカデヴィアスの4頭(・∀・)

夏の新ドラマ紹介☆彡

毎度おなじみ新ドラマ紹介のコーナー!イエ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッイ!!!

まずは4~6月期のドラマを振り返ってみます(・∀・)
見る前の期待度は、

★★★★★=『貴族探偵』 『CRISIS』 『リバース』
★★★★=『9係』 『緊急取調室』 『捜査一課長』 『ボク運命』
★★★=『小さな巨人』 『櫻子さん』 


で、見終わったあとの満足度は、

★★★★★=『CRISIS』
★★★★☆=『リバース』 『ボク運命』 『小さな巨人』
★★★★=『貴族探偵』 『緊急取調室』 『捜査一課長』
★★★=『櫻子さん』 『9係』


CRISISは期待通りのデキで満点評価(・∀・)
小栗旬と西島秀俊のアクションシーンは毎回迫力あってすごかった。

リバースは序盤こそ停滞感が続いたものの中盤からラストにかけて一気に盛り上がったw
蕎麦アレルギーからのはちみつに蕎麦という流れが秀逸すぎたw

ボク運命は毎週木村文乃の可愛さに癒されてたわ~♪
文乃ロスw

思ったより面白かったのが小さな巨人(・∀・)
プチ半沢直樹だったけど結局香川照之がいい人で良かったw

貴族探偵は内容的にはコメディの推理もので個人的には面白かったんだけど
相葉君の演技が貴族に合わな過ぎてかわいそうだったw脇役が演技がうまい人だっただけになおさら(^^;
最終回で実は井川遥が生きてた設定なのが良かっただけにそれまで注目度を下げてしまってたのが残念。

緊急取調室捜査一課長9係は刑事モノのシリーズモノなのでまぁ安定のデキw
櫻子さんは途中で飽きたw

ラジオNIKKEI賞~攻略案②~

ラジオNIKKEI賞~攻略案①~

過去5年の血統データ
ラジオNIKKEI3歳血統

人気薄で来てる馬で多いのがダート血統保持。
13年 8人気ケイアイチョウサン (母父シンボリクリスエス)
    14人気カシノピカチュウ  (父父ストームキャット)
14年 5人気ウインマーレライ  (母父フサイチペガサス)
     7人気ウインフェニックス (母父アグネスデジタル)
15年12人気マルターズアポジー (父ストームキャット系)
16年 9人気ダイワドレッサー   (母父スウェプトオーヴァーボード)


人気薄はことごとく該当w穴狙いならここか。
もう一方は凱旋門血統。

12年 ヤマニンファラオ (母父サドラーズウェルズ)
     オペラダンジング (父オペラハウス、母父ダンシングブレーヴ)
15年 アンビシャス    (母父エルコンドルパサー)
     ミュゼゴースト   (父バゴ)


血統からはこの2本立てで(・∀・)

注目馬
クリアザトラック  (母父フレンチデピュティ)
セダブリランテス (母父ブライアンズタイム)
ビービーガウディ (父カジノドライヴ)
マイネルスフェーン (母父ジェイドロバリー)
マイブルーヘブン  (母父フサイチペガサス、トニービン内包)
グランドボヌール (父エンパイアメーカー)


斤量面(53キロ以上)、枠(内枠)を考慮するとマイネルスフェーンが絶好の狙い目か(・∀・)

過去5年のラップデータ
ラジオNIKKEI3歳ラップ

ポイント
★新馬未勝利以外で
①ラスト2ハロン目が11秒前半で上り2位以内で連対(重賞なら3着以内)
②コーナー4つのコースで上り3位以内で連対

①クリアザトラック・サトノクロニクル・セダブリランテス
②サトノクロニクル・マイネルスフェーン・マイブルーヘブン・ロードリベラル

宝塚記念~攻略案②~

宝塚記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
宝塚記念血統

過去父はサンデー系とキンカメのみw
注目は母父に。

母父のポイントとしては
①長距離&凱旋門血統(トニービン、マックイーン、ダンスインザダーク、エルコン)
②米国ダート血統(ストームキャット、エーピーインディ、アンブライドルド、フレンチデピュティ)


さらに注目はノーザンテースト内包馬
おととしまで7連勝で去年は2~3着馬が該当(・∀・)

注目馬
キタサンブラック  (父ブラックタイド、ノーザンテースト内包)
シャケトラ      (父マンカフェ、母父シングスピール)
レインボーライン  (父ステイ、母父フレンチデピュティ、ノーザンテースト内包)
スピリッツミノル  (父ディープスカイ、母父ラムタラ)
クラリティシチー  (父キンカメ、母父スペシャルウィーク)
ヒットザターゲット (父キンカメ、母父タマモクロス、ノーザンテースト内包)


下3頭は実力不足なので血統的な狙いはキタサンからの4歳2頭か。
特にグランプリ血統のステイ産駒レインボーラインは要注意。

過去5年のラップデータ
宝塚記念ラップ

注目はペースが速かろうが遅かろうが上りは35秒以上かかるという点。
そして上り最速馬の成績が抜群という点w

過去10年上り最速馬の成績は【6・4・0・0】と完璧(^^ゞ
さぁ毎度おなじみ上り最速馬を探すお仕事のお時間です(笑)

ポイント
①前走GIで上り5位以内
②GI連対実績
③上り2位以内で重賞勝ち実績
④5歳以下


該当馬
キタサンブラック
シュヴァルグラン
サトノクラウン


キタサンに上り最速出されたらひとたまりもないが
久々の中距離に対応出来ればシュヴァルグラン、馬場が渋った時のサトノクラウンにワンチャンあるか。

ユニコーンS~攻略案②~

ユニコーンS~攻略案①~

過去5年の血統データ
ユニコーンS血統

時期変更の13年以降、父or母父ミスプロ系の台頭が目立つ。
他ではヴァイスリージェントorヌレイエフボールドルーラー系保持が強い印象。
ダートの割にはサンデー系の好走も多し。

以上、4つのうち3つ以上該当馬が必ず圏内。
連対馬は父or母父ミスプロ+ボールドルーラー内包、もしくはサンデー×ヴァイスリージェント系

注目馬
テイエムヒッタマゲ (母父ティンバーカントリー、ボールドルーラー内包)
ブルベアバブーン  (父プリサイスエンド、母父スペシャル、セクレタリアト内包)
ラユロット      (父エンパイアメーカー、母父マイネルラヴ、セクレタリアト&ヴァイスリージェント内包)


アンティノウス  (父クロフネ、母父ネオユニ、ミスプロ&セクレタリアト内包)
シゲルコング   (父シニスターミニスタ、母父ダンス、ヴァイスリージェント&ミスプロ内包)



過去5年のラップデータ
ユニコーンラップ

上り最速が毎年3着以内に入っておりまずは上り最速を探すお仕事w
そして前走4角3番手以内の馬が毎年連対。

基礎スピードがあって先行出来る馬か上り性能高い馬の対決。

★前2走内に条件戦以上で「上り最速or4角3番手以内」で連対
     プラス
☆前走4角3番手以内の好走馬
①前走4着以内
②前走OPor古馬混合戦


該当馬
サンライズソア
サンライズノヴァ


☆上り最速を探せ!
①前走OPor重賞
②前走3着以内
③前走上り3位以内


該当馬
ウォーターマーズ
サンライズソア
リエノテソーロ

エプソムC~攻略案②~

マーメイドS~攻略案②~

エプソムC~攻略案①~

過去5年の血統データ
エプソムC血統

父or母父サンデー系が必須な感じで特に過去5年で3勝のディープ産駒にまず注目。
ただここの線引きは簡単で
「前走連対してるディープ産駒【2・2・1・0】」 「前走3着以下のディープ産駒【1・0・0・10】
「単勝10倍未満のディープ産駒【3・2・1・2】」 「単勝10倍以上のディープ産駒【0・0・0・8】」

要はディープは人気馬だけ買えば良しw

他で注目なのは『長距離血統』
特に日本の種牡馬では菊花賞馬が特注で
クラレント    (父ダンスインザダーク)
ルージュバック (父マンカフェ)

反則技に近いですがwディープインパクト産駒6頭を加えて半数越えの8頭が圏内に好走。

他にも春天2着のラスカルスズカ&ステイゴールド産駒が来ており、父が長距離GIで好走してる馬は要注意。

あとは欧州長距離血統もトニービン、リボー、、ダンシングブレーヴなどは注目。
バックパサー内包が毎年圏内に来ておりここにも注意。

注目馬
カムフィー    (父ダンスインザダーク、リアルシャダイ内包)
クラリティシチー (母父スペシャルウィーク)
クラリティスカイ (母父スペシャルウィーク)
デンコウアンジュ (父サムソン、サドラー&ダンシングブレーヴ内包)
ダッシングブレイズ (サドラーズウェルズ&バックパサー内包)
ナスノセイカン   (父ハーツ、母父ホワイトマズル、トニービン&リボー内包)
マイネルハニー  (父ゴッホ、母父ナリブー)
マイネルミラノ   (父ステイ、バックパサー内包)



過去5年のラップデータ
エプソムCラップグラフ

ポイント
★4歳or480キロ以上
    +
①ワンターンコースの3歳以上の重賞で「上り3位以内or4角3番手以内」で3着以内
②東京芝18~2000mの準OP以上で「上り3位以内or4角3番手以内」で1着


注目馬
①クラリティスカイ
 デンコウアンジュ
 トーセンレ-ヴ
 フルーキー
 マイネルミラノ
 レッドレイヴン
②メドウラーク
 バーディーイーグル
 タイセイサミット

マーメイドS~攻略案①~

過去5年の血統データ
マーメイドS血統

ポイント
★凱旋門血統(サドラー、トニービン、リボー)
★キングマンボ系
★ノーザンテースト内包


注目馬
アースライズ     (リボー内包)
クインズミラーグロ (リボー内包)
キンショーユキヒメ  (父サムソン、サドラー&ダンシングブレーヴ)
トーセンビクトリー   (父キンカメ)
バンゴール       (父キンカメ)
マキシマムドパリ   (父キンカメ)
ローズウィスパー   (父ワークフォークス、サドラーズウェルズ内包)



過去5年のラップデータ
マーメイドSラップ

過去5年の上り最速は【2・2・1・0】とパーフェクト★
お馴染み上り最速馬を探すお仕事のお時間ですw

★斤量54キロ以下で前走より斤量減
★前2走内に1800m以上で上り2位以内記録
★5歳以下


プラス
前走条件戦組
 ①前走上り2位以内で0.3秒差以内
 ②前走初&4角3番手以内で0.5秒差以内


前走OPクラス組
 ①前走牡馬混合重賞
 ②前走GIで0.8秒差以内
 ③前走55キロ以上で上り最速


いずれかに該当

注目馬
アースライズ


1択w

安田記念~攻略案②~

安田記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
安田記念血統

ポイント
★米国ダート血統
★凱旋門血統
★ボールドルーラ内包
★サンデー×ノーザンダンサー系


注目馬
アンビシャス  (父ディープ、母父エルコン、サドラー&シアトルスルー内包)
クラレント    (父ダンス、母父ダンシングブレーヴ)
サトノアラジン (父ディープ、母父ストームキャット、ボールドルーラー内包)
サンライズメジャー (父ダイワメジャー、母父デピュティミニスター)
ステファノス     (父ディープ、母父クロフネ)
ロゴタイプ       (父ローエングリン、サドラー&ボールドルーラー内包)


リピーターのクラレントにロゴタイプ、距離短縮のアンビシャスとステファノスが狙い目。


過去5年のラップデータ
安田記念ラップ

ポイント
★馬体重490キロ以上
★前走重賞
★7歳以下
①57キロ以上でマイル重賞連対
②前2走内に重賞で上り3位以内


◎前走マイル以外組は前走上り3位以内

とにかく東京芝の58キロ定量GIでは地力と馬格が必要。
過去5年の連対馬はすべて490キロ以上、3着以内でも14頭が該当し
490キロ未満は不良馬場の3着ダノンシャークのみ。牝馬で連覇したウオッカでも486、492キロと牝馬では大柄な方。

東京の長い直線を斤量背負って勝ち切るのはスピードだけじゃなくパワーも必要。

注目馬
イスラボニータ
エアスピネル
サトノアラジン
ブラックスピネル
ヤングマンパワー

鳴尾記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
鳴尾記念血統

ポイント
★グレイソヴリン内包
★ミスプロ内包
★リボー内包
★ノーザンダンサーorノーザンテースト内包


注目馬
ミュゼエイリアン  (母父エルコン、ノーザンテースト内包)
ラストインパクト  (母父ティンバーカントリー、ノーザンダンサー内包)
バンドワゴン    (母父アンブライドルズソング、カロ内包)
レッドソロモン   (ミスプロ&フォルティノ内包)



過去5年のラップデータ
鳴尾記念ラップ

ポイント
★レース上り35秒以上のレースで4角3番手以内or上り3位以内で1着
★阪神2000m以上で上り2位以内で1着


注目馬
スズカデヴィアス
ステイインシアトル
スマートレイアー
バンドワゴン
レッドソロモン

日本ダービー~攻略案③~

目黒記念~攻略案②~

目黒記念~攻略案①~

過去5年の血統データ
目黒記念血統

ポイント
★キングマンボ系内包
★長距離GI血統
★グレイソヴリン内包


注目馬
ヒットザターゲット (父キンカメ、母父タマモクロス)
クリプトグラム   (父キンカメ、母父サンデーサイレンス)
サラトガスピリット (父ハーツ、トニービン&ミルジョージ内包)
フェイムゲーム   (父ハーツ、トニービン&リボー内包)
レコンダイト     (父ハーツ、トニービン&ネヴァーベンド内包)
ムスカテール    (父トップガン、母父サンデーサイレンス)
ウムブルフ     (父ディープ、母父モンズーン)
ハッピーモーメント (父ディープ、母父トニービン)



過去5年のラップデータ
目黒記念ラップ

ポイント
★前走2400m以上で4角9番手以内で上り3位以内の斤量54キロ以上
★前走2500m以上のGI&前3走内に上り2位以内で「重賞3着以内or1着」
★過去1年以内に東京芝重賞で上り2位以内で0.4秒差以内に好走


注目馬
ヴォルシェーブ
サラトガスピリット
アルター
(フェイムゲーム)
(クリプトグラム)
(メイショウカドマツ)

日本ダービー~攻略案②~

過去5年の血統データ
ダービー血統

ポイント
①ダンジグ内包
 ⇒12年フェノーメノ      (母父デインヒル)
   13年アポロソニック   (父ビッグブラウン)
   14年ワンアンドオンリー (母母父ダンジグ)
       マイネルフロスト  (母母父ダンジグ系)
   16年サトノダイヤモンド  (母父オーペン)


②ロベルト内包
 ⇒13年エピファネイア    (父シンボリクリス)
      アポロソニック    (母母父ロベルト系)
   14年マイネルフロスト  (母父グラスワンダー)
   15年サトノラーゼン   (母父インティカブ)
   16年ディーマジェスティ (母父ブライアンズタイム)


③前走2200m以下の重賞勝ちor皐月賞3着以内のディープインパクト産駒
 ⇒12年ディープブリランテ  (前走皐月賞3着)
      トーセンホマレボシ  (前走京都新聞1着)
   13年キズナ        (前走京都新聞1着)
   15年サトノラーゼン    (前走京都新聞1着)
   16年マカヒキ        (前走皐月賞2着)
       サトノダイヤモンド  (前走皐月賞3着)
       ディーマジェスティ  (皐月賞馬)


(ちなみに過去10年、前走4着以下のディープインパクト産駒【0・0・0・6】
 ちなみにちなみに前走青葉賞のディープインパクト産駒【0・0・0・5】)

注目馬
①マイスタイル  (母母父ダンジグ系)
  クリンチャー   (父母父&母母父ダンジグ系)
  サトノアーサー (母父ダンジグ系)
  ペルシアンナイト (父ハービンジャー)
②クリンチャー  (母父ブライアンズタイム)
  トラスト     (父スクリーンヒーロー)
  レイデオロ   (母父シンボリクリスエス)
  アドミラブル  (母父シンボリクリスエス)
③アルアイン    (父ディープ、皐月賞馬)


①と②に該当するクリンチャーがイチオシでしょうか(・∀・)
人気どこでは前週のオークスでも2,4着と好走したハービンジャー産駒のペルシアンナイトが有力。
ディープではアルアイン。アーサーとアドミラブルはダンジグ、ロベルト持ちですが好走のディープ傾向からハズれてるので軽視w


過去5年のラップデータ
ダービーラップ

オークスほどではないがダービーも上りの速い馬の好走が多く過去10年で上り4位以下で勝ったのは
ディープブリランテのみ。

では前走レース別で連対馬の好走条件を探ってみましょう。

まずは皐月賞

★前走皐月賞で上り最速馬がダービーで好走する条件
①上り最速で1着
②皐月賞が前傾ラップで上り最速で3着以内
③4角二桁ポジションから上り最速で0.3差以内


今年の皐月賞上り最速馬は不在w

★皐月賞上り2位以下でダービー好走馬
①皐月賞が2分切るタイムで4角5番手以内で連対
②皐月賞、瞬発戦(持続力戦)で負けてた馬がダービーで持続戦(瞬発戦)になって好走
③皐月賞が前傾ラップで前目で好走しダービーも前傾ラップを前目で好走


今年の皐月賞は59.0-58.8の平均ペース。

まず①はアルアインペルシアンナイトが該当。
今年はペースがどっちにも取れそうな微妙なとこw
②の場合に該当でしっくりきそうなのはスワーヴ、レイデオロか。
③の場合はクリンチャーとダンビュライト

次いで皐月賞組以外を見てみると

★前走青葉賞&京都新聞杯
① 「前走上り2位以内で1着」
② 「前走逃げて連対」


該当馬はアドミラブル

★前走NHKマイルC
①前走上り3位以内で連対
②1800m以上の重賞を逃げて1着


②にトラストが該当

さらにもうひとしぼりw

過去5年勝ち馬は前走上り最速が4頭、ディープブリランテが勝った年もフェノーメノがほぼ勝ったような2着w
「ダービー馬は前走上り最速馬から探せのコーナー!」

★前走上り最速で
①前走GⅡかGI(GⅡなら1着、GIなら0.3差以内)
②前走4人気以内
③前走2000m以上
④前走良馬場


全てを満たすのは
アドミラブルのみw

日本ダービー王道データ

今週はいよいよ競馬の祭典日本ダービー

早くもかかり気味に予想していきましょう(笑)

まずはダービー馬を探せ!ダービー王道データから(・∀・)

オークス~攻略案②~

オークス~攻略案①~

過去5年の血統データ
オークス血統

圧倒的に父サンデー系強しw去年2着のチェッキーノ以外すべて父サンデー系。
母父ではノーザンダンサー系が相性よく過去5年で4勝。サンデー系×ノーザンダンサー系の王道の組み合わせがベター。

ポイント
★父サンデー系(最低でも母父サンデー系)
★母父ノーザンダンサー系(父サンデー系との組み合わせ)
★父母父にミスプロ系の父サンデー系もしくは父キングマンボ系
★キャリア5戦以下の父ディープインパクト


注目馬
アドマイヤミヤビ  (父ハーツ、母父クロフネ)
カリビアンゴールド (父ステイ、母父ケープクロス)
ハローユニコーン  (父ハーツ、母父パントレセレブル)
フローレスマジック  (父ディープ、母父ストームキャット)
ブラックスピーチ   (父ディープ、母父キングマンボ)
ブラックオニキス   (父ブラックタイド、母父チーフベアハート)


人気ではアドマイヤミヤビが軸候補、相手はディープの2頭と母父パントレセレブルが面白いハローユニコーン。


過去5年のラップデータ
オークスラップ

過去5年の上り最速馬の成績は【4・3・0・0】と完璧★
久しぶりに上り最速を探すお仕事いってみますかw

ポイント
★前2走内に重賞で上り最速で連対       (7/7)
★1600m以上で上り最速で1着(重賞なら連対)(7/7)
★阪神or東京の重賞で連対            (7/7)


注目馬
アドマイヤミヤビ
ミスパンテール
モズカッチャン



血統&ラップから本命はアドマイヤミヤビで決まり(・∀・)

ヴィクトリアマイル~攻略案②~

GO TOP